スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日ブログで応援のコメントくださった皆様ありがとうございました!ほんとうにうれしかったですkao03 でも結果からいうと妊娠していませんでした涙


昨日の夜頃からなんだか体温が熱っぽくなくなってきたな~なんて思ってたんですが、今朝7時頃、基礎体温を測ると36.41度に下がっていて、いやな予感とともにトイレに行くと茶おりのようなピンク色のおりものが出ていましたえーん 「生理か!?」と思いつつも多少の期待もあったので、生理なのか着床出血なのかなんなのか11時頃までそわそわしていたんです。それから数時間なんの音沙汰もないので考えても始まらないと思いとりあえず病院に行こうと準備して出かけたら、タラ~何か出てくる嫌な感じがして自宅に戻るとやはり流血騒ぎ汗; 見事に生理でした。基礎体温は正直です。



なので病院には行きませんでした。生理が終わったら、また気合入れなおしてチャレンジ!改めて病院に行きます。



もちろん残念ですが、案外さっぱりした気分です。最初の数時間は残念であーあなんて思っていましたが、昼過ぎ、旦那くんと近くの甘味処に残念かき氷大会をしにいったら気分もすっきりキラキラ(オレンジ) 次の挑戦に向けて気分もすっかり切り替わりました。


それにしても自分の切り替えの早さに私もびっくりしています。こんな風にいうのもなんですが、流産に比べればなんのこれしき


(柔道の金メダリスト石井選手の言葉を借りると)屁のつっぱりにもなりません笑い。 


すごく大切なものを失ったり傷つけたわけでも極度の肉体的精神的苦痛を味わったわけでもない。今までやってきたことをまた続けていくだけなのですから。いい結果が出なくてちょっと残念ではあるけど、結果が出るまで頑張るだけだから。それに、流産後初めての第一歩を踏み出せて、やっぱり一安心。次に向けての新たな挑戦が始まったんだな~と実感していますピース 今回、妊娠できなかったことで、変な気負いや期待感もぶっ飛び、逆に肩の力が抜けました。


いろいろあって、うたれ強いパンダになりましたパンダ




それにしても受精卵の状態が良くても、内膜が厚くても、ダメなときはダメなんだって。
わからないものですね~






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ










ぱんだままさん 残念でしたね・・・

すでに次に向けて気持ちを切り替えられている
ぱんだままさん すごいなぁ。。。

人それぞれ受け止め方は違うけれど
ぱんだままさんのように強い気持ちを持って
私も前を向いて挑戦し続けたいと思います


今は精神的にも体もお疲れでしょう
しばらくゆっくり休んでくださいね

2008/09/06(土) 20:22:18 | |ラノン #oh4NkpYI[ 編集]

お久しぶりですv-237
久しぶりに、覗いてみたら。。。
今回は、残念な結果だったのですねv-409
でも、前向きなぱんだままさんの志が、
とっても自分の励みにもなりましたv-410

私も、本日リセット??(と言うのも、なったと思ったら、そんなに出血してなくて、付着する程度)したので、
明後日、病院へ行こうと、予約を入れましたv-100
また、一から頑張りたいと思いますv-343
2008/09/06(土) 21:06:47 | |コマサブロ~ #-[ 編集]

ぱんだままさんの強さに感動します!
いまは、ゆっくり身体を休めてくださいね。

私も、ただいま3回連続撃沈中なのです。
先月も採卵からして、6個取れたのに移植できる受精卵は1個しかできなくて・・・・
その1個にかけて移植しました。
そして、判定日に陽性反応をいただき
「ほ~ら、1個でもできるときはできるんよ!よかったね。
おめでとう!」と先生にあのいつもの調子で言われたのですが、その後胎嚢が確認できないまま、6週で流産となりました。

で、先生には、「つかみかけた星を逃がした感じになったけど、今の調子でやっていけば結果はでるから」と言われ、とにかく先生についていくしかないなと思ったのです。

また採卵からスタートですが、とにかく頑張るしかないですよね!
気負いがなくなって、自然に待てる気持ちになったらきっと赤ちゃんが来てくれるのかも。
って、思いますが、頭の中は次の治療のことで一杯になってします。悪い癖ですね。(笑)


2008/09/06(土) 21:19:52 | |リンタ #-[ 編集]

>ラノンさん
なんででしょうか…今回は妙に前を向いています(笑) がっかりするにはがっかりしてるんですけどね。辛いとか悲しいとかは不思議とありません。旦那くんの影響でしょうか?うちの旦那くんの第一声も「ま~次頑張っとこ!確率の問題だから、なっ!」と。彼なりにがっかりはしているんですが、この調子が感染しているかもです。夫婦は似てくるんですかね…でも暫くはゆっくりのんびりしますね。ありがとうございます★
2008/09/06(土) 22:04:46 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>コマサブロ~さま
お久しぶりです!ブログ覗いてくれてうれしーです♪

実は長い間スランプで挑戦できずにいたものですから久々に移植までこぎつけれたんです。惨敗でしたが(笑)
不妊治療は長丁場。まず一歩踏み出したと思って頑張ります!

コマサブロさんもお仕事忙しかったようですね。でもまた戦闘開始ですね。お互い諦めずに頑張りましょうね★
2008/09/06(土) 22:12:41 | |ぱんだまま #-[ 編集]

>リンタさん
大変な経験をされたのに、もうそこまで挑戦されていたんですね。リンタさんの話きいて、私も「がんばりの素」いただきました♪ありがとうです!

胎嚢確認できなくて残念な思いをされたと思いますが、私の今回の移殖で実感したんですが、ほんと「できるときはできるんよ」に賛同します。うまくいかなかったときにそれを言われると辛い面もありますが(笑)でも私も諦めずに続けていく中で必ず結果はでると信じています。私も先生についていくしかないです!うちの旦那くんの話ですが、もちろん個人差はあるだろうし、いろいろな条件も結果を左右する面はあるだろうけど、でも、「確率の問題だから!続けて挑戦することで一歩ずつ近づいていると思って!」といって励ましてくれます。いい時ばっかじゃないかもしれないですが、挑戦しなかったら赤ちゃんきてくれないしね。リンタさん、今度の採卵で元気な卵がいっぱいとれること祈ってます!

それにしても、Y先生の言葉がちょっとつぼにはまって、先生が目に浮かんで、思わず笑ってしまいました。先生、そこでそれ言うか!みたいな。ほんと言いそうですよね。
2008/09/06(土) 22:30:48 | |ぱんだまま #-[ 編集]

そうでしたか・・・ぱんだままさん残念でした。
受精卵の状態が良くても、うまく行かない時もあるのですね。
私も今周期はすでに体温は下がり始めてきましたe-43
卵ちゃんがたくさん排卵されてるはずなのに、ダメなときはダメなものなんですね。

屁のつっぱりにもなりません←最高です☆

ぱんだままさんの前向きさにいつも勇気づけられます。
また前に向って頑張ろうという気持ちも湧いてきますわ。

流産後初めての第一歩を踏み出せて良かったですね。
あっと言う間に決った移植だったので驚きましたが、体が元気であるということは妊娠できると言うことだと思っています。
また前を向いて一緒に頑張って行きましょうね。
いつも応援してますよ。


2008/09/06(土) 23:08:32 | |メロン #-[ 編集]

>メロンさん
なんだか勢いにのって移殖して、久しぶりに悔いなくがんばれた~という妙な満足感がありました。もう一歩前向きになれたのが今回の一番の収穫かもしれません。

基礎体温まだまだ大丈夫ですよ(さっきブログ拝見しました)!血を見るまでは気にしな~い!!!メロンさんにほんとうに良い結果がやってきますように★私も応援してます!えいえいお~

PS
「おうぎょうち(漢字書けません…)」食べたい~
2008/09/06(土) 23:49:51 | |ぱんだまま #-[ 編集]

残念でしたね。私のほうが自分のことのようにドキドキ
していました。でも基礎体温が良い状態とのこと
、ぱんだままさんの普段の養生のたまものだと思います。私も一度体外受精をやり撃沈しました。
説明会で「グレードの最高の受精卵でもだめなこともあるし、やらないよりはとかんじで
移植したクレードの悪い卵で元気な子が生まれることもあり、本当に運命だと思う」と
院長が語っていたのが忘れられません。
私が採卵した日、出血が多かったせいもあるのですが、
チャレンジした3人のうち一番卵が少なかったのが私でした。判定日は2/7。
そのぴったり4年後あまりにも生理が遅れて「更年期かよ?」と思って念のために
検査薬を使ったら陽性が出たのがあと1週間で4歳になる息子です。

ぱんだままさんが適度に肩の力が抜けておられること。
きっとまだ見ぬ赤ちゃんが「早くママのお腹に行きたい」
と見てくれているように感じます。
2008/09/07(日) 10:39:52 | |けい #qcsrN/5E[ 編集]

>けいさん
判定日にドキドキしてもらってありがとうございます(^^)ほんと運命ですよね。すし太郎の命が運命だったんだなぁっていい意味でも残念な意味でも思い返されてなりません。運命の鍵はどこに転がってるか分からないものですね。私の鍵はどこにあるのやら。でも見つけたらちゃんと拾えるように目を皿にして(笑)失敗にもめげずに探し続けようと思ってるんですけどね~そして今度鍵を見つけたら失わないようにしないと!

どこかで赤ちゃんが私を見てくれてる、すし太郎も見ていると思うと、くよくよなんかしてられないっていつも思います。けいさんにもそう言っていただいてうれしーです。

2008/09/07(日) 10:57:57 | |ぱんだまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://helloagainsushitaro.blog43.fc2.com/tb.php/143-cfb6d0ea
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。