スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はGWの中、卵胞がちゃんと消えてくれたかどうかのエコー検査でした病院 左の主席卵胞はちゃんと消失。右の小さな3つの卵胞も消えていました音符


移殖日は5月8日星高温期5日目に5日目の拡大胚盤胞を移植する予定です。あとは凍結胚が無事に蘇生してくれることを祈るばかりです…



そして次回の採卵について…panda




多少気が早くもあり、今から採卵の話なんて縁起の悪い話ですが、今回の移植がうまくいかなった場合、生理がきたらすぐに採卵周期に入れるかどうかを先生に質問してみました。実は失業中のぱんだぱぱの就職活動は現在の状況から考えるといつどこに引っ越しになるか分からない状態困りパンダ汗とか もちろんそれはそれで仕方のないことだしどこに移動になっても私も全然よいのですが、不妊治療に関してはY先生にはこれからも診てほしいし、今これから新しい先生とまた信頼関係をゼロからつくってスタートするのは大変です。病院を探すのも大変だし検査もまたすることになったりしたら余裕で数か月はかかります。現在の病院では遠距離での採卵は実施していないようですが、移殖だと可能で比較的負担が少なく継続できるのでお願いしたんです。



医者:「できないことはないよ。生理が始まったらすぐに開始することになるし、あなたの気持ちがすぐに切り換えれるんやったらねそれは構わんよ。」
panda:「はい、大丈夫です。主人の状況が状況だし、でも、先生にはこれからも診ていただきたいので是非お願いします!」
医者:「じゃカルテにもすぐに採卵希望と書いておくけどね、でも、もうそんなこといわずに今月妊娠しよう!!頑張ってきたんやしね、なんとか今月がんばろう!」
panda:「ありがとうございます!では移植お願いします!」


ということで、先生にも了解をいただき、撃沈したら悲しむ間もなく採卵開始ですハート(笑) しかもおまけになんとも心強い励ましもらって俄然やる気もUPbikkuri01 不妊治療の担当医の言葉って大きいですよね。一言一言がとてもいつも重く感じられ影響力が大きいです。いい時も悪い時も。最近下向きかけてた気持ちのせいもあって前向きな先生のことばがまたまた背中を押してくれました!


移植まであと5日。しっかりやるべきことやって移植に望みたいと思います。これから追い込みです!ナイス









ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

そうですよね、信頼している先生から離れるのは不安ですし、また新たに信頼関係を築くのも大変。
特にぱんだままさんの先生は、とってもいい先生とお見受けしました!
だから、先の事を考えるのは縁起が悪いなんて事はないですよー(^O^)
ぱんだままさんが、ベビ待ちする間、極力ストレスがかからない方法を選ぶのも大切な事ですもんね!
でも~、私も先生と同意見!今回、ベビちゃん来てくれたらいいですね。移植がうまくいきますように!
2009/05/05(火) 13:48:34 | |oyome。 #-[ 編集]
>oyome。さん
私の先生は私にとっては良い先生です!でもきっと好き嫌いもあるんだろうな~苦手な人もいると思います。お世辞とかいうような先生ではないので、けっこうぐさっと本質を質実剛健についてきます(笑) 採卵続けてできるってことで最後の卵的なストレスからは解放されました。確かに。oyome。さんの言う通りですね~♪自分でストレスコントロールするのは不妊治療の永遠のテーマですね。ふー。
2009/05/06(水) 14:45:55 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/278-dac0bbc1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。