スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんとこ自分のケアなど後回しになっている私。でも採卵始まるとなりゃできることはしていかないと。最近ぼつぼつ自然療法する時間もすこーーーーしあるので、お灸なんぞ皆が寝静まってからやったりして、かなり怪しい…今からだと遅すぎるかもしれなけど、やらないよりはましなはず!!!


ということで、お灸を始めたついで、それに周期3日目ということで(←昨日の夜中のお話です)、尾てい骨に焼いた塩で温湿布してみました。実はこれ塩温石(しおおんじゃく)といいます。以前、質のよい卵をとるのに八リョウ穴のお灸を卵胞期にするといいという話をブログにアップしたと思うんですが、まさしくその八リョウ穴のあたりを温湿布するんです。以前、体外するときは必ずしていました。よい卵作りの八リョウ穴、そして、ふかふか内膜作りの関門のお灸です!!



でも、こんな夜ふけに寝た方が体によかったりして





塩温石の方法は別にアップしてあるので興味ある方は参考にしてください!




応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/362-9d5e4ff4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。