スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日多くの方のアクセスと心のこもった応援コメントに支えられているぱんだままですpanda ぱんだぱぱ共々皆様には本当に感謝しており、ぱんだぱぱは感動の極みに達しておりコメントを読むたびに「うれしいなぁ、うれしいなぁ、応援してもらってるんやしがんばらなあかんな、がんばらあかんな」を連発しておる次第ですアップロードファイル 本当に本当にみなさん、ありがとうございます。ブログをやってて本当によかったなと痛感している毎日ですキラキラ(オレンジ)



ブログを通して皆さんに気持ちや体験を共有していただくことでこんなに大きな支えと勇気と希望を与えてもらって私は本当に幸せ者です。ぱんだぱぱにいつもそう言われております笑い。




本当にありがとうございますbikkuri01




タイトルにあるように、今朝の基礎体温は下降してきたようです。出血も落ち着きを見せはじめ、生理3日目という感じでしょうか?布ナプキンを始めて以来、なんともさっぱりした<3日出血+1日の茶おり>という生理サイクルの私ですが、それよりは長めで量も多かったですが、出血が始まって2日目に久しぶりの(というかほぼ初めて感じた)強い生理痛(下腹部痛&腰痛)も終わり、3日目の昨日も4日目の今日も痛みは全然なく、体調もかなり回復してきました。でも、まだ、熱っぽいな~ちょっと疲れているな~という感じがするので、それなりにホルモンの変化も大きかったし今は疲れやすいんでしょうねうふ 



ここ数日の皆さんのアドバイスもあって、やはり、ここは安静にしておかねばと思い、かなりゆっくりペースの毎日です。そして、何よりも万が一の可能性をあきらめちゃだめだという思い、そして、後で後悔したくないという気持ちもあり、土曜日までの過ごし方を決めるべく、その万が一妊娠の可能性を確かめるために、昨日の夜中にぱんだぱぱが近所のドンキ〇ーテにチェックワンファーストを買いに走りました汗とか そして、朝一で、確認のための妊娠検査を決行しましたニコッ♪






結果はやじるし

090212_1311~01 (3)

陰性でした







ドキドキしながらトイレの外で待っていたぱんだぱぱパンダがこれをみて一言「ピュアホワイトやんけ肉球」 曇りのないまっ白な陰性結果でした笑 



月曜にY先生から、「胎嚢が確認できるまでは出血が始まってもどうすることもできないね。とにかく土曜日にまた確認するくらいしか今はどうしようもない。こればっかりは、赤ちゃんの生命力次第だから」と言われていたので、土曜には再度、診察に行くつもりです。


今は、内容物がきれいに自分の力で外に出しきって、子宮内がきれいになって、体調が順調に戻ることが最善だと思っています。なので、診察日まではあんまり無理せず、のんびりリラックスしたリセットと思って、だらだらしようと思っていますkao02





衝撃的な白さの結果に、検査が終わった瞬間、二人で見合せて口をそろえて言った言葉は「お疲れ様でした~」でした。そして、ぱんだぱぱが付け足してくれた言葉が「また頑張ろうなよろしくね」でした




まだは今はちょっと疲れていますが、ゆっくり体を整えて、また頑張っていかなきゃね~と新たな始まりを少し感じた一日の始まりでしたBrilliant









ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


ずっとハラハラドキドキしながらも
私自身も諦めきれずコメントできずにいました。

そういえば私も4年前だったかな
化学的流産を経験しました。
本当に哀しかったです。
世の中本当に理不尽だな~と
今でも毎日思わずにはいられないです。
陽性だったってことはそれはそれで
第一歩ってことでしょうか。
ぱんだままさん、信じる者は救われる。
そう思ってまた踏み出せますように。
2009/02/12(木) 16:44:19 | |ながたろ #Rw.701NA[ 編集]

そっかーーーー。
残念だったね。
でも、前向きなぱんだぱぱ&ままの言葉にほっとしたよ。
すしも笑ってるよ。
底抜けに明るいぱんだ夫婦の子供だもん。
ぱんだ夫妻に拍手!!!
2009/02/12(木) 17:13:58 | |ゆきちん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ながたろさん
ご心配いただいて、本当にありがとうございました。なんだか、期待に沿えず残念な結果になりそうですが、でも、でも、ながたろさんの言うとおり第一歩と思って、次に向けて頑張っていきます。いかなきゃ!!

私は移植前には一応疑いは晴れたとはいえ子宮腔内に癒着があるかもという流れがあったので、着床はしてくれるんだと思い、ほっとしたというプラス面も今回ありました。悲しいけど、これで、希望というか可能性もちゃんとあるんだなって。

今はマイナスに考えずに、体が元気にすくすく(笑)回復してくれるようにまた体調ととのえ、経過をちゃんと観察してもらっていきたいと思っています。

理不尽だけど、負けないぞ~★いっしょに頑張ってくださいね~
2009/02/12(木) 17:21:18 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ゆきちん
いつも傍で見守ってくれて、そして、応援してくれてありがとうね。ちょっと残念な結果になったけど、まだまだがんばりますよ~すし太郎を失った悲しさを思えば、すし太郎の残して行ってくれた命の素晴らしさの感動を思えば、こんなところで、くじけてられないよ~すしもきっと「こういうこともあるさ、だから、僕の命や今生きている人の命が輝くんだから。がんばれ母ちゃん!」って言っているのが聞こえてくる!!
2009/02/12(木) 17:24:39 | |ぱんだまま #-[ 編集]

そうでしたか・・・。

う~ん、でもきっと、お空ですし君が

「ママ、これから赤ちゃん行くからね!
ママのおなかが大丈夫になったか、ちょっと
見に行くからね!見に行くだけだから、お空に
戻っちゃうけど、またすぐ来るから!」
って、言ってるんじゃないかな~って、
気がします。

この間読んだ本にも、お試し旅行で来る子も
いるって書いてありました。
だから、きっと様子を見に来てくれたんですよ。

こんなに素敵なパンダご夫妻ですもん。
赤ちゃんがほっとくわけないです~。

だから今は、ホルモンバランスも崩れてるかも
しれませんし、ゆっくり過ごして下さいね。


2009/02/12(木) 17:51:42 | |oyome。 #-[ 編集]

私も今微妙な時期なので、ぱんだままさんのことが他人事ではありません。
ぱんだままさんのお気持ちお察しします。

ぱんだぱぱさんがおっしゃった「この世に生きてる限りは自然の摂理に従え」というお言葉 とても心にしみました。

子供が亡くなったのも自然の摂理なんですよね・・・・。
私がどうこうできる事ではないんです・・・・。

そう思うと、これからのことを自然に受け入れようと思えるようになりました。


ぱんだぱぱさんに守られながら、ぱんだままさんが1日も早く元気になることを願ってます。

2009/02/12(木) 18:26:57 | |お肉ちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>oyome。さん
ほんと、そんな感じがします。私もすごく気にしていたことだったから。お腹の中が大丈夫かどうかが。きっと赤ちゃんが見に来てくれたんでしょうね。残念だけど、その中でもよいことやポジティブなことがあって、安心した面もあって、ほんと一歩前進でした。

この1週間、見守ってくれて本当にありがとう。心強かったし嬉しかったです。しばらくは体調もどすこと、ホルモンバランスちゃんと取り戻すように、またあの手この手でがんばります★ 

oyome。さんは採卵4月にのばしたんですよね。きっと一番良いタイミングでここぞっていうときが自然にやってくると思います。しかも体も戻ってきてくれている模様だし、薬の効きまで60日ってことだし、卵巣も働き始めているし、きっと「その時」が近づいているんだと思います!「その時」までちょっとあるけど、それまで楽しく前向きにやっていきましょうね!きっと元気な卵とれます!
2009/02/12(木) 20:15:55 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>お肉ちゃんさん
いよいよ「壁」を超えて、これからですよ~私の結果なんて絶対に気にしちゃだめですよ。これまで一生懸命がんばってきたんだから、その分、ちゃんと神様は見ています!これまで、お肉ちゃんさんもすごいいっぱいのハードルを越えてここまでやってきたんだし、いつ努力が報われてもおかしくないです!自然の摂理には逆らえないけど、努力の分だけ成果はあるはずだし。一足先に、元気な赤ちゃん授かって、幸せ妊娠菌を持ってきてくださいね♪待ってますよ~
2009/02/12(木) 20:22:02 | |ぱんだまま #-[ 編集]

残念でしたね・・
去年の9月の自分の化学流産が思い出されます
陽性見て天国に昇った気分で
出血して診断ついて・・

陽性反応があったということだけでも
嬉しいことだなと前向きな自分もいましたが
やっぱしどこかで悲しかったんでしょうね
1回すっごく泣いてすっきりしたのを覚えています

残念で悲しい時は一回思い切ってなくのもひとつだと
思います

前向きな仲の良いぱんだ夫妻のところですもん
また赤ちゃんがやってきますよ♪

去年の9月25日の記事
私の時の化学の経過載ってます
よかったら参考にして下さい

ホルモンバランスがまた
順調に戻ってきますように☆
応援してます
2009/02/12(木) 20:38:04 | |あわてんぼうママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>あわてんぼうママさん
私はあわてんぼうしたかもしれません。コメント書いて送信したつもりが送信しそこなっていたかもです。実は出血中、あわてんぼうママさんのブログで化学的流産のところ穴が開くように読ませてもらっていたんです。本当に参考になって助かり、あー似た状況だなって私も思っていました。記録残していただいてて、本当に助かりました。

ちょうど、去年の9月ごろ、卵巣が無排卵状態でブログから遠ざかっていたころ、あわてんぼうママさんがそうした経験されてたのを今回しって、あの時、私は知ることもなく、コメント一つも残せなかったことに本当に申し訳なくて。ほんとにごめんなさい。なのに、今回本当にずっと見守っていただいて、励ましと応援のコメントで支えてもらって感謝しております。基礎体温も出血止まったあたりから下がって来られたことなどしって、安心しました。

不妊治療しているといろいろあるし、知りたくないことも知らないといけないこともあるし、なんだかとんだ苦労を背負いこんだような気持ちになるときもありますが(笑)ここまできたら引き下がれない!いっぱい泣いて、そして最後にはいっぱい笑えるように一生懸命がんばります!たまには、いっぱい泣いてるのでご心配なく(笑) あわてんぼうママさん、ほんとうに心強い優しいコメントありがとうございました♪感謝です!
2009/02/12(木) 20:51:47 | |ぱんだまま #-[ 編集]

うーん、体温下がっちゃいましたか…。
ぱんだままさんの経過を読んでいると、まるでこの前の自分を見ているようで、何とか卵さんに頑張ってしがみついてて欲しい!と勝手に願っていたんですが…
本当に本当にお疲れさまでした。
今はとにかく無理をしないで、気力と体調が戻ってくるまでゆっくり休んで下さいね。
私も最近やっと変な疲れが取れてきて、ぱんだままさんさんの書いてらしたように、ホルモンの変動って思ったよりも身体にプレッシャーがかけてたのかも…と実感してます。
2009/02/13(金) 07:49:35 | |のんた #X.Av9vec[ 編集]
どんな時も
これからも、どんな時もぱんだままさんを応援しています。
こんなに頑張り屋さんなぱんだままさんの事、神様が見放すはずないです。

私も、ぱんだままさんのお腹にもう一度 赤ちゃんが宿ってくれると絶対に信じてます☆
その日まで、すし太郎くんと、ぱんだまま&ぱぱの三人で 笑顔で仲良く過ごしてくださいね^^

まずは一番大切なぱんだままさんのお体、ゆっくり休めて下さい。


PS.ぱんだぱぱさんはユーモアがあって素敵ですね^^
2009/02/13(金) 09:49:29 | |りり #-[ 編集]

たぶん、上の誰かが書かれてるように
ぱんだままさんの所に来るべき赤ちゃんが一度様子を
見に来たんじゃないかな?て私も思います。

「母ちゃんのお腹どんな具合になったかなぁ?」って。

決して、残念な結果ではありません。
悲しいことではあるけれど、残念ではありません。
妊娠可能な体に戻りつつあるのはわかったのだから。
何か一つはつかめたのだから。

旦那さんの「ピュアホワイトやんけ」の言葉を見て
この夫婦なら大丈夫だ!と思いました。
どんな状況でも「笑」にかえることは、もう二人とも
「前を向いている」証拠だと思います。

頑張りましょう!

私も遠い地で頑張ります♪
(でも、頑張りすぎてもだめですよ♪自然体でゆっくりとね♪)


2009/02/13(金) 11:46:18 | |po #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>のんたさん
そうですね。体温も少しずつ下がり始め、リセットということばがふさわしいです。見た目だけでは卵の元気さは測れないというのは本当ですね。卵も私と同じだけ年取ってるんですものね。中には元気なのもいるはずだから、そういうしぶとい運命の卵ちゃんに出会うまで地道にやるしかないですね~。

のんたさんのいう「変な疲れ」ってよーく分かる。今、そんな感じです。ホルモンの変動激しいのを体で感じてます。ここで体調崩さないよう、しっかりケアしないといけないですね。それが次への一歩ですよね。のんたさんも十分ケアされて、また、次に向けて一緒にがんばっていきましょうね!本当にいつもブログに来てくれて応援ありがとうございます!!
2009/02/13(金) 15:22:38 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>poさん
私も不安に思いながらも妊娠の陽性判定に素直に喜んで、そして、不安的中で出血が始り、せっかく手にしかけてた妊娠にがっくりしながらも、最初に感じたことが「あーまだ妊娠できるんだ。また、妊娠できる体に戻れたんだ・・・」という安堵にもにたような不思議な感じでした。出血が本格化して、望みがどんどん薄れ、赤ちゃんがまた遠のいていく悲しさやさみしさを感じたのは事実で、ものすごく残念でしたが、「またすぐに会えるよね、妊娠できるようになったんだもんね」と思えたこと、これが大きな進歩でした。まさしく、おなかの様子を見に来てくれたんだなって自然に思えます。

あとは、poさんの言うとおり、自然体でゆっくりとでいきたいです。むつかしーけど(笑)
前向きな気持ちを後押ししてもらって、本当にありがとうございます。

今こそ東洋医学の力を借りるときですね!また、いろいろな技を紹介しますね~
2009/02/13(金) 15:29:51 | |ぱんだまま #-[ 編集]
Re: どんな時も
>りりさん
また遊びに来て下さったんですね!嬉しいです♪

前回、コメントもらって、なんかブログ始めた当初を思いだし、そしてリリさんと元気にすくすく育っている赤ちゃんの近況をしってものすごい感慨深く、励みになって、今もまた、こんなことでくじけたりあきらめちゃだめだという気持ちを分けてもらいました。今回はちょっと残念な結果になってしまったけど、うちの旦那くんの生来の前向きさに助けられています。またちょっと先延ばしになったけど、必ず赤ちゃんを抱けるように頑張っていきますね。本当に本当に応援ありがとうございます。りりさんの困難を乗り越えられた強さが、同じ体験をして子供を亡くした私のような女性の大きな励みになり勇気と希望を与えてくれているおかげで、私もまだまだがんばらねばと思っています。でも今はちょっと疲れたので、のーんびりしてみます。まず体調ととのえて、次のマラソンレース(?)に備えますね!応援本当に感謝しております!
2009/02/13(金) 15:38:34 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/217-a60f01ea
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。