スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかすっかり秋の気配紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†?ですよねー朝晩涼しくなったし。ずいぶん治療ほっぽらかして遊んだもんです♪おかげですっかり元気いっぱい♪ 治療ってやっぱなんだかんだ大変で苦痛なもんなんだなーと再認識。治療していないのがこんなに楽だとは!!



そして今日もいつもながらるんるん気分で夕暮れ時散歩していたときのことです。下手な回転レシーブするかのように転倒し、八百屋の前をごろごろ転がったのは…びっくり 左膝はずるっと擦り傷、右足首は捻挫。ぷーっと腫れてきました汗



でも病院行くほどでもなく、そこでひらめいた電球 捻挫といえば里芋湿布!!でも・・・家に里芋がないし季節がらあんまり旬じゃない。で、またまたひらめいた電球電球 抗炎症作用の強いクレイ湿布が効くはず!!!そうです。泥パックです。家にホワイトアルジル(白いクレイ)とグリーンアルジル(緑のクレイ)がいっぱいストックがあったの思い出したんです。


使ってみる前にクレイの効用をちょっと調べてみました↓↓結構湿布で捻挫やうち身治されている方のブログにヒットしましたよ。

吸収・吸着作用・・・クレイには強力な吸収・吸着作用があり、体内の異物、老廃物、毒物を除去し、体外へ排出。マイナスイオンの比率が非常に高く、浸透圧によって効率的にプラスイオンである老廃物などを引き付けます。
抗炎症作用・・・炎症の鎮静化します。浸透圧作用により滞留した水分を吸い取り、血流などの循環を促すため。(これが捻挫やうち身に効く理由のようです!)
瘢痕形成作用・・・クレイには組織や細胞の再生を促進し、回復を助ける。外傷にクレイ湿布を処方すると、化膿を引き起こすことなく、早く傷が完治します。 (これも捻挫やうち身に効く理由のようです!)
免疫促進作用・・・赤血球を増産させ、免疫を強壮。クレイには酵素が含まれていることと、老廃物を吸収するので、肝臓の負担が軽くなる。 (なので慢性肝炎などにも飲み薬として使われています。友人も長年愛飲しており肝臓機能は安定しています!)
ミネラル補給・・・クレイに含まれる天然のミネラルを取り入れることにより、体内バランスを調整します。



そしてクレイにはいく種類かあります。色がいろいろあるんですよ~



ホワイト・・・肌への刺激が少ない最もマイルドなクレイ。敏感肌、はじめてお使いなる方におすすめ。フェイシャルパックやボディパウダーに。
ピンク・・・刺激が比較的少なく、肌を引き締める効果もあるクレイ。
イエロー・・・酸化鉄を多く含み、水分不足の疲れた肌や、日焼けした肌、また毛穴の開いてしまった肌に。
レッド・・・鉄分を多く含むクレイ。老化した肌や疲れた肌、乾燥した肌に。
グリーン・・・洗浄効果が強く、作用が最も強いクレイ。ニキビなど、オイリースキンのケアに。また、関節炎などの痛みをとる効果もあり、パックや湿布、クレイバスに。



私の持っているのはホワイトとグリーン。運よく痛みや炎症を取る湿布にはグリーンが良さそうなのでさっそく湿布を作り、今はっています♪冷たくて気持ちいい~



私の使用しているお勧めのクレイはフランスで医薬品として認定されているクレイです。アロマフランスさんで購入しています。HPには使い方やセラピーが紹介されているので参考にしてくさい!パックするとお肌すべすべだし入浴剤としても使えますよ。



090824_2016~01
水を少し入れて湿布できる程度に調整します。
水を入れると鮮やかなグリーンに変わります♪





絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました。応援のポチをお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
こんにちは
始めまして!不妊治療してますMIEといいます。ぱんだままさんのブログとっても勉強になってますv-407教えて頂きたいのですが、もぐさ温灸療法をやってみたいと思ってるんですが、我慢できる熱さでしょうか?
2009/08/25(火) 12:34:22 | |MIE #-[ 編集]
>MIEさん
こんにちは&はじめまして♪ブログ読んでくださってありがとうございます!!もぐさ温灸療法の熱さですがきっと思われているほど熱くないですよ。昔おばーちゃんがもぐさを焼き切ってうーって我慢しながらもぐさの痕が残っているようなイメージがありますが、ぽかぽかぽかってしてきていい気持ちだなーって言うところで調節してするので熱くて我慢というのとは無縁です。ご自分でされるときもぽかぽかあたりでやめるのがよいみたいです。なんだかよくばって長めに熱いの我慢してやれば効きそうでがんばって水ぶくれということに私も何度かなりましたが、そのたびに鍼灸の先生に「やっちゃいましたねー」って笑われました。先生曰く、効き目はいっしょですよということです。是非おためしください!
2009/08/25(火) 13:04:47 | |ぱんだまま #-[ 編集]
こんにちは
もぐさ温灸療法について、コメントありがとうございますv-411耐えられる熱さのようで良かったです!三ヶ月前にびわの葉エキス作りましたe-420後、三ヶ月待って、ぱんだままさんお勧めのお風呂に入れて使ってみようと思ってますi-186
2009/08/26(水) 12:09:16 | |MIE #-[ 編集]
>MIEさん
こんにちは♪ びわエキス作ったんですね^^お肌すべすべになります。そして、お風呂のフタを活用して(←閉めて首だけ出すような感じ)半身浴をすると汗がいっぱい出てよーく温まりますよ。冷えを感じたらお勧めです。傷やうがいにも最適です。のどの痛みを感じたらビワのエキスでうがいしてみてください!もし、お近くにビワの木があるようでしたら、今が一番栄養の濃いエキスができますよーー。夏のエネルギーをいっぱいため込んだこの時期のビワの葉がよいそうです。温灸仲間、ビワ仲間ですね!よろしくおねがいしまーす★
2009/08/26(水) 14:49:04 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/302-34e5fcd0
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。