スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとホルモンの勉強もして、質問の内容もまとめたりして、しっかり今回は準備して出陣しました。これで多少はちゃんと質問できるかなと…反省の結果頑張りました!


採血結果、無事に今周期は採卵に取り組める数値で、どれも基準値にしっかり入っていて、問題なさそうです。先生にもこれなら十分OKですと言われ一安心。でも、勉強の成果は今一発揮できず(笑) 下準備していった質問は一切使えずでした。そんなもんですね



E2:  61.81pg/mL (基準75以下)
LH:  3.38mIU/mL (基準10以下)
FSH:  4.68mIU/mL (基準10以下)
*LH:FSH=約1:2




これまでの2回の採卵ではかなり問題ありでした。一回目はLHとFSHが逆転していたり、二回目はE2値が単独で100超え。今回の結果と、これまでのホルモン値についてはまた後ほど別の記事に詳しく書きますが、ある程度「長年の女の勘」というか、「基礎体温表さまさま」というか、少し予想はしていました。数字はうそをつきません。そして、基礎体温表も嘘はつけません。


こうして、ホルモン値はクリアーできましたが、長年のお休みもたたり、D3の卵胞の数は左右1つずつ。刺激法は有効じゃないと判断されました。確かに、もう43歳目前。6月誕生日で43歳。限りなく43歳です。年齢も嘘はつけません… 老化は誰にも止められない。時間は平等にみんなに降り注いでます。1年半前にはD3の卵胞が左右合わせて6-8個あったのが激減。原始卵胞の数は着実に減っているようです。


先生も「ホルモン値がいいんでもう少し卵胞あるかと思って、刺激法で採卵できるかなと思ったけど…」というコメント。今回は完全自然周期で採卵することになりました。なので、お薬ゼロです!!これまた初のトライです~自然採卵だと、排卵してしまって採卵できないリスクはありますが、すくなくとも次周期またトライもできるので、その辺はリスクのないアプローチはないということで、納得納得!



多少老化している自分の現実を前に、簡単には行かないなと身は引き締まったものの前向きな気持ちでいっぱいです。40超えてからの老化のスピードは速いということは百も承知で覚悟しての長いお休み期間。これも私の一つの選択だし、この選択が表に出るか裏目にでるかはわからないけど、納得済みの選択。無理に刺激法で押し切ったところで無理に刺激して、卵巣や体に負担掛けて、空胞で終わったり自力で排卵できなくなったりするリスクを思うと、今の状態にベストの方法でトライする方がいいし、長期のお休みの結果ホルモン値は安定したし



今回も新なた挑戦ですが、二人目目指して前向きに頑張っていきたいと思います




応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村


再始動ですね!
久しぶりにブログをのぞかせて頂いたら、再始動されてたんですね。

私はダンナと残念会で焼き肉食べてきました。

まだ完全回復とはいかないけれど、ぱんだママさんを見習って次に向けて頑張ろうと改めて思いました。
2012/06/01(金) 23:42:59 | |まめた #-[ 編集]
>まめたさん
おーーーまめたさん。コメントありがとうございます。そんなときは旦那さん頼ってのんびりするのが一番。しばらく山あり谷ありだけど、必ず心も体も元気になるから!!めげない、へこたれない、あきらめない!!私も年がら年中自分にいいきかせてます。一緒頑張りましょう♪
2012/06/02(土) 00:02:20 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/410-6858c0f1
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2012/05/31(木) 17:40:59 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。