スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずーっと治療の記録を整理しようと思いつつ、スキャンが面倒で放ったらかし…やっとしましたパンダすし太郎を妊娠した時の基礎体温です。少し見にくいですが体外受精で挑戦されている方のお役に立てれば…ハート




かなりはみ出していますが↓気にしない気にしない…(笑)

螯雁ィ?竭?蝓コ遉惹ス捺クゥ_convert_20090422140432[1]

絵文字名を入力してください IVF1コース目・採卵周期新鮮胚移植→妊娠時の基礎体温 
赤線は36.7度を示しています




■2007年12月 (38歳6か月)
■治療
両側卵管閉塞で体外受精1コース目 
ショート法にて採卵・新鮮胚移植周期

■経過
高温期4日目に初期胚盤胞を移植→移植後はデュファストン服用
高温期9日目に着床出血
高温期14日目に陽性判定(検査薬のラインはくっきりでした)
高温期21日目に胎嚢確認(7.7mm)

■妊娠初期症状
何も感じられませんでした。乳首痛もなく、胸の張りもなく、これまで妊娠してるかも?と思って調べていた症状は皆無…唯一、生理前の生理が来そうな感じが全くなく、体温も高温期終わりだと下がり気味なのですが、全く下がりませんでした。ただ、ホルモン周期なのでそういうものなのだと思い何も気にしていませんでした。


■留意事項
初めての体外受精で右も左も分からず、あたふたしておりました。そして採卵のための誘発剤を投薬している途中で体調を崩して風邪。なんとか採卵~移植まで微熱のなか頑張りましたが、移植後気が抜けたのか発熱。移植後は風邪でダウンしていました。熱は2日ほどでさがったものの、体調を崩したことであきらめていた中での妊娠でした。妊娠するときは風邪ひいていてもするもんなんですね。妊娠と風邪はあんまり関係なさそうです(笑)


絵文字名を入力してくださいこれまでの体外受精の治療記録に興味のある方はコチラへ
『IVF1コース目・採卵と培養結果』
『IVF2コース目・採卵と培養結果』
『IVF1コース目・凍結胚移植①②③結果』





ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ





すごい!ぱんだままさんはちゃんと丁寧に記録されてるんですね~!

私、初めて妊娠した時、生理予定日に普通に出血がガッツリあったんで「あぁ、またダメだった」って思ってなんも記録してなかったんですよ。こうやってしかり記録があると、今後の参考になりますもんね♪
「体調に変化がなかった」っていうのは判定待ちしてる方々、すごく勇気づけられると思います☆
2009/04/24(金) 12:35:20 | |風花 #2eCz48es[ 編集]
>風花さん
おーお褒めいただき光栄です^^風花さん生理予定日にガッツリ出血あったんですね??それは生理と思いますよね。でもそういうこともあるんですね。それまたしっかり覚えておきます!!いろいろなことあるんですね~

記録が必要にならないくらい短期戦になって欲しいのですがはや1年・・・そろそろ役立ってきましたよ(笑)
2009/04/24(金) 13:01:45 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/228-bf08b807
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。