スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のクリニック。いよいよかとやや緊張しつつ診察してもらうと、タイトル通り、もう排卵しそうな卵胞がエコーに映っている…あせりましたぱんだえ



医者:「卵を診ていくよ~まず子宮ね。(内膜を指して)ここ!(なぜか呪文のように)ここが卵がくっつくところね。赤ちゃんが根付くところやからね~!!」
panda:「(なんだ???今さら?と思いつつ)は、はい。」
医者:「次、右の卵巣は小さいのあるね。はい、左ね、・・・・」
panda:「(なんだ、なんだこの沈黙は…??)」
医者:「もう排卵するね。おしっこ採ってきて。移植するんやろ?」
panda:「は、はい。(なんだ、このカジュアルで気軽な移植の感じは?)移植します。」


と、私の3か月のブランクを感じさせない、軽い扱いで、サクサク進んでいくではありませんかダッシュ 緊張感のかけらもなく、しかも、左の卵胞はすでに20mm×16mm汗とか びっくりです。確かに今日は周期12日目と、早くはありませんが、心の準備が卵胞の成長についていってません…困りパンダ


医者:「そうね、(LHサージのおしっこの検査結果をみながら)薄い陽性やしね、排卵のホルモンはちょうど始まったとこやけど、排卵させる注射今日打とうか!移植は月曜ね♪」
panda:「えええええっっっじー
医者:「え?いや?じゃ、まだ薄いから注射は明日でもいいよ。」
panda:「じゃー明日でお願いします汗とか
医者:「ふむ、じゃー明日おいで。」


なんか簡単にことが進み過ぎるので、なにか質問しないとと口から出てきたのは「先生、移植してもだいじょうぶですか?状態はいいんでしょうか?」という、なんとも頓珍漢で漠然したどうしようもない質問(笑) そして、帰ってきた答えも「悪くないよ~しても大丈夫♪」という馬鹿な答え…聞かなきゃよかった(笑) もう、何十年も一緒に暮らしている緊張感のない夫婦のようなやり取りです。ゆるすぎる。



こんなんでええんかい!



と心のなかで叫びつつ、明日病院にまた行くことになりました。かなり、うけてます。







絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村


卵ちゃん、すんごく順調に成長してましたね~!私はここ1年以上自然に排卵してないんで、ぱんだままさんの元気な卵巣さんがとってもうらやましいです♪やっぱり日々からだにいい事を心がけてるからでしょうね~。

あまりにトントン拍子に進んで、先生の受け答えもサラっとしたものだったたので、少しビックリされましたか??
でもでも、しっかり卵ちゃんができてるって事は、環境バッチリだと思いますよ☆
うまくいきますように!!
2009/09/29(火) 13:28:38 | |風花 #2eCz48es[ 編集]
>風花さん
そうか~風花さんに言われてそういう見方もあるのかと励まされました。実は私はなんだか急に大きくなっているので、空砲のような、内膜もそんなに厚くなかったので、なんか尻込みしてしまっていました。いつも優しいコメントありがとうございます!
2009/09/29(火) 17:48:13 | |ぱんだまま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/01(木) 16:34:52 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/01(木) 16:49:03 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/316-70821bae
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。