スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学的妊娠に終わった今回の妊娠騒動怒


私的&夫婦的には、こう言う結果に終わってもちろん残念でしが、妊娠できることが証明されたと思えばほっとしたのも正直な気持ちでした。ずっと移植も沈没続きで、子宮腔内の癒着騒ぎもあり、お腹の中の状態が流産で悪化してて着床障害の原因になっているんではないかと不安に思っていたのもあって…なので、くっついた~というのはかなり嬉しく、後は、運命の卵に出会うまで、根気よく忍耐強く繰り返しトライすることかなってbikkuri01



でもでも、やはり、なんだかんだいっても、妊娠の陽性判定をもらった時はかなり嬉しくて、早く、家族を喜ばせたくて、大阪の私の実家にすぐさま連絡してしまったんですよね…がっくり ちょっと早いかなーと思いつつも、「まだ先はどうなるかわからないけど」っていう注意付きで、かなり、慎重に「まだ妊娠できるってことが分かったことお知らせするつもりで、まだまだ、先は分からないけど」と付け加えたのですが、やはり甘かった無言、汗



普通にガッカリしていました。そして、それって流産?また流産?と心配になったようです。説明はしたものの分かったような分からないようなで、最後には「なんかどよーんとしたわorz」と落胆を隠せない様子。そりゃそうか。不妊治療なんて縁のない母親の世代。無理もないですよね。


弟は3才違いで周囲に不妊治療をしているカップルもいるしがっかりはしつつも理解はしてくれて「まず第一歩やな。大変やけどがんばりや」と冷静に応援の言葉をくれましたが、それでも、やっぱり心配&ガッカリしてた様子…




あ~あ、やっちまったおちこみおちこみおちこみ



フライング気味の行為で私の実家の家族に心配させちゃいました…kao06 やはり、妊娠を告げるときは慎重に言わないとだめですね。



只今猛烈に反省中です肉球




ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


良いんだか悪いんだか・・
そうなんですよね~
科学や医学が発達したおかげで
不妊治療も進んだんだけれど
化学的流産だけは
なんか良いんだか悪いんだか。
これで前進と思えるなら
それで良しですが
不妊治療に関わりのない
多くの人には「流産」
と名がつくだけに
説明難しいですしね。

でも、良好な凍結胚が
残ってるなんて
あとは体調を完璧に整えて
次ぎに挑むのみですね~
まだまだあきらめるには
速すぎますよ!
2009/02/16(月) 13:59:33 | |ながたろ #Rw.701NA[ 編集]

家族に言うタイミングってほんと難しいですよね
私も2回目の化学の時、陽性反応があって胎のう見る前に実家母に伝え、
結果して残念な結果も母には伝え。
表情言動から母のがっかり具合は伺えなかったですが・・。
次は胎のうみてからにしようと考えています。
(テンプレートのパンダかわいいですね♪)
2009/02/16(月) 18:22:13 | |あわてんぼうママ #-[ 編集]

たしかに、知らせるタイミングって難しいですよね。

私は妊娠時母と妹、夫以外には話しませんでした。
他の親戚には生まれてからでもいいや~位に思ってたし。

でも、治療をしてる以上、そして治療をしてることを知らせてる以上、母や妹には知らせておかないとな~って思ってます。

悲しいことも起こるけど。
でも、知っててくれたおかげで悲しいことも分かちあえたし、おかげで辛さも軽くなった気もするし。

だから、ぱんだままさんのお母様もがっかりしちゃったと思うけど、今回の事を知らないで、ぱんだままさんが悲しい思いをしていると知ったら、余計悲しくなるんじゃないかしら?
なんて、思ったりします。

ぱんだままさん、やさしいから、お母様の事も心配しちゃったのですね。
でも、大丈夫。
身内なら嬉しいことも悲しいことも共有し合えますから~。
2009/02/16(月) 19:20:02 | |oyome。 #-[ 編集]
Re: 良いんだか悪いんだか・・
>ながたろさん
がっかりするのは分かってたんですが、思ったより深刻な雰囲気になってちょっと慌ててしまいましたよ~ほんと、説明難しいですね。きっと、前回の流産のこともあって、治療している側としては原因が全く違うので別物の流産なんですが、母親にしたら、また流産だ…これって流産癖があって子供産めないんじゃないかって思ったようです。不妊治療していると、していない人には初めて聞くような話にもすっかり慣れてしまっている部分もあったり、ちょっと気をつけないとなーと改めて思いました。諦めるには早いですよね!凍結胚残しては絶対に止められない(笑) しっかり体調整えていかないといけないですね!がんばるV!
2009/02/16(月) 20:55:26 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>あわてんぼうママさん
あわてんぼうママさんも報告した経験あるんですね~ついつい言いたくなりますよね。せめて実家にはって。でも、妊娠の報告タイミングほんと難しいです。嬉しいから言いたいし…葛藤が(笑)さすがに義母には言ってませんでしたが、今後治療を続けること考えたらあんまり何度も同じ様なことにならないとも言えないので、私もせめて胎嚢確認してからくらいのほうがいいかななんて思っちゃいました。家族に言うタイミングってほんと難しいですよね。
(気分転換にテンプレート変えてみました♪)
2009/02/16(月) 21:01:35 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>oyome。さん
私も親戚には知らせませんでした。でも、戌の日も終えて、安定期に入って、両親が親戚に話した途端に流産になったりして・・・いやー親戚には今度は生まれてからにします。

でも私もすし太郎の流産は実家にいたときだったので、そばに家族がいてくれて本当に心強かったです。一緒に泣いて喜んで…たしかに、喜びも悲しみも分かち合ってくれるのは家族ですよね。oyome。さんもそんな家族に囲まれてほんと心強いですね♪ 家族のありがたみや絆や周りの人の思いやりを感じれて、それもお空の赤ちゃんが残していってくれた大切な贈り物ですよね。oyome。さんも幸せ者ですね~!
2009/02/16(月) 21:09:50 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/222-00f6ac5e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。