スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォリスチム4日間注射して、今回は途中経過を診てもらうエコー。順調なら今日からHMG-FというFSH入りのHMGを開始する予定です。


エコー検査の結果ですが、左右にそれぞれ10mmから14mm程度の卵胞が3-4個ずつ。今のところ先走りする卵胞もなく、足並みは比較的揃っているので順調とのこと。ただし、ガスが溜まっているということで(笑)左側の卵胞うまく見れなかったので、下腹部をきゅーーっと押してなんとか診てくれましたが、明日またちゃんと見ましょうねということになりました。


左は一番大きのが14mm程度、小さいのが11mm程度で3-4個
右も一番大きのが14mm程度、小さいのが10mm程度で3-4個
内膜 8.8mm


中でも4個は同じ程度に揃って成長していました。全部がうまく成長するとは思いませんが、左右にある程度均等に育ってくれるのは順調の証。このまま足並み揃って4個位取れればうれしーーなーーー。かなりの夢ですが、今日は新しいHMGのfsh入りとやらをぷすっとして帰りました。明日また診察です!



なんだかあっという間に進行しています…




応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/426-65801040
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2012/07/08(日) 00:43:06 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。