FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

まずは採卵日、明後日に決まりました。そして、次に今日の採血結果とエコー検査から


採血結果
E2:283.8
LH:9.47



エコー検査
内膜:9.0mm
卵胞:19.5mm



卵胞は右に1つ大きいのが育っていて、あと昨日姿を現した小さな卵胞群は小さいままでいたずらすることなく,
親分のみが順調に一日2mmペース程度で大きくなっています。いつも23mm~25㎜程度で排卵するのを考えると大きさからはは明後日の採卵は妥当な日取りなのかな?よくも悪くも卵胞1つだけが育っているということからE2値に関しては十分だと言われました。あとLHがこれまでの3.5前後から増加傾向にあること、そして、「腹水(ふくすい):排卵時にたまってきて、排卵するには必要なものらしいです」というものがたまってきているので、排卵が近いことがエコーで伺えると。なので、ホルモン値からもエコーの状態からも明後日で大丈夫でしょうと言うことになりました。


一応順調のようです。


帰りに、排卵を抑える「セトロタイド」とHMG注射用75IU「フェリング」なるものを注射。
今晩は、ゴナトロピン10000単位の注射とブセレキュアを2度して、採卵を待つことになります。



完全自然採卵とはいえ、最後には卵を成熟させるホルモン剤と排卵を抑制する注射はするんですね。
排卵済みでないこと、そして、空胞でないこと祈っています




怖いよ~空胞…
 




応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト