FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

今日は判定日でした。結果からいうとなんと着床までは行ったらしく、HCG値が出ました。でも陽性とは胸を張っては言えない微妙な数値ですが、ここはやっぱり、ちょっと期待も込めて言わせてください。




一応ですが陽性反応でました!




すっきり






一般的に言うとそんなに楽観的な状況ではありません(笑)
βHCGの値は20です。とても低い…




考えられる状況は楽観要素の多い順から言うと
①着床時期が遅れた(だとしたら、3-4日遅れ)。そして、今もまだ成長を続けている!!!
②着床はしたが成長が止まってしまって息絶えた。いわゆる化学的妊娠
③着床はしたが子宮外の妊娠である。



この3つだそうです。①だとしても分割スピードなり成長スピードが遅いわけですからあまりいい兆候ではありません。ただ、今後の正常な妊娠には一番近い状況です。



でも、私はなんだかまだ気持ちは前向きなんですよね。うちの老パンダ夫婦にとってはいずれにしろ朗報なんです。①だと万々歳ですが、②でも③でもとりあえずはまだ妊娠できる可能性が今後あるんだというように捉えれば、一歩前に進んだような気がするからです。化学的妊娠とはいえ妊娠は妊娠。諦めずに頑張れば化学的とはおさらばしてちゃんと妊娠できるちょっとしてメッセージのような。うーーーん、ちょっと能天気ですが、40歳過ぎての不妊治療、しかも二人目となるとこれくらいのスタンスじゃないとやっていけなくないですか?あと、悪く考えてもなにもプラスになる要素はないので、ここは信じて再検査までのんびりゆったり待ちたいと思います。



再検査は4日後。励ましも含めでしょうが、先生も全く期待を持てないわけではないと。ありがとうーー先生!4日後にβHCGが順調に伸びていれば①か③になるわけですよね。まだまだ微妙な状況だろうけど、少しの可能性に期待したいと思います。



応援のメッセージや心のこもったあったかいメッセージ下さった方々、本当にありがとうございます







応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト