スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kao04今日は担当医のY先生は学会でお休み。始めてもう一人の女医のK先生に排卵の確認をしてもらいにCLクリニックへ行ってきました。テキパキとした先生でやはり女性なので話しやすいような気もしました。


女性: 「さっそくエコーで診察しましょう。排卵の確認していきますね。」
panda:「よろしくお願いします」

(エコーの画面をみるとなんと!いつものより比較にならないくらい新しくて画像がはっきりしているキラキラ(オレンジ)

女性: 「左の卵胞きれいに排卵していますね。卵巣の中に卵胞からの水がまんべんなくたまっていますよ。ちゃんと排卵しています。」
panda:「(へーそんなことになってるんだと今までの説明と違うので新鮮に思いながら)はーい。」
女性: 「内膜はきれいに成長していますね。いい感じいい感じ。状態いいですよ。えーっと9mmですね。」
panda:「(なんと、エコーの画像が本当にはっきり見えるのでびっくり。はっきりくっきり三層構造になってる←まさしくオバケのQ太郎のくちびるそっくりQです。これがあの木の葉状っていうやつなんだと思いつつも少し薄かったのでガッカリして)いつもより薄いですが・・・」
女性: 「そんなことないわよ。エコーは多少の誤差もあるし、それに、きれいに成長しているから何も心配しなくていいですよ。十分な厚さです。」
panda:「そうなんですね。ありがとうございます。」



内膜は前月の同時期に比べると3㎜も!薄くなっていましたが、ま、前回が厚かっただけで、こんなものでしょう苦笑い 妊娠したときも10mm弱だったような記憶が…

もちろん定説通り、厚い方が妊娠率は上がり流産率も下がるようですが、内膜の厚さだけが正常な妊娠の条件ではないと先生は不安そうな私に説明してくれました。慰めてくれてありがとう…涙


それにしても産婦人科の先生たちは、思いやりを持ってか持たずか、今まで機会があるごとに内膜のこと気にして質問しても、みんな口をそろえて、●㎜あれば十分だというけど、本当だろうか??それとも私のあったお医者さんだけ??さすがに流産直後、何度目かの排卵日近辺で6㎜だったか7㎜だったかのときはY先生に「内膜も厚くならんしね…」と絶句されたことがあったけど、どういう風な判断基準なんだろうか…一日数十枚もの内膜のエコー画像を見ている先生たちだから、きっと、なんかエコー見て判断してるんだろうけどさ。


いずれにせよ、今回の内膜も大きな問題とはされず(笑)予定通り3度目の移殖を月曜日に行うことになりました。


体調は過去1年をさかのぼっても引けを取らないくらい絶好調上な私ですが、卵のグレードもこれまでのものより良くないし、内膜もいつもよりは薄めだし期待は薄いですが、何事も前向きに!元気だけでも磨きをかけて移殖に挑みたいと思いますbikkuri01






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ





お邪魔します^^
なんだか最新の設備で羨ましいですv-100
とても丁寧な診察でいい先生ですね!
私も卵の大きさなどミリ単位で心配になったりしますが、1ミリ2ミリの世界って微妙ですよねぇ・・・・・。
はかり方で1~2ミリぐらい誤差がでそうな気がします。
月曜日頑張ってきてくださいね!
応援してますv-218


2008/10/23(木) 17:01:35 | |お肉ちゃん #-[ 編集]

>お肉ちゃんさん
こんにちは&いらっしゃいませ♪
いつもはちょっと古いエコーなんですよ(^_^;)今日のエコー使ってくれたらなって思いましたよ。技術は日々進化するんですね。

そうそう、測り方のこと先生も同じ様なこと言ってました。なので、一喜一憂しないことが大事なんでしょうね。でも気になりますよねぇ…

月曜しっかり迎えにいってきます。応援ありがとうございます!
2008/10/23(木) 17:07:45 | |ぱんだまま #-[ 編集]

ほんと、丁寧に説明してくれるクリニックでいいですね!
私の場合はまだ移植じゃないせいか、あまり内膜の厚みや
状態の見方の説明を受けていないので、ぱんだままさんのお話は勉強になります。

内膜ですが、有名なKLCだと7ミリあれば移植可能と見るとか…。内膜の厚みってあくまでひとつの目安なのかもしれませんね。
お迎えまで残り数日、鍼灸でリラックスしてゆったり過ごして下さいね~。
2008/10/23(木) 18:43:11 | |のんた #wbvlsWA2[ 編集]

>のんたさん
コメントありがとうございます。なんだか同時にお互い書き込んでたみたいで、チャット気分ですね♪

私もびっくりしましたよ~先生によって説明の仕方が違うから(^^) 機会があれば、女医の先生にたまに見てもらうのもいいかもと思ったくらいです。

内膜の話ですが、そっそっそうなんですね~!!貴重な情報をありがとうございました。なんだか少し気も楽になりました。移殖前に元気のでる情報に感謝です★
2008/10/23(木) 18:54:10 | |ぱんだまま #-[ 編集]

本当に丁寧に説明をして下さるクリニックですね。
私の治療中はこんな説明は一切なしでした。

内膜の厚さは厚さもですが、十分に血液がゆきわたって
いることが重要ともききました。
藤田保健大学の不妊治療は隣接する鍼灸の治療院
を併用して行っています。鍼灸の効果で内膜が改善
~出産の方も多いようです。

グレードが悪くても出産まで行く卵も多いようです。
良い結果であることをお祈りしています。
2008/10/23(木) 20:48:53 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]

>けいさん
エコーの画像って見方が分からないので説明してもらって助かりました。あれってなぞですよね…方向さえよく分からないし^^;


そういう本質的な鍼灸の効果のことすっかり頭から抜けていました。内膜の厚さや卵胞の大きさと、だめだめと思いつつもやはり数字のトリックにはまってましたね…血行がいいことが大切なのですものね。とうの私が諦めてはいけません。最後まであきらめず、妊娠力アップ、血行アップでがんばりますね。ありがとうございます!


PS
私のポゴレリチ愛聴盤は2枚。シューマン・ベートーベンのアルバムとラベルの夜のガスパールが入ったアルバムです。夜のガスパールに恋してました…(笑)今やスキンヘッドなんですね(絶句)
2008/10/23(木) 22:12:51 | |ぱんだまま #-[ 編集]

こんばんわ~
お~今回は良さそうじゃないですか^^
とても親切な先生ですね。
私の病院もこういう風に説明してくれれば
いいのにな。。。
月曜日頑張ってくださいね。
2008/10/23(木) 22:40:26 | |アータン #-[ 編集]

>アータンさん
調子よさそうですかぁ~~??最近なにがいいやら分からなくなってきて、もう、開き直りぎみです。情報に振り回されているような気が…なのに調べている私(笑) 心を無にして(?)月曜頑張ってきますね★ 先生信じるしか結局ないですね!
2008/10/24(金) 18:57:20 | |ぱんだまま #-[ 編集]

こんばんは!
明日移植ですよね(*^_^*)
気を付けて行って来てくださいね!!
2008/10/26(日) 20:17:43 | |ヨメ #-[ 編集]

>ヨメちゃん

ありがとうございま~す。卵のお迎え気をつけて行ってきます★
2008/10/27(月) 17:09:19 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/174-662c9b37
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。