スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移殖9日目(高温期13日目)


昨日は本当にたくさんの方にアクセス頂いて、そして応援のコメントや貴重な情報いっぱい教えてもらって、感謝してます。つらーい待ち時間もなんだか支えられて励まされてなんとか乗り切ろうとしています。ありがとうございますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


そしていよいよ判定日の前日になりました。ふう~無言、汗 ほんと長いよ。ここまで!!たった10日ほどなんだけど、エネルギー使い果たしますjumee☆faceA76



判定日を前にジタバタしても仕方ないのですが、高温期がいつもより安定しているのは気のせいか?と思いつつ、昨日にもコメントで薬の影響で生理が来ないことがあるよと教えてもらい(ぷりんさんありがとう~キラキラ)、やっぱり私の場合も薬の影響大きいのかなと思いつつ「デュファストン」の検索…本



すると知らないことが満載でした汗;



排卵後、体温が上がりにくい場合や高温期が短い場合などに処方されるこのデュファストンメディカル
だいたい1日1~3錠を1~3回にわけて服用しますが、私も今1錠を3回飲んでいます。黄体ホルモンを補充するものという説明は受けています。でも直接体温を上げる作用はないらしいです。知ってました~?




影響がないわけではないのですが、簡単にいうと体の中でお手伝いはしてくれるんだそうです。自分のホルモンががんばるお手伝いをするんですって。だから、いつもより基礎体温が高くなったり、安定したりするのは、自分のホルモンが頑張っている証拠であって、自分のホルモンが頑張らなくなったら、デュファストンを服用していても体温は下がっていくんだとか。なのでデュファストン服用中に生理がはじまることもあるし、だいたいはデュファストンを飲み終えて1~3日ぐらいで生理がくることが多いみたいです。影響はあるけど、自分のホルモンの存在なしにはこの薬の威力もはっきできない。まるで、影武者のようなお薬なんです。



なので、採卵から2週間デュファストンを服用していても、生理自体は多少遅れてくることもあるけど、基礎体温が高ければそれは薬の影響ではなく妊娠継続している可能性が高いし、もちろん妊娠検査薬の結果にも影響しないんですって。




そう言われてみれば、クリニックで判定日には尿検査で判定しているし、先生が「ほーら、基礎体温高いままやろ?」って自慢げに(?)言ってたの思い出しました。




前回の採卵周期でももちろんデュファストン飲んでましたが、高温期かなり安定していました。今回もいつもより心なしか安定している気がします。あんまり変わらないか~最近、もうなにが本当だかよくわかりませんが…笑 



多分デュファストンのことあんまり知らないのは私くらいでみなさん知ってるのかもしれないけど、私はちゃんと把握してなかったので(笑) 目から鱗でしたえぇ 体外しているのにそれくらい知ってないとだめですね。反省汗とか



明日はいよいよ判定日。今のところ来る気配はないです。着床出血だの、下腹部が痛いだの、お騒がせしましたが、今はなんの音沙汰もなくぷっつり…寝る 何事もなかったかのように何の変化も現れません。判定を待たずして生理が来るかもしれませんが、来なかったら腹をくくって行って参りますkao07bikkuri01





ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


本当に気持ちが手に取るようにわかります。
ジタバタしても仕方ないとわかってても
ジタバタしてしまうような・・・
明日、良い結果が聞けることを
心から祈ってます。私もなんだかドキドキです。
2009/02/06(金) 16:03:04 | |ながたろ #Rw.701NA[ 編集]

はじめまして、こんにちは♪
poと申します。
(同年代・流産経験者です)

いつも、こっそり読ませて頂いてました♪
東洋医学を取り入れての治療いつも参考にさせてもらってます♪

明日は判定日ですか~。ドキドキですねぇ。
私は西洋医学での治療を一切してないので
判定日前のドキドキはちゃんとはわかりませんけど
フライング検査なら何度もしたことがあるので(笑)
なんとなくわかります。

上手くいってるといいですね!

というか、上手くいってると信じましょうよ!

遠く離れた場所から「念」送っておきます。

きっと、すべて上手くいくはず。

2009/02/06(金) 16:09:59 | |po #-[ 編集]

緊張しちゃうねー!
どうか卵ちゃんの生命力を信じて!!
明日気を付けて行ってきてくださいね♪

デュファストン、私もずっと体温に効果あると
思って飲んでました!
でもブロ友ちゃんに教えてもらって
あーそうなんだ!!って感じでした。

私も生理が遅れてます!
でも腰が重いのでリセットしそうですがi-229
あと少し妄想妊婦を楽しみます(笑)
2009/02/06(金) 18:02:13 | |ヨメ #-[ 編集]

色々調べてドキドキする気持、ほんとに良く分かります。
頭ではジタバタしても仕方ないって分かってても、こればっかりはどうにもならないですよね。
私は使った事ないんですが、デュファストン参考になりましたー。
明日はいい結果が出ますように!
関東から祈ってます。
2009/02/06(金) 18:51:28 | |のんた #X.Av9vec[ 編集]

>ながたろさん
一緒にドキドキしてもらってありがとうございます。なんか考えないようにしていても、盛り上がってしまいます(笑)かなり行くのが嫌なんですが(←へたれです・・・)気合いれていってきます。じたばたじたばた・・・
2009/02/06(金) 18:57:19 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>poさん
はじめまして★同志ですね(笑)
いつも読んでいただいてうれしい限りです。私の憧れの自然妊娠!かなわぬ夢なので、私はすっかりIVFのお世話になっていますが、これからも自然の恵み、自然の力を紹介していきますので遊びに来て下さい。

「念」しかと受け取りました。良い結果を報告できるようにしかと受け止めました~そして信じてみます!取り合えず明日の判定までは!応援ありがとうございますね~
2009/02/06(金) 19:02:31 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>ヨメちゃん
お久しぶりです~!!
そうですね、信じないとね!私も妄想でもいい、妊婦になったつもりで病院行ってきますね!ヨメちゃんと一緒に授かれないかな・・・うじうじ・・・すぐにうじうじする私ですが、あともう少し。明日までやっぱり信じてがんばります!ありがとう~♪
2009/02/06(金) 19:05:00 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>のんたさん
シブガキ隊が歌っています♪じたばたするっなっよっ♪って。古くてすみません。でもしてます・・・そして今はパソコンが友達のようになっています。検索の鬼です(笑) 関東からの祈りひっさげて明日はいざ出陣!気合入れて頑張ってきます!のんたさん、つらい出来事の後なのに応援本当にありがとう。感謝してます。
2009/02/06(金) 19:08:56 | |ぱんだまま #-[ 編集]

昨日の日記を読んで心配でしたが、なんとコメントしていいものか悩み書き込めませんでした。。

私は少し黄体機能不全ぎみなので、AIHの時は毎回デュファストンを処方してもらっていました。一度だけ飲み終わる日に茶オリが始まって、そのまま2日後にリセットとなったことがあります。
いつも薬を飲んでいる間は妄想妊娠を楽しんでいたのに、その時はハイ終了~と早目のリセットにかなりガッカリしたものです。きっと私のホルモンは根性無し。。

でもぱんだままさんは高温期も続いているし、出血もおさまってひと安心ですね♪自力のホルモンが頑張ってくれている証拠ですよ~うらやましい限りです☆
実は移植後デュファストンだけというのに、少しビックリしていました。。それだけホルモン分泌が正常な証拠ですよぉ!

明日の判定、良い結果でありますように~今日はドキドキして寝つけないかもしれないですね(^^)


2009/02/06(金) 19:45:31 | |joy #-[ 編集]

>joyさん
また遊びに来ていただいて心のこもったコメント残していっていただいてありがとうございます。いろいろ心配していただいて何といっていいのか…お心遣いに本当に感謝しています。年をとってくると卵巣も昼寝をしたくなるのか、なんだか鈍くなる感じありますよね(笑) 私も診断名こそついていませんが、年は感じます。だからこそ、飲んだ時に安定感も感じていたので。期待はほんとにやっかいですよね。私もなんど振られたことか…今回も大きな落とし穴が先にないか、おそるおそるで、毎回の挑戦ごとにびびりんちょになっていってます(笑)

これまで判定日にはきっちりリセットしていたので、判定に持ち込めるだけでもなんだかドキドキしております。もちろん結果が出るまではなんとも言えないですが、期待しすぎず期待してみたいと思います。むつかしーけどー!!

たしかにうちの先生はホルモン剤ほとんど使わないんです。使う必要があればもちろん使うようですが、着床前後にホルモン検査をするわけでもなく、着床を助けるホルモン剤の注射などはしないし、「こればっかりはなるようにしかならないから。生命の力を信じて、無理に着床させても流産になるから」と先生なりの経験と考えに基づいてそういう方針のようです。ほんとIVFのプロセスでも必要以上には使われない。私は実はそこにほれ込んでの通院ですが、たまに他院の状況きいてびっくりするくらいの差があることにほんとおどろきっぱなしです。刺激周期での移植も一切ないんですよ。母体にも子供にもどういう影響がでるのかはっきりしていないから自然周期でしか移植はしないとはっきり言われました。

ほんとうに貴重な体験を思い切って書いてくださって、ありがとうございました。タイミングを見てお話してくださった心遣いに感謝しています!
2009/02/06(金) 20:20:47 | |ぱんだまま #-[ 編集]
影武者
影武者がんばれっ
2009/02/06(金) 22:22:12 | |じゅにあ #-[ 編集]

>じゅにあ殿
ニンニン(by影武者くん)
2009/02/06(金) 23:02:39 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/211-6dfaf89d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。