スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で周期26日、高温期12日目。
なんとか無事に生理来ずに週末を過ごすことができました。高温も低いながらも維持していて、今日は36.7度でした。もともと高温期が37度を超えるようなしっかりがっつり高温ではないので、だいたいこんな感じではあるので、そこは良しとしましょう 


一般的な黄体機能不全の診断基準をしらべてみたんですが、

高温期の持続 9日以内 
高低の温度差 0.3度以内
子宮内膜の厚さ 8mm以内
プロゲステロン 10ng/ml未満


高温期の持続に関しては9日以内(10日未満)というのが一般的なようですが、逆に正常な高温期とは12日から14日維持としてあるものが多かったです。



なので、一応今日で12日高温期があったので、最低ラインはクリアー。内膜やホルモン値についてはわかりませんが、高低差も0.3度ていどはあったので、クリアーできてるのかなと楽観論で行きたいと思います。



産後8ケ月、断乳後5カ月なので、またまたホルモンが安定してなくても不思議じゃないし、まして、42歳を前にそろそろ黄体機能も下がってくるころ。油断はなりませんが、今月はこれで良しとしましょう



生理がきたらとりあえずクリニックに行って採卵の相談に行こうと思っています。ぱんだぱぱとも最終的にその方針で大丈夫か相談しておかないと。なかなかゆっくり話せる時間ないけど、軽く今後の方向性や方針を話し合っておかないと、彼の協力なしにはすすんでいかないですから!





応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/358-87630c8d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。