スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
報告おくれてごめんなさい。遅れたということはかなり悪い結果で、凹んでました。


採卵してから5日目の昼、残念ながら凍結の確認できませんでした。そして、凍結確認どころか胚盤胞を目指して培養していた4個の初期胚はすべて分割が3日目以降ストップしているらしく、ほぼ胚盤胞になる可能性はなさそうだし、凍結するに値する卵もなさそうです… 培養士さんはもう少し培養を続けてみると言ってましたが、3日目の分割段階からどれも進んでいないのだからほぼ無理だと思いますが、一応二日後に連絡くださいと言われました。そして、再び電話しましたが、やはり卵になんの変化はなくいわゆる変性している状態で、分かりやすく言うと死んでしまいました。




採卵してこんなこといままで一度もなかったのだけどこれってどういうこと???





40の壁についにぶちあったたのか?
それとも、出産いらい適当な食生活しているせいか?
それとも採卵方法があってない?



ちょっとショックですが今方策を考えています。



さっぱり諦めるのか?
それとも踏ん張って頑張って挑戦し続けるか?



ぱんだぱぱと作戦会議します







応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
またもや忘れてしまった分割確認の電話…ほんとクリニックのみなさんすみません。やる気がないわけではないんだけど、一度にいくつものことしていると何かを必ず忘れてしまう これも41歳の年のせい??


と言うわけで、予定より2時間ほど遅れてクリニックに分割確認の電話しました。そして予想通り、受精のスピードが遅かった二つの受精卵は途中で息絶えてました。正常受精した元気な4個の受精卵は順調に分割を続けてくれているようです 生きてくれててありがとうーーーー



7分割のG1
6分割のG1
5分割のG1
4分割のG2



この4つです。3日目だと教科書的には6-8分割が理想的らしいので、3個が優等生と言えるようです。しかし、4分割でも順調に胚盤胞になるものもあるので今のところは気にしなくていいですよと培養士さんは言ってましたが、気休めでしょう(笑) もちろん大逆転はいつもありますが、そこばかり期待しても精神的に持たないので、とりあえず3個は順調に分割していると理解しました。シビアですが、何度も採卵したり移植したりしていると、ある程度、ドライに考えないと体が持たないことに途中で気づいて以来、心がけています。なるべくシンプルに物事は考える。もしくは考えない(笑) 子授かりのような思い通りにいかないこと、単純に妥当に考えてほどよく複雑になるようになってる!!!!考え過ぎたりこねくり回すとノイローゼになります。合理主義なぱんだぱぱの影響もあり、我が家の体外受精の座右の銘はコレ




人事を尽くして天命を待つ




次なる天命はまたまた二日後の凍結確認。こなん座右の銘を掲げていても、それでも胃が痛い…お恥ずかしい限りです。







応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
あーーーこの先いやだなー。この後の電話がいやだなー。採卵の後ってほんと嫌な作業がいっぱいのこってて気分が暗い!!採卵までは通院も注射も大変だけど妙にテンションあがって気分はアップなんですが、採卵を境にどうしようもない結果を受け止めなければならないステップが残っているんですよね。ここから急に気分はダウン…ほんとテンションあげるのは無理です。ダダさがり。これじゃ疲れたからだも癒されません でも大人げないこと言ってられない。ちゃんと電話しないとね!




でも私は正直…





ぱんだぱぱから結果どうだったっていう催促メールが来て、我に帰りました。電話のことすっかり忘れてたんです。ひえーーーあわててクリニックに電話しましたがすでに3時。電話を受付の人にも笑われ、能天気なおバカさんだと思われている風でした。だめだな… でも感じのいい応対してもらって培養士さんに代わってもらえました。ありがとうございます



:「すいません遅くなって…」
:「大丈夫ですよー。加藤さんの受精状態ですが、8個のうち4個は正常に受精して確認ずみです。」
:「4個!!よかったー♪」
:「あと、一つは受精して核になる部分が見えてきているのがあるので、それもこのまま培養続けていきますね。あと、もう一つは精子が侵入開始したのでうまくいけば全部で6個になるかもしれませんね。」
:「そうですか。」
:「残りの二つですが、一つは未熟卵ですが一晩明けても未熟卵のままだったので処分します。そしてもう一つは多精子受精といって異常受精になってしまったので、これも残念ですが処分ですね。」
:「わかりました。ではうまくいけばおまけの2個が追加されて6個になるんですね。」
:「そいういうことですね」
:「受精の確認が遅いものは今後の分割が順調にいく可能性は低いんですか?」
:「それがそうとも言えず、胚盤胞になるものもあるのでこのまま培養続ける予定です。」
:「そうなんだ。わかりました。」
:「では、分割確認のお電話わすれずにーー(笑)」




とまあ、こんな感じで、無事に4個受精の確認ができました。そして2個のおまけつきです(笑) 採卵自体ちょっと勢いで低刺激の割には数が多いなーという印象だったので、きっと受精はハードル高いと思っていましたが、予想通り、半分の受精でした。おまけに関しては私自身はあまり期待していません。もしうまく分割していったとしたらやっぱい棚ぼた的なご褒美 そもそも低刺激で採卵しているのだし、1-5個程度の採卵が通常の個数らしいですから、8個はちょいと多いかも。強めの低刺激とはいえ、数より質と言う当初の方針から行くとずいぶん思いがけない方向にすすんだなと思ってます。でも半分受精しても4個で、低刺激で採卵して受精させたら平均的な個数だと思うので、ここまではうまく行ったと思います。



ただ、何度も言いますが、数より質のはずが思わず取れてしまった8個というのがこの先どう影響するのか…




質が疑われる…




次は分割確認。正常によいスピードで受精した4個が無事に生きのびて分割してくれていますようにーーーー





応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目以降不妊へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。