スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急きょアンタゴニストでの採卵周期に突入し、HMG(フェリング)150単位を4日注射して、今日卵胞チェックです。なんかぱいちゃんと遊びながら機嫌とりながら毎日通院していると考える暇なく毎日が過ぎてきます。


周期7日目の卵胞:


左卵巣に14㎜、16㎜、17㎜、20㎜
右卵巣はなし


びっくし。



右はもぬけのからっぽ。



左はひとつ大きいのが気になります。



ホルモン値:
E2:560
LH:1.0


まだまだな感じです。おばけ卵胞なのかな?大きいのは?と思いつつ内診台を後にしたけど、先生は淡々としています。成長スピードはいい感じですよ。ちょっと早めで。右はなんもないけどね。右卵巣は準備できてなかったのかな~と。



内膜:
7.7㎜


新鮮初期胚を戻すことも念頭にあるようなので、内膜も多少気になります。今後厚くなってくれるかな~



いろいろ疑問はわくけど、横で機嫌悪そうにこっちをみて泣く娘に気が気でなく、そそくさと帰ってきました。明日また診察なんでその時聞いてみます。



進むのみ!




応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/397-ddc355b5
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。