スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の先生のお話だと、今9個の採卵出来そうな卵胞があることから、2000前後にE2値が伸びていれば新鮮胚移植も視野に入れてちょうどいい感じで採卵決定できると。3000近くなり出すと着床率もぐっと下がるので新鮮胚移植は今周期はできず採卵した卵は凍結することになるようです。

しかし血液検査の結果、E2値が1950とほぼ先生の予測通りで、エコーの結果OHSSの危険性もなさそうな卵巣ということで、無事D13に採卵決定となりました!


右の卵巣に22mmが1個と19.8mmが3個
左の卵巣に20mmが2個と19mmが2個と18mmが1個


粒も大体大まかには揃っているので、9個取れるのではないのかなという所見でした。内膜も11mm超えで十分な成長のようです。



ホルモン値も大きさも十分なので、セトロタイドとフェリングを225単位と昨日より75単位減、夜は自己注射でいつもなら10000単位のHCGですが5000単位で十分でしょうとのことでこれも少なめ。


いよいよ採卵です!!!



応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/433-ae31d237
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。