FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

またもや忘れてしまった分割確認の電話…ほんとクリニックのみなさんすみません。やる気がないわけではないんだけど、一度にいくつものことしていると何かを必ず忘れてしまう これも41歳の年のせい??


と言うわけで、予定より2時間ほど遅れてクリニックに分割確認の電話しました。そして予想通り、受精のスピードが遅かった二つの受精卵は途中で息絶えてました。正常受精した元気な4個の受精卵は順調に分割を続けてくれているようです 生きてくれててありがとうーーーー



7分割のG1
6分割のG1
5分割のG1
4分割のG2



この4つです。3日目だと教科書的には6-8分割が理想的らしいので、3個が優等生と言えるようです。しかし、4分割でも順調に胚盤胞になるものもあるので今のところは気にしなくていいですよと培養士さんは言ってましたが、気休めでしょう(笑) もちろん大逆転はいつもありますが、そこばかり期待しても精神的に持たないので、とりあえず3個は順調に分割していると理解しました。シビアですが、何度も採卵したり移植したりしていると、ある程度、ドライに考えないと体が持たないことに途中で気づいて以来、心がけています。なるべくシンプルに物事は考える。もしくは考えない(笑) 子授かりのような思い通りにいかないこと、単純に妥当に考えてほどよく複雑になるようになってる!!!!考え過ぎたりこねくり回すとノイローゼになります。合理主義なぱんだぱぱの影響もあり、我が家の体外受精の座右の銘はコレ




人事を尽くして天命を待つ




次なる天命はまたまた二日後の凍結確認。こなん座右の銘を掲げていても、それでも胃が痛い…お恥ずかしい限りです。







応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト