スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は流産後の凍結胚初移植が見事撃沈おちこみして、初のCLクリニック。生理も終わってすっきり気分で病院いってきました。


診察室に入るなり苦笑いとともにY先生の第一声


先生:「来ちゃいましたか笑

私:「来ちゃいました」

先生:「まだ凍った卵あるからそれ戻して行こうね」


いつもクールビューティー(?)で淡々としているY先生。その先生がちょっと残念そうに声をかけてくれました。確かに残念なんだけど、先生のその一言きいて、なーんだ結構期待していい状況だったんだ~妊娠見込めた状態だったんだ~と今更ながら気づき妙に安心してしまう私kao03 なぜだかこの先生のひとことが嬉しかったです。


診察してみると、今周期もジャンボお化け卵胞も残存卵胞ももちろんなく、周期7日目として時期的にふさわしい大きさの卵胞が左右両方にあるようです。


そうです!左にもあるんです!!



流産後、右からしか排卵していなかったし、しかも残存卵胞や時季外れのビッグ卵胞といまいちすっきりしていなかったんですが、左の卵巣もご機嫌になってくれたようで、すっごいすっごい安心しましたピース でかした、左の卵巣bikkuri01


「まだ卵は小さいね~(卵胞のサイズを計測せず)こっちが右の卵巣ね。はい、こっちが左。ほらね、両方にあるやろ。内膜は5ミリやね。」


ということで、生理後の生理直後らしい卵胞で、たいした問題もなく順調な診察でした。ようやく日常に戻った感じです。やはり、鍼灸の成果なのでしょうか?体調や精神的な安定、時間の経過というのも大きな要素だと思いますが、体調の安定にはお灸は大きく貢献していると思うので、やはり多かれ少なかれ鍼灸の効果はあると思います。


なにはともあれ、普段も日常を取り戻し精神的に安定してきた今日この頃。体も本当の意味で元にもどって来たんだな~と実感した今日の診察でした。何気ない診察でしたが、私にはとっても大きな意味のある一日でした。


「連休明けでも、また、卵の様子を見せに来てください!」



今周期もこのまま順調に行けば凍結胚の移植になりそうですニコニコ。 正面









ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ




うちの先生も普段クールなんだけど
たまに、優しい言葉を言われると嬉しくなちゃいますv-410

ぱんだままさんはホルモン補充周期で
卵を戻さないんですね?
ちゃんと内膜が厚くなるってことですよね

私は内膜が厚くなりにくいのか毎回ホルモン
補充周期で移植しています
本当はあまり薬飲みたくないんだけど・・・

次回ベストな状態で移植できたらいいですねv-353
2008/09/12(金) 21:20:56 | |ラノン #oh4NkpYI[ 編集]

>ラノンさん
実は不妊治療のことなど詳しいことは何もしらず、体外受精なんてもちろん考えもせず「年だし相談にでも行ってみるか」って感じで、看護婦さんの友達に評判いいってことだけ聞いて行ったといういい加減な始まりなんですが、この病院の基本方針としてホルモン補充周期では凍結胚移植はしないようです。先生は商売っ気のない人で、HPとかに何ら宣伝めいたことは書いていないのですが、私が流産したときにぼそっと「凍結胚の移植はホルモン補充周期ではもどさんよ~体にどんな影響がのちのちあるか分からんからね」と言ってました。その時は流産してすぐで、焦ってたのもあって早くもどして欲しいのに…って思ったんですが(笑)

前回の採卵は刺激周期でしたが、基本、薬は最小限しか使わないんだ~って、治療を進めていく中で気付く場面が多いです。

私も薬嫌いなので、結果的にはよいお医者様に当たったな~と思っています。病院は地理的時間的条件もあり、思ったように病院選びが出来ない時もあるし、難しいですよね。

内膜ですが、内膜を厚くするには本当に鍼灸がよいらしいです。鍼灸の先生がいつも言ってます。移植周期には3日に1度くらいいくとかなりの効果が期待できるみたいですよ。内膜に関して鍼灸&不妊治療の先生からの情報があるので、今度ブログに書きますね。お楽しみに★
2008/09/12(金) 23:26:04 | |ぱんだまま #-[ 編集]

左右両方にこの時期に相応しい卵胞があるということはちゃんと体が回復している証拠ですねv-91
鍼灸の成果や元気ジュースのおかげかな?
もちろんぱんだままさんが努力している成果だと思います。
私も体にいいことしていかなきゃな~と思います。
私ももう2回AIHをしてダメだったら体外へすすむつもりです。
またいろいろ教えてくださいね。

今週期も脈拍測ってますよ~。
低温期なのに今朝はすごく脈が速くて驚きましたが、起きると歯がすごく痛くて微妙に体が熱をもっていたみたいです。
すぐに歯医者へ行ってきましたよ~。
体の不調まで脈でわかるだなんてすごいですね~。
2008/09/13(土) 00:39:13 | |メロン #-[ 編集]

ぱんだままさん、心身ともに良いコンディションとのこと。
私まで元気になりそうです。
私も卵巣のバランスが悪く左からの卵が良質でした。
右は卵管もつまり気味で。
左右バランスが良くなっておられるなんて羨ましい。

主治医とぱんだままさんは相性がよいとのこと、
凄く心強いですね。
私が治療を止めたのはなにひとつ説明のない院長に不信を持ったからです。
採卵後、出血を止めるためのガーゼを抜き忘れて、家に帰った後クリニックに
とんぼ返りさせられたこともありました。
でも世の中は不思議で、出産した総合病院で予定帝王切開で息子を産むとき
執刀したのは、息子さん。
息子さんは現在は家のクリニックを継がれていますが
お父さんと大違いで。(^^)説明能力も医者の腕ですよね。
2008/09/13(土) 09:00:52 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]
はじめまして
わたしも今体外受精に挑戦中なのです。鍼灸を平行してやっていこうかなと思っていて、こちらにたどりつきました。いろいろ勉強になりました! リンクさせてください~。
2008/09/13(土) 09:51:37 | |キョウコ #SFo5/nok[ 編集]

>メロンさん
努力の成果だとうれしいのだけど、そればかりは神のみぞ知る^^; でも少しずつ体調が回復しているのは本当にうれしいです。このブログで皆さんにいろんなコメントもらって日々を乗り越えたおかげです!いつもありがとうね~m(__)m

脈の計測そんなふうにも役立つんですね!脈ってあんまり縁遠いものだったけど実は敏感なバロメーターかもですね。自分の平常の脈を知ることは体調の異変を早く見つかるんだ。それにしもて、歯は大丈夫ですか?歯の不調ってほんと憂鬱…すっきりしてたらいいんだけど★

近々、ステップアップを視野に入れてるんですね。でも次のAIHで妊娠するかもしれません。十分ありうることですよ。メロンさんにとってそうなるのが一番なんだけどなぁ。人工授精でも体外受精でも「妊娠力」なるものを高めることが一番の近道!前向きな気持ちでいっしょに妊娠しましょう~がんばるぞ~!!!
2008/09/13(土) 10:34:18 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>けいさん
卵巣の調子なんて不妊治療始めるまで気にもしてなかったし、実際どちらから排卵しているなんて分からないですもんね。最初の治療を始めた頃、排卵日がわかるっていうのを知って衝撃的でした。このまま左の卵巣も機嫌を直してくれること祈ってます…

医者との信頼って大事ですよね。一つ一つの処置で不信感を残されると、すべての治療に信頼がおけなくなり、ものすごく苦痛になります。息子さんが執刀されるとはものすごい縁ですね。親子でも随分ちがうんだぁ(笑)きっと反面教師だったのかな???けいさん無事に出産できて本当によかったです。医者の説明能力って大きいですね。治療効果にも結構影響してしまう。いい加減な気持ちがダイレクトに伝わってしまう部分です。でも日々一人一人の患者に懸命に取り組まれている医療従事者の方もいらっしゃって、そんな方をみると本当に頭が上がりません。
2008/09/13(土) 10:44:01 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>キョウコさん
初めまして★ブログに遊びに来てくださってありがとうございます!しかもリンクはっていただけるなんて光栄です。これからもよろしくお願いします!私もリンクさせてくださいね~

キョウコさんいろいろ本読まれてすごい勉強されているんですね。こちらこそいろいろ教えてください!あんまり分かってないんで(笑)
2008/09/13(土) 10:46:59 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/147-adc4ff35
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。