スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、産科デビューしました。そう、すし太郎とサヨナラした病院に転院し、産科検診デビューです。行く前は、病院選びでずいぶん悩みましたが、クリニックの先生の勧めもあり、前回の経験を分かってくれている病院に。結果的には同じ病院にして本当に良かったと思えましたパンダ♪



まずは、担当医のO先生。体外受精のクリニックのY先生の紹介で太鼓判を押してくれていたので、信頼する先生がそこまでいうのならという気持ちで、辛い思い出でちょっと気乗りしない気持ちも正直あったけど、再会し先生の言葉を聞いて信頼していい、任せていいという印象を改めて持ちました。そういう先生なので、前回ももちろん当初はよい第一印象だったわけですが、タイミングわるかく残念な結果になったこともあり、やはり、そうなるとなかなか病院にも先生にも素直に良い気持が持てなくて、今回、この気持ちがかなり邪魔しましたが、約2年という年月を経て先生が最初にかけてくれた言葉にすごく素直に受け止めれたことあ大きかったな~パンダあっぷ


医者:「あれから1年半と少し経つけど、ずいぶん長くかかってしまったね。その間辛かったでしょう。前回は本当に残念な結果になったけど、今回は無事に産めるように、大事に大事に見ていこうね。一緒に頑張らせてね。そして、もうすぐに手術の予定などきめていこうね。安心していいからね。」



そう言われた時、ちゃんと覚えててくれてるんだとまずホッとして、次に、ようやく「あーもう任せていいんだ。この先どうなるかわからないけど、困った時は先生に任せていいんだ」って思え、肩にのしかかった重い荷が下りたような、ほんと久しぶりに安心感というものを感じました。そして、腹部のエコーで元気に動いている赤ちゃん見たら、素直にうれしくて、涙が出てきました。また、スタート地点にもどれたような感じで、ここからまた始めれるんだって。赤ちゃんは両手を大きく広げると、大きく背筋を弓なりに気持ち良さそうに伸びをして、延ばした腕を顔の前に戻すと指をおしゃぶりしているようなしぐさを見せてくれました。



医者:「赤ちゃん元気だね~背骨も立派にできてきているし、手足もしっかり成長しているね。順調ですね。大きさも約27.9mmで約3センチ。週数も10週に修正です。この大きさだとちょうどいい位だね!」
パンダ:「よかったです!」
医者:「順調そうだから、手術の日取りも今日決めていいね。あとは子宮頸管の長さとおりものの検査するからね。」



こうして、入院の日取りもさっさと決まり、感染症が大敵なのでおりものの検査して、子宮頸管の長さもチェック!でもどれも問題なく、よいスタートを切れました 手術の予定はというと12月25日のクリスマスに入院して、28日に手術。術後の経過がよくて張りが落ち着けば正月明け1月5日くらいには帰宅できます。ま、退院のタイミングは経過を見ながらになりますが、とにかく新年は病院で迎えることになりました(笑) すごいピンポイントでバケーションの丸々入院生活絵文字名を入力してください ある意味、ぱんだぱぱも休みで世話してもらえるから良いのかも!


そして、目標にしていた10W超え、9W4Dから病院の設定基準で10Wに繰り上がり、超えたことになるのかな?(笑) でも、30mm超えにはわずかに届かず汗 両方クリアーするのは次回の妊婦検診に持ち越されました…残念パンダ涙 でも、まー、元気に動いてくれている赤ちゃんに会えて、今日は満足です!小さいけど、立派に赤ちゃんらしくふるまってる生意気な姿でした(笑)









絵文字名を入力してください無事に出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



産科デビューおめでとうございます!
久しぶりにお邪魔します!
いやー、ぱんだままさん!ついに産科デビューされたんですねえ。
本当に良かった…!すごく嬉しいです。
赤ちゃんも順調で何よりです。しかも経過を分かって下さってる先生が担当なら、話も対応も早いでしょうし、心強いですね!
とりあえず、手術が無事に終わっていい年が迎えられますように~
2009/11/25(水) 18:02:45 | |のんた #wbvlsWA2[ 編集]

ぱんだままさん、順調そうで何よりです♪
お腹の中の赤ちゃんがだんだん大きく、そして変化していく楽しみ。あ~もう一度経験したい!!つわりは嫌やけど(笑)
先生への「信頼」そして先生の「言葉」って凄い重要だと私も思います。私も、前に通っていた婦人科では卵すらなかなか出来なかったのに(私PCOなんですよ)今回、出産までお世話になった先生(前回の流産でもお世話になってます)に出会って、先生の言葉聞いてからは「さくさく~」っと妊娠まで至りました。
なんなんでしょうね!?これって。
安心感!?

年末の手術大変ですね。でも、この手術が終わったら、安心やもんね!頑張ってください!!
2009/11/26(木) 07:45:55 | |po #-[ 編集]

産科デビュー、おめでとうございます!!一歩一歩、進んでますね。読んでいるとワクワクしてきます。つらい記憶の残る病院と先生だけど、きっと良い思い出にもなる病院と先生との縁なのだと信じています。お正月が病院とは・・・。入院&手術も大変でしょうけど、カラダ最優先で挑んでくださいね。応援してます!
2009/11/26(木) 14:22:52 | |だめぴよ #bBmFigmc[ 編集]
>のんたさん
ご無沙汰してます!!!久しぶりで嬉しー♪コメントいただいた時は、更新された時だと急いでブログに遊びに行ってきました(笑) これからゆっくりコメントしようと思っています!

いろいろ複雑に思っていたけど、案ずるよりなんとかで、行って見ればほーっとしました。一緒にがんばってくれているのがよくわかって、なんか頭の下がる思いでした。お医者さんってホント大変だ…先は長いですが、まずは、無事に次の検診終えて、手術無事に終わることを切に願っている毎日でーす。遊びに来てくれてありがとう~~
2009/11/26(木) 15:20:38 | |ぱんだまま #-[ 編集]
>だめぴよさん
ありがとうございます♪単純な性格もあってか、前回再会して、再度良い先生なのだなーっと思ったら、リセットできたような気がします。いってよかったなって。後は、つべこべ言わずにお任せしようと思ってます。ほんとある意味縁があるんでしょうね~病院で新年迎えれるのもめったにない経験と思って、上げ前据え膳で(←違うか?)お世話になってきます。とにかく、それまでまずは順調に進んでいけるように気をつけますね。応援ありがとうございます!!!!
2009/11/26(木) 15:52:17 | |ぱんだまま #-[ 編集]
>poさん
別の日のコメント欄に返信してました(>_<) ごめんなさーい!!

ところで、おかげ様で今のところ順調でホッとしえます。 お腹の中の赤ちゃんがだんだん大きく、そして変化していく楽しみは妊婦の特権ですよね。ほんまつわりなかったらどんなけ楽か…でもピークもすぎ、楽になってきたので、私は軽傷だと思いますが、まだ、甘いかな?油断してたらまた始まるかも(笑)poさんと先生の関係も信頼あって良い関係だったんですね。やっぱり、毎回行くたんびに大開脚で、遺伝子情報満載の体の一部をお任せするんやし、プライベートな部分をさらけ出していくから信頼ってほんと体外受精では鍵になると思います。出会いですよね。これも。自分に合う合わないもあるやろし、私もpoさんも自分にあった病院に出会えてほんとラッキーでしたね。安心感ですよね!!!途中、安心し過ぎて、熟年夫婦のように会話のなりつーかーの倦怠期もありましたが(笑)卒業の日に先生が見せた安堵の表情みて、これまでの先生のプレッシャーと責任感を逆に感じてしまって、頭の下がる思いでしたよ。年末は今年最後の大仕事で、キュキュキューーっとしっかり縛ってもらって、来年は「締まりのいい」男前な私になって、残りの妊婦ライフすごせたらなともっています!poさんも寝不足で育児大変なときやと思うけど、体に気をつけて。そして、インフルに二人ともかからないように~そしてあわよくば私はpoさんから育児の秘訣を伝授してもらおうと思っているのです♪
2009/11/26(木) 18:03:26 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/343-fec53f08
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。