スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうやら今周期も右側から排卵するといわれ、鍼灸院にそのこと話してみました。東洋医学的には片側だけの排卵をどうみているのかを知りたかったからです。そしたらこんな答えが返ってきました。


医者
東洋医学では、片側が正常に排卵しているということは、もう一方も正常に機能する、もしくは、機能できる状態にあると考えます。なので、右側だけが排卵しているということは、左が異常なのではなくて、排卵できるけどお休みしている状態だと考えます。卵巣の排卵機能自体に問題があるときは療法の卵巣に問題があるはずなんです。なので、例えると、本来交互に排卵するように体の中に時計のようなものがあるけど、その時計がちょっと寝ぼけているいるような状態で、うまく切り替えの指示が出せずにいるだけなんです。時差ボケのようなものですよ。



なるほど~拍手 パチパチ



ということは、私の体はまだ時差ボケ中であんまり活発に機能している状態ではない、もしくは、目覚めようとしている途中ってことですよね…移殖に踏み切るにはちょっと早すぎたかもしれません。でも、ま、卵はもったいないことしちゃいましたが、一回目は流産後の前に進めない状態から一歩踏み出れたことで私自身は納得のいく移植でした。2回目も同じです。精神的な回復、前進する姿勢を得れたことで私はある意味納得しています。


でも最近、2回の移殖を通して、肉体的にも精神的にも余裕が出てきて、もう少し欲がでてきたのでしょうか?考える余裕がでてきたのでしょうか?残りの卵2つを大切に使いたいと思えるようになってきたのですkao03 そういう気持ちを先生に伝え、それと同時に次周期はどうするべきですか?と先生に聞いてみました。



医者
挑戦したことはそれでいいんですよ!でも、そうした余裕が出てきて、2つの卵を大切に使うんなら、左の卵巣が目覚めてくれたときが目安かもだね。今も妊娠しても全然おかしくないけど、左まで動き出したらもう万全だよ。右は完全に目を覚ましてくれているんだからね。そんなに心配はしなくても大丈夫。すぐ起きるから!




内膜も厚くなり、受精卵の状態も良く、正常に排卵している卵巣がそろえば移植OKと条件がそろえば問題がないと見る西洋医学

かたや、体の状態をここの臓器や条件でみるのではなく、相互に全体が働く具合を相対的に見て判断する東洋医学


どちらの先生もその立場で正直で実直なアドバイスをくれているのですが、立場や見方が違うと反対の指示になるんですね~えぇ


GOサインを出す西洋医学 VS ちょっとまてサインの東洋医学



ちょっと悩ましいです…





ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ





そうだったんですね。片側からの排卵が多くても
片側がだめというわけではないのですね。

また牛の話で恐縮ですが、繁殖台帳には
獣医が種付けの記録を記入します。
その時左右どちらの卵巣からの排卵だったかを書きます。一回で
受胎~出産という牛でもずっと右からだけという牛もいます。
でもすべて体の機能は左右バランスが良いことが
ベストなのですね。

いつも貴重なお話をありがとう。
2008/10/19(日) 11:30:53 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]

ふむふむ なるほど~~v-364
私の卵巣も時差ぼけなのかぁ~
鍼灸院の先生はすごいですね~~v-410


東洋も西洋もそれぞれ違うけれどぱんだままさんが
ストレスを感じずリラックスできる状態が一番良いの
かもしれませんねー^^

2008/10/19(日) 22:18:53 | |ラノン #-[ 編集]

>けいさん
牛のお話は私にも貴重です。牛も人間も大きな差はないと思いますから。牛にも右からだけっていう牛もいるんですね。しかも一回で受胎!牛の話でも、というか、牛の話だからこそ励まされちゃいました。左右が常にバランスとれているというのは素晴らしいけど、常にそういう最高の状態であることのほうがまれなのかもしれませんね。そう思うと気が楽になりました。こちらこそ貴重なお話ありがとう!
2008/10/19(日) 22:19:04 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>ラノンさん
時差ボケ程度だから逆にいうとちょっとぼーってしている程度と思って気楽にしているほうがいいのかもしれないですね。ほんと、これにストレス感じていたら本末転倒ですよね。ラノンさんの言うとおりかもしれないです。気楽にストレス感じないようになったら左の卵巣もむっくり起き上がるかも(笑)ありがとう~
2008/10/19(日) 22:22:50 | |ぱんだまま #-[ 編集]

なりほど~時差ぼけか~。
私はほとんど左から排卵。
でも、今回右から排卵だっかので
もしかしたら~なんて期待したら
見事撃沈しました。
まだ完全に目が覚めてなかったのかしら?

ぱんだままさんの気持ちよくわかる~
西洋医学はすぐGOサインをだんすんだけど
東洋医学はもう少し体の状態をみてからって言う。。。
どっちがいいんでしょうね^^;
2008/10/20(月) 12:47:48 | |アータン #-[ 編集]

>アータンさん
へぇ~アータンさんは左ばかりなんですね。私は同じ側からばかりの排卵を気にしていたんだけど、あんまり気にしなくていいのかもしれないですね。西洋医学も東洋医学もそれぞれの立場で正しいこと言っているとは思うんだけど、結局自分で決めないといけないっていうのがたまに心の重荷になるというか…でもやっぱ自分が納得して自分で決めるのが一番なんでしょうけど。でも意志の弱い私は両方の違った聞くと一瞬悩みがちになってしまします。一致した意見だと簡単なんですけどねぇ。
2008/10/20(月) 18:13:50 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/169-dcdd8e40
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。