FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

移植10日目(高温期15日目)

一応まだ生理きてません。お薬効いてます。でもなんか下腹部がもぞもぞする感じで、ちょっとしくしくするような。そう、生理が来そうな感じ…絵文字名を入力してください かなり気分はブルーですパンダ涙


判定に行かないと行かないで、これまた苦しいもんだったんですね(笑)どうやったってこの時期嫌なもんなんだわと再認識肉球


そんな悶々した妻の気持ちを察してか、飲み会の夫から夕方に気使い電話携帯

パンダ:「どうや、母子ともに生きとるか?♪
困りパンダ:「…」
パンダ:「どうせ結果気にしてうじうじしてるんやろ~?しゃーないやんけ。別に悪いことしたわけちゃうねんから。もう、待つだけしかできることないんやし、気にすんな!楽しめ楽しめ~♪
困りパンダ:「…」
パンダ:「生理まだってことはその分希望はあるってことや!なっ!♪
困りパンダ:「…」



いつもながら前向きでテンション高い。希望をめーいっぱい輝かせて、一方的に電話は切れるました(笑) 私の週末は長くなりそうだな~







絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

移植9日(高温期14日目)となりいよいよ今回の移植も佳境を迎えております。指定されている判定日は明日なのでお腹の中ではすでに結果がすでにでているはずなのですが、私のどこまでも根性無しな性格に追い打ちをかけるように週末には資格試験のようなものを受ける予定で、テンション低くなると結果に影響するという個人的な事情もあって、判定日は明日改め月曜にすることにしておりますパンダ怒絵文字名を入力してください



しかしそんな私の気持ちを知ってか知らずか、移植11日の今日、夕方頃、思いがけない出血を確認しました…ぱんだ 勉強に集中できない手書き風シリーズ矢印下 これはどう解釈するればいいのでしょうか???皆さんの知恵を借りたいです。ご意見、これまでの経験からの判断など、よろしければ教えてください!!!泣きぱんだ



■出血の様子
500円玉1~2枚分の薄茶~コーラルピンクのようなべっとりしたおりものを一度確認。以後、出血は止まってる。

■体調など
明日判定日で生理開始予定。今朝の体温は高温のままで36.77度。特に激しい痛みはないが、下腹部にちょっと違和感あり。腰も少し重め。生理前のような感じでもある。胸の張りはまだある。


体は気ままですね。私の予定など全く無視汗 いつ生理になるのかと正直ドキドキしています…前回は化学流産だったし、あの時も生理が来そうな感じだったな…


生理前の出血なのか、着床出血なるものなのか…うーーん悩ましい。そして私の心は舞い踊り、不妊治療に振り回されています波 あークライマックスを迎える中、神様の気まぐれに私は翻弄されております困りパンダ手書き風シリーズ矢印下手書き風シリーズ矢印上手書き風シリーズ矢印下







絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村



なんだかんだ、早いです。判定日まであと二日…汗とか 結果を知りたいような知りたくないようななんだ??この矛盾した気持ちは困りパンダ前回のトラウマなんですよね。 今まで判定日当日に生理が来ることはあっても、遅れてきて陽性じゃなかったことがなくて、前回初めてあのいやーな瞬間を味わってかなりいやな思いをしたんです。


あの瞬間ですパンダ汗


先生のデスクに置かれたあの真っ白なスティック。そしてしんみりと先生と口数少なく話すあのお通夜のような暗いひと時…



こわいー手書き風シリーズ矢印下



私はプロゲステロンの注射を打つと生理遅れるようなので、陰性でも生理こない割合高いし、前回は2日遅れでやってきました。なので、とりあえず、週明けまではクリニックにいくの止めておこうと思っています。なんともだらしないですが、長丁場ですのでいやなことは意識的に避ける!防衛本能です(笑)



体調はというと、正直これといってわかりやすい変化はないですが無理やりあえて言うならばという前提で…

もしかしてのコーナーです♪

もしかして、その1困りパンダjumee☆a この2-3日体温の高温のレンジが一つ上がった、かな?
もしかして、その2困りパンダjumee☆a お腹がはっていて便秘しているよう感じ、かな?←ただの便秘(笑)
もしかして、その3困りパンダjumee☆a おりものがここ2-3日増えたような気がする、かな?



全部書いているうちに、そんな書くほどじゃない気がますますしている私です。どれも生理前の症状とまったくもっていっしょ。妄想と思ってお聞き流しください!判定日近くになるともうなにがなんだかわからなくなってきますよね。痛いと思えば痛いような気もするし、胸が張るだのなんだの思い込んだらそう思えてくるからあら不思議…でもこんな妄想を持てるのもあと数日。やっぱり知りたいような知りたくないような…






絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

昨日黄体ホルモンの補充にクリニックに行ってきました。プロゲステロンをお尻に注射するだけで、特に先生とのお話とかないんですが、これで判定日まで折り返し地点という実感がわいてきました。


ほんと移植後のこのあたりからいやーな、もやーっとした気分になります手書き風シリーズ矢印下正直、体外受精の中で私はこの期間が一番嫌いです困りパンダ絵文字名を入力してください



ここ最近、黄体ホルモンを補充するようにクリニックの方針が変わったのですが、以来、2回目の移植してますが、基礎体温はばっちり注射のおかげで上がるのであんまり参考にならないような気がしています。お薬の効果はすごいです。でも、一応ちゃんと高温は維持。昨日あたりからぐっと上がりましたが、これも昨日注射したこともやるだろうし、通常のリズムでもこういう感じに体温が推移するので、参考になりません。おまけに前回は判定日過ぎて3日間も薬のおかげで高温維持していたので、ま、黄体がしっかり補充されているな~くらいのものだと思っています

そのほかといえば、移植後卵巣がちくちくしたり張ったりするような感じはありますが、うーん、やはりこれもいつもあるような感じで、確信を持てる兆候では全くない。胸も多少の張りはありますが、うーん、やはりこれもいつもあるような感じで、確信を持てる兆候では全くない。なんかだるくて眠いけど、うーん、やはりこれもいつもあるような感じで、確信を持てる兆候では全くない。というか、いつでもどこでもよく寝ています。はい…汗とか


結局はどれもこれも確信を持てる兆候は全くないのです…ウジウジウジしゅん



移植した当日の勢いはすっかりどこかに行ってしまいましたダッシュ こんな心ももちじゃ成功するものも失敗するよなーって感じですが、今一、テンションあがらないし、毎日のんびり楽しくなんて感じじゃないです。どうしちゃったんでしょう…


えーい、これじゃ女がすたるちょっくらヨガにいって気合入れなおしてきますパンダ





絵文字名を入力してくださいマイナススパイラルにはまっている私に愛の手を…
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

手書き風シリーズ矢印下なんだかバタバタ忙しい毎日でなかなかアップできずにいましたが、無事に昨日移植してきました。とりあえず、一安心パンダ


ちょっと排卵が遅れたりしたので、移植前日はお灸に。無理やり注射の力で排卵させているような感じになっていたので、「ホルモンの状態を追いつかせていこうね」と体側にある新たなツボに金属粒を置き、あとは、ひたすら足を中心に体を温めること約2時間。何度も鍼を置いてある三陰交にお灸をして、脈を調べては、お灸して…背中も背骨にそってずらーっとお灸。気持ちよかった~


そして、当日。移植の緊張感もあんまりなかったんですが、いざ移植となると、以前、凍結胚全滅という苦い記憶もあって、急にブルーな気分。でもクリニック到着して、培養士さんのにこにこしている顔をみてとりあえず何個かは生きてるかなと確信。そして、凍結していた3個の4日目桑実胚、みんな蘇生してくれていましたナイスそして、その3つの中で分割スピードの速い5日目でハッチング(孵化)し始めている胚盤胞を一つ戻しましたハートグレードは普通位の胚盤胞ですが、分割スピードがよいということで、まずまず。期待はゼロじゃないという感じです。



しかしながら、ここからが大変だったんですよ~汗


3時開始予定だったんですが、ベッドがあかないということで、移植したのは3時45分。この苦闘の45分で、私の移植はまたしてもおしっこ地獄!!!3時に合わせていっぱいにする予定で、水をじゃかじゃか飲んでいたので、もう最後はタイムオーバーでした。冷汗出てきて、顔色も緑になっていました泣きぱんだ


女の子:「おしっこ途中でとめれますか?」
パンダ汗:「は、はい。たぶん」
女の子:「じゃーちょっと余分なおしっこ、出してきてください」
パンダ汗:「えーーーどれくらいですか?」
女の子:「説明難しいですね。案外出しても大丈夫ですよ~」




なんという無理難題ダッシュどれくらい出していいかわからないし~。しかも少し出すと全部したくなるし・・・悶絶の苦しみでした苦闘のすえ、3回ほど調節のおしっこして、ようやく移植。移植するころには、もう、胚の状態とかどうでもよくなっていて頭の中は真っ白でした。先生が説明しはじめたのでついには叫んでしまいました。


「先生、もうむり!」


すると「余計な説明はいいからはよ移植せーってか??」と先生に切り返され笑いながら移植。いやー毎回おしっこネタが増えます(笑)


後は、もう神頼み。どうなるかはわかりませんが、おとなしく運命の日を待つことにします。また、胚の状態など画像付きで詳しくはまた近々ブログにアップしますね。とりあえずは、移植無事終了のご報告まで!





絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村