スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日が日曜なので病院での判定日は月曜の予定ですが、正確には今日が生理予定日です。そして律儀にも基礎体温はきっちり下がってきました涙 出血はまだ始まっていませんが確実にリセットしそうです。


あ~あ、また見事に撃沈がっくり



今回は体調も良かったし、内膜も前回より厚く成長していたので正直なところ少し期待をしていたのですが、なかなか思うようには妊娠してくれませんでした。アシスティッド・ハッチングまでしてくれたのに、うまくいかないんだなぁ~本当に残念です。


でもなんだか直感で妊娠していなさそうだったので、心のどこかで撃沈への準備をしてました。これも裏目に出たかもしれないけど(笑)予想通りの結果になってしまいました。


すし太郎を授かった時、一度目の移殖で妊娠して体外受精にステップアップしてすぐに結果がでたものだから、今回もそうなるかな?なんて甘い考えがあった部分も少しあります。あれはきっとすごく幸運なことだったんですね…それとも、やはり一年経って年齢要因が結果に重く圧し掛かっているのかな?流産後2回目の移植ですが、一回目はほぼ「ダメもと」の移殖だったので全然ショックではなく、むしろ、移殖できる状態に戻れたことで一歩前進という結果にものすごく満足していましたが、今回はやはり結果も意識してしまいました。そりゃ~当然か…苦笑い



ま、考えても何も答えは出て来ないし、こうした結果になるべき理由は何かあるのだから逆らわずに受け入れないとね。それに、なにが原因であれ赤ちゃんが欲しい限り挑戦し続ける覚悟なのだから、あれこれと後ろ向きな考えはなるべく持たないようにします。若返れるわけでもなし、体を借りれるわけでもなし、今ある自分の体で挑戦していかなければならないんですからね。切磋琢磨していくしかないですね。


クヨクヨしてても仕方ないbikkuri01



今回は、流産後ようやく体調も自信をもって「いい!」といえるほど回復したのだから、それを今回の収穫とします。妊娠していないことを除けば、基礎体温も安定して低温期と高温期もしっかり二相に分かれ、排卵もしたし、きっと経血量もしっかりとした健全な生理になると思うので、また一歩前進したことには違いない!


残念だけど、気持ち切り換えて次回の移殖に備えたいと思います!とりあえず、生理中はおとなしく休憩しておきます。応援のコメントくださった方、ありがとうございました。今月も引き続き頑張りますので見守っていてくださいねLOVE










ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ




そうですか。ちょっと私も悔しいような寂しいような
気持ちです。

年令要因は誰にでもあるかもしれませんが、
専門家の間でも41~42才くらいまでは38~40才と
決定的な差はつかないという方もいます。
私は41才5ヶ月で妊娠。42才1ヶ月で出産でした。

ぱんだままさんはある程度の卵も取れて受精も
されている。体調管理も優れていて、かなり体が
お若いし十分に出産できるお体と思います。
子供が生まれることは本当に神秘です。
「授かりもの」という言葉しかうかびません。
自然でも出産まで行き着く卵は1年で2~3個
らしいです。


こんなことしか書けなくてごめんなさい。
2008/10/05(日) 10:21:23 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]

私も前に妊娠した時は、内膜ポリープの手術をして、2ヶ月間子宮を休ませた後すぐに授かったので、流産後3ヶ月お休みした後はすぐに授かるものだとおもっていました。
ところが、4月から赤ちゃん待ちしているのにまったく兆候もなしですv-409
そんなに簡単ではないですね。
でもぱんだままさんは、体調も整ってきているし、生理の量も普通ならきっとそんな遠くない未来にまた赤ちゃんが帰ってきてくれますよ。
元気だしてください。
私もぱんだままさんに教えてもらったこんにゃく湿布や足湯、ツボなどをやりながら、体調を整えてまた頑張りたいと思います。
応援していますよ。
2008/10/05(日) 17:43:08 | |メロン #-[ 編集]

>けいさん
そうですよね。自分の体を信じないとね。結局はデータは参考でしかないんですよね。よくも悪くも…

いろいろ大切なことを忘れないようにアドバイスくださって本当にありがとう。こう言う時にこそ、人から背中を押されないと、分かってることもダラダラ引きずって無駄に暗くなります(笑) ほんと奇跡を指折り数えて待っているようなものですから、忍耐が必要ですね。まだちょっと凹んでいますが、生理が終わる頃にはまたすっきりきっぱり戦闘モードに戻れると思います。でもなんだか今回はブルーな気分です。
2008/10/05(日) 17:53:23 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>メロンさん
メロンさんも同じ様な境遇にあるんですね。ほんとそんな思ったようにはいかないですね。私も初心を忘れず自然療法のお手当てやお灸で引き続き一緒に頑張っていきますね。メロンさんにそう言ってい抱けると頑張らないとって気になってきました。紹介した私が諦めているようじゃ話にならないですもんね(笑)

「遠くない未来に赤ちゃんが戻って来てくれる」 頸管無力症で流産したときに主治医に言われた言葉と同じでした。先生はこうも言ってました。「今は永久に赤ちゃんを授かれない、治療も再開するエネルギーもわいてこないと思われるのも無理はないと思いますが、必ずやってきます」って。

メロンさんありがとう。
2008/10/05(日) 17:59:56 | |ぱんだまま #-[ 編集]

体温下がってきたんですね・・・
期待していた分ダメだった時のショックが
大きいから辛い気持ちよくわかります
妊娠するってほんとキセキなんですよね
ぱんだままさん 辛い時は思いっきり泣いて
心と体を休めてください


私は今回自然周期なのですが、排卵が遅いみたいで
この先色々不安になってきたけど頑張ります
最近、足湯やこんにゃく湿布のおかげで手足が
温かくて、冷えなくなってきましたよ
ほんとすごい効果がでてます


運命の卵ちゃんと出会える日がくると信じて
頑張りましょう








2008/10/06(月) 08:01:24 | |ラノン #-[ 編集]

>ラノンさん
そうですね。。。たまには泣くようなご褒美も自分にあげないといけないですね。一度泣き出すと止まらないような気がして泣けないのが私のダメなところのようです。ラノンさんの優しい言葉で緊張ばかりしている気持が緩んでちょっと楽になりました!

でも今日はすっかり気分も新たになって少し前向きに♪ 運命のたまごちゃん、いるんですよね。ほんと、妊娠って運命の出会いですね。

ラノンさんも体がぽかぽかしてきっと体調も上がっていると思いますよ~運命の出会いを迎えますよう、祈ってます!
2008/10/06(月) 17:15:18 | |ぱんだまま #-[ 編集]

遅ればせながら…
今周期のぱんだままさんの日記を拝見していて、最近さぼりがちだった鍼灸院&自宅でのお灸をまた始めました。
鍼灸でそこまでコンディションを整えられたというのはすごい事だと思います。
体調というのはそこでお終いではくて、また次へ繋がっていくものですから。ぱんだままさんのお灸でできたいい卵さん達が、必ず順番待ちをしている筈だと思います。

今は少し疲れていらっしゃるかもしれませんが…。
私も応援してます。
2008/10/08(水) 11:00:33 | |のんた #wbvlsWA2[ 編集]

>のんたさん
なんだかちょっとがっくりが大きかった今周期ですが、生理も終わりに近づき、鍼灸院も予約し、また次に向けてがんばろうと少し意欲が出てきました。でも、なんだか無駄にしたような…って思ってた矢先にのんたさんのお言葉「体調は次に繋がっていくもの」あ~救われました。そうですよね。体調を向上・維持していくことになんらマイナスの要素はないってこと思い出しました。ほんとありがとうございます。なんだか今月も前向きになれそう♪ 
かな?(笑)
2008/10/08(水) 11:10:14 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/159-9a29af0d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。