FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

ブログでの「拍手ポチ」やコメントでの激励&応援にものすごく良いエネルギーともらっています。みなさん本当にありがとうございます!!!そして今日、気合バッチリで病院にいってきました病院


問診で体温が下がったことの確認とショート法に関する簡単な説明と確認事項。あと、点鼻薬はナフェレリールなんですが、これまで使った残りの2本をまとめてくれて、合わせ技で今回の採卵に間に合えばという配慮があったんですが、5日分程度で微妙にたらず、結局新しいの1本処方してもらうことになりました。でも、配慮が良心的だなと思ったんですが、どこのクリニックでも残ったお薬合わせてくれるのかな?保険外で結構高い薬だからうれしかったです。捨てずに置いとかないと…kao01


そして、卵の数を増やすための注射であるフォリルモンPを今日から3日間打ちます。今日もお尻にお注射注射6-1 おなじみのあの痛ーいやつです(笑) フォリルモンPを225単位を左のお尻にぷっすりやってもらってきましたsn



注射してしばらくして、お注射の効き目が早速。やはり卵巣あたりなのか下腹部が張ってくるかんじあります卵巣のあたりの血行とともにお薬が効いているような…ちょっと気持ち悪いけど、しっかりお薬効いて元気な卵つくってもらわないと。今度は凍結の世界から生き延びて帰ってこれるような意気のいいやつを頑張ってつくってもらわないと。がんばれ卵巣!







ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
前回のブログでは夫婦の問題にたくさんの励ましや温かい言葉そしてアドバイスや「拍手のポチッ」をいただいてほんとありがとうございました!みなさんからの反響やことばを聞いて夫婦って支え合いなんだなって改めて気付かされました。この頂いた元気を元に採卵がんばりますナイス




そして本題の採卵♪




今回はショート法での再挑戦になるので生理初日から点鼻薬(ナファレリール)開始です。ショートのときの初日って緊張します。朝に体温下がって出血も一緒にはじまってくれたら悩むことはないんだけど必ずしもそんなことないですよね?今回は高温期の最後の日、体温は36.7度台でまだまだ高温域。で、夕方5時ごろにピンク色のおりものが出始め、夜の10時頃出血に。少量で色の薄めでしたが、点鼻を開始するかどうか迷いました困りパンダ汗とかしかも、その日は日曜の夜で病院に連絡とれず…確認もできない。


先生&看護師さんの言ってたこと一生懸命思い出して、「少量の出血やおりものではなくて、出血がしっかり増えて色も濃くなってから始めてください」とか「体温も下がったなということ確認してくださいね。」とか言ってたな…それに、前回そういえば、夜遅くはじまったらもう次の日を一日目としてくださいみたいなこと言われたような…


結局、次の朝ちょっとだけ早起きして(←意味あるのかな?)朝7時に点鼻開始。出血も体温もばっちり生理。10時に電話して開始したことと状況を説明したら、「ぱんだままさーん、それで大丈夫ですよ♪今日を生理一日目としましょう」ということで一応OKでしたパンダ



明日から注射開始です。今日は生理二日目でのんびりすごし、明日から採卵に向けての「やるべきことリスト」作っています(笑) 30代最後の採卵ですjusei(←受精の絵文字がありました(笑))しっかり頑張っていかないと!!!







ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ