スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週5日間、東京から友達が遊びに来ていました。福岡に来て以来、毎年に遊びに来てくれる仲良し家族ですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


18年ほど前に知り合ったセネガルのPくんと奥さんのMちゃん、そして、坊主のEくん。一家が我が家に元気を持って来てくれました。



Pくんは日本にきて18年。流暢な日本語でおやじギャグを連発するジェントルマン。若い頃は私も彼も落ち着きのないやんちゃくれでしたが、今や1児の父。かわいい男の子のよきパパです。私にとっては、家族も同然。辛い時にはいつも支えてくれるお兄さんのような存在です。奥さんのMちゃんはPくん以上に元気でパワフルな女性。Pくんの口癖は「Mちゃんのほうがアフリカ人っぽい・・・」です。Mちゃんも39歳で妊娠し、40歳で初産の高齢出産組のよきアドバイザー。その時生まれたEくんはすくすくわんぱく坊主に育っています。



二人は私の命の恩人と言っても過言じゃない。私が肝臓を患って瀕死の状態だったとき、PくんとMちゃんは私の健康を取り戻そうと限りない援助をしてくれました。今や大の仲良しの旦那君とも一時夫婦の危機を迎えていたこともあり、そのときもどれだけ二人に救われたか・・・



そして、今回も流産のことを知り、何も言わずに二人は飛んで来てくれましたキラキラ



3歳半の息子と一緒に家族3人でお仏壇に長い間手を合わせて、なにやらお祈りしてくれています。夫婦ってやっぱり似てくるのかな。手を合わせたあと同じこと言ってました。


「ベビに早く戻ってくるようにお願いしといたから、必ずすぐにやってくるよ。」


坊主も早く赤ちゃんに会えるといいねって言ってました。



P&M家族と一緒に、梅雨の晴れ間に海あり山ありで大ハッスルbikkuri01 みんなで食卓を囲んでバーベキュー!みんなでご飯食べるのってほんと楽しいよね。おいしい御飯がもっと美味しくなります。



あっという間だったけど、楽しいことづくめの5日間。Pくん、Mちゃん、E坊主、ありがとう!!!






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/15(日) 23:41:26 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/98-0038a5fb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。