スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は不正出血の内容でブログアップしたら貴重なご意見や体験を頂いてすごく助かりました。
同じような経過をたどっている方、これまでに経験がある方、そういう人たちからの生きた声を聞くと、なんとも言えない安心感がありますkao03 


ほんとうにありがとうございますbikkuri01



ごくごく薄ーいピンク色っぽいおりものになっておさまってきたのかな?でも、このまま出血が止まらなければ病院に行こうかなと思いつつ、今日は日曜日で週末。いずれにせよ週明けになるので、こんなときこと東洋医学とT鍼灸院に早速電話してみました。院長先生みずから相談に乗ってくれるんです…なんとも言えないありがたさですjumee☆faceA76


先生は気持ちよくいろいろアドバイスくれました。感謝感謝jumee☆thanks1



先生の第一声は 「血を止めたいか?」



ドキッとしました汗とか究極の質問ですね笑 血を止めるのは簡単だというのです。その驚きの内容は次の通りです。

<不正出血を止める方法>
①漢方薬局で「弓帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)」という漢方をかって飲む。
ホルモンバランスの乱れによる機能性出血を止めるそうです。(ちょいと難しい説明ですが・・・)不正出血は漢方医学では血熱型、気虚型、腎虚型、淤血型に分けられるそうで、弓帰膠艾湯は血熱型以外なら使えるそうです。、気虚型には帰脾錠を、淤血型には田七を併用します。腎虚型は腎陰虚であれば六味丸や瀉火補腎丸を、腎陽虚であれば参茸栄衛丸や参馬補腎丸などを併用するとなおよいとか。いずれにせよ、併用しなくともピタッと止まるらしいです。
よもぎ茶を飲む。
止血効果が強く、やけどや切り傷にも使われるくらい。貧血や女性器からの出血によく効くらしいです
③内側の膝上指五本くらいのくぼみにある「血海」というツボにお灸する。


でもでも、先生はこんなふうにも…「血が出るの気になるんだったらこの方法で大丈夫。でも出しててもいいんだったらそのまま血を止めずに出してなさい!妊娠しかけて、採卵もして、今はホルモンのバランスがちょっと乱れているんだけど卵巣が元気になるために頑張っている証拠だからbikkuri01止めるよりも応援してあげるほうが本来的に卵巣が元気になってくれるよニコッ♪」 ということでもう一つの選択肢を提案してもらいましたハート


<出血を止めずに根本的に卵巣を元気にする方法>
三陰交にしっかりお灸を続ける
やはりここでも三陰交。せっせとしっかりお灸してねと言われました。ここは肝臓・腎臓・脾臓の3つをつかさどる経絡が交差しています。肝臓にもしっかり効くし、肝臓と相補関係にある腎臓と脾臓も助けます。これが次の②ともつながっているのです!
②肝臓を元気にするために、足のすねに沿ってある3点にお灸を続ける(三点灸
生気がみなぎると生殖能力は上がります。つまり卵巣が元気な状態です。肝臓と腎臓は兄弟関係。肝臓が元気だと、生殖能力をつかさどる腎の気も上がってきます。そこに持っていくには肝臓にちゃんによーく働いてもらい元気な体をつくってもらうことです。ホルモンの代謝にも大きく関係している肝臓。体の疲労要素や有害物の解毒をつかさどる肝臓。体の健康・生命力には欠かせない大切な臓器です!
③失われた血を補うために鉄分をとる
少量とはいえ出血してはいけない時期に出血しているので血を補います。ひじきなどの海藻や大豆製品や味噌、しじみや煮干しなどから良質の鉄分が補えます。鉄分の吸収を阻害するタンニンを含む紅茶やコーヒーは控えます
④あとは自然にまかして焦らない(笑)
これ実はかなり大事ですよね…むつかしー


090113_1551~01
左足の内側の写真です。一番下の左側が三陰交
その横、足のスネの内側にそって3つ=三点灸
これは肝臓に特効を示す必殺のツボです!!




無駄に思える調整期間ですが、体を思うと重要な時間なのかもしれないですねアップアップ 昨日頂いたコメントにもありましたが、体はほんと不思議です~キラキラ(オレンジ)









ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ






不妊の漢方的治療で
有名な先生によると
ホルモン治療をした後はどうしても毒素がたまるのでそれを外に出す
のは自然なことらしいです。ちょうど春に向かって
体が緩み毒素も排出しやすい季節です。
ぱんだままさんのように
体を温めつつ体を綺麗にする方法はとても理にかなっているようです。
私も見習いたいです。 
2009/03/02(月) 08:21:56 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]
>けいさん
へ~ホルモン治療のあとは毒素たまりやすいんですね。まさしく春で毒素の出やすい体のお掃除の季節だし、ここは自然の力を借りて体をきれいにするのは理にかなっていますね♪すっきりして新しい季節のはじまりを迎えないと次にスムースに進めないですね!しっかり排出できるように大掃除しないとv-237
2009/03/02(月) 16:16:28 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/235-51e948ae
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。