スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく考えていたのですが、やはり、このブログは一度終わりにすることにしました。これまで、長い間、たくさんの方々とこのブログを通して知り合え、数々の励ましの言葉をいただき、辛い時も苦しい時も支えていただいたこと本当に感謝しています。



ありがとうございました!!くり抜きハート1パンダくり抜きハート1



でも、今後、入院などを控えなかなか継続して続けていくことも難しいかなと思って、産科に無事デビューできたことを一つの節目として、このブログをお休みすることにしました。



本来なら、授かった命とともに、高齢ハイリスクの妊婦ライフを綴ったブログとして、今まで応援してもらった皆さんや、同じような高齢ハイリスクの境遇にある妊婦さんとともに、いろいろな情報や気持ちのやり取りができる場にしていけたらという気持ちも強かったのですが、それは、また、余裕の出たときに追い追い別のブログではじめて行こうかなと思っていますあっぷあっぷあっぷ






当初、すし太郎の命を無駄にしたくない、なんとか少しでも辛い気持をポジティブなものに変えていけたらと思ってはじめたブログです。その気持ちは今もこれからもずっと持ち続けると思いますが、新しい命を授かった今、お腹にいる赤ちゃんをちゃんと守っていかねばという責任感というか、プレッシャーもあり、なんとなくすし太郎の命を切っ掛けに立ち上げたブログで、そのまま続けていくのに多少の違和感も実は感じていて、それなら新しいブログを立ち上げた方がいいなーっと思っているのですが、まだ、そこまで余裕がなくてですね…パンダなので、今しばらく、お休みして、手術が終わったころに、新しいブログでまたみなさんと新たな気持ちで再会できればなと思っています


しばしの間とは言え、みなさんとお別れするの寂しいなという気もしていて、お休みを決めるのに時間がかかってしまいましたが、再開の日まで、このブログも少しでも誰かの役に立てばと思い残そうと思っていますし、再開の折にはこちらのブログでお知らせするつもりです。更新は滞りますので、広告などが入ってくると思いますが、定期的にコメントもチェックしますので、たまに気が向いて思い出しら、連絡くださいねーーーパンダおんぷ



皆さんのブログにはこれからもお邪魔するので、よろしくお願いします♪ とりあえず、一区切りのこの場を借りて、もう一度皆さんに…




ありがとうございました!!くり抜きハート1パンダくり抜きハート1






絵文字名を入力してください無事に出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
今日、産科デビューしました。そう、すし太郎とサヨナラした病院に転院し、産科検診デビューです。行く前は、病院選びでずいぶん悩みましたが、クリニックの先生の勧めもあり、前回の経験を分かってくれている病院に。結果的には同じ病院にして本当に良かったと思えましたパンダ♪



まずは、担当医のO先生。体外受精のクリニックのY先生の紹介で太鼓判を押してくれていたので、信頼する先生がそこまでいうのならという気持ちで、辛い思い出でちょっと気乗りしない気持ちも正直あったけど、再会し先生の言葉を聞いて信頼していい、任せていいという印象を改めて持ちました。そういう先生なので、前回ももちろん当初はよい第一印象だったわけですが、タイミングわるかく残念な結果になったこともあり、やはり、そうなるとなかなか病院にも先生にも素直に良い気持が持てなくて、今回、この気持ちがかなり邪魔しましたが、約2年という年月を経て先生が最初にかけてくれた言葉にすごく素直に受け止めれたことあ大きかったな~パンダあっぷ


医者:「あれから1年半と少し経つけど、ずいぶん長くかかってしまったね。その間辛かったでしょう。前回は本当に残念な結果になったけど、今回は無事に産めるように、大事に大事に見ていこうね。一緒に頑張らせてね。そして、もうすぐに手術の予定などきめていこうね。安心していいからね。」



そう言われた時、ちゃんと覚えててくれてるんだとまずホッとして、次に、ようやく「あーもう任せていいんだ。この先どうなるかわからないけど、困った時は先生に任せていいんだ」って思え、肩にのしかかった重い荷が下りたような、ほんと久しぶりに安心感というものを感じました。そして、腹部のエコーで元気に動いている赤ちゃん見たら、素直にうれしくて、涙が出てきました。また、スタート地点にもどれたような感じで、ここからまた始めれるんだって。赤ちゃんは両手を大きく広げると、大きく背筋を弓なりに気持ち良さそうに伸びをして、延ばした腕を顔の前に戻すと指をおしゃぶりしているようなしぐさを見せてくれました。



医者:「赤ちゃん元気だね~背骨も立派にできてきているし、手足もしっかり成長しているね。順調ですね。大きさも約27.9mmで約3センチ。週数も10週に修正です。この大きさだとちょうどいい位だね!」
パンダ:「よかったです!」
医者:「順調そうだから、手術の日取りも今日決めていいね。あとは子宮頸管の長さとおりものの検査するからね。」



こうして、入院の日取りもさっさと決まり、感染症が大敵なのでおりものの検査して、子宮頸管の長さもチェック!でもどれも問題なく、よいスタートを切れました 手術の予定はというと12月25日のクリスマスに入院して、28日に手術。術後の経過がよくて張りが落ち着けば正月明け1月5日くらいには帰宅できます。ま、退院のタイミングは経過を見ながらになりますが、とにかく新年は病院で迎えることになりました(笑) すごいピンポイントでバケーションの丸々入院生活絵文字名を入力してください ある意味、ぱんだぱぱも休みで世話してもらえるから良いのかも!


そして、目標にしていた10W超え、9W4Dから病院の設定基準で10Wに繰り上がり、超えたことになるのかな?(笑) でも、30mm超えにはわずかに届かず汗 両方クリアーするのは次回の妊婦検診に持ち越されました…残念パンダ涙 でも、まー、元気に動いてくれている赤ちゃんに会えて、今日は満足です!小さいけど、立派に赤ちゃんらしくふるまってる生意気な姿でした(笑)









絵文字名を入力してください無事に出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



先日は赤ちゃんの無事を確認して、めでたくクリニック卒業となったのですが、その時にY先生&培養士チームの主任の方の言葉がありがたかったです。これまでのことだけではなく、卒業後の妊婦生活と出産に向けての言葉でした。簡単に言ってしまえば、卒業後はどうなろうと関係ないのに、こんなにも親身に考えてくれていると思うと、頭の下がる思いでしたパンダ




私のまず第一の課題は、病院選び。妊娠が判明してからずーっと考えてきたことであり、そして、きめれないことでした。まずは子宮頸管の縫縮手術。手術自体は難易度はそんなに高くないものの、その後の早産の可能性と考えてNICUや周産期センターのある病院にすべきか、それとも、すぐに見てもらえる近くの病院にすべきか…実は、国立の病院が車で10分程度のところにあるのですが、前回はそこに通っていたにもかかわらず、タイミングが悪く流産したのでした。なので、戻るには正直いろいろ思い出して気が重い…おちこみ でもそんな私の気持ちを察してかY先生…


医者:「あなたの場合、ここからが勝負やからね。そして、病院選びなんやけど、早産のことやら子宮頸管無力症のこと考えて、●●センターにしなさい。一つはね、早産のリスクもあるから。もう一つはね、あなたも辛い思いしたと思うけど、医師の方も苦い思いをしとるよ。本来的にはいい先生やからね、こんど同じことがあったらかなり辛い思いされるから、しっかり見てくれると思うよ。それに、違うところにいっても、症例の判定しにくいところもあるからね、紹介状を持っていっても病院側も確定するまで疑ってかかってくるし、あなたも新しいところいったらいったで、信用するまで疑ってかかるややろ?別の意味また大変やからね。カルテも残っとるしね、今度はちゃんと注意して見てくれると思うよ。あえて同じところに行きなさい。」


先生に言われているうちに、私の信頼するこの先生がここまで言ってくれているんだから、そうしようという気持ちになって、そして、でも最後に一つだけ確認させてくださいといってこう尋ねました。


panda:「先生にはもう見てもらえないんですよね?」
医者:「見てあげたい気持ちは山々やけど、産科の設備がうちはないからね…難しいね」
panda:「わかりました、じゃー、先生のベストと思われるところに行こうと思っています。」
医者:「わかったよ。じゃー紹介状準備しておくから。あと、今度は最後までちゃんと産みなさい。赤ちゃんと会うの楽しみにしているからね。」



こうして、熱いー気持ちで、これまでのお礼を先生と看護婦さんにして、診療室を後にすると、次は培養士チームの主任の女性が名前をよんで手を振っています。で、カウンセリングルームに呼ばれ、中にはいると、今後の病院選びのことと妊婦ライフについてのフォローアップでした。




アップロードファイル:「本当によかったね。なんとか次の採卵せずにようやく赤ちゃんやってきてくれたね。本当はもっと早くに結果を出してあげたくて、先生もすごく申し訳なく思っていたので、今回妊娠して本当によかったです。辛かっただろうから、本当に一刻も早く結果をだしてあげたかったけど、長くかかってしまって…辛かったでしょ」


そういわれたときに、なんか本当にここまで流産以来いっしょに頑張ってきてくれていたんだと思うと、思いがけない言葉に気持ちが引き締まっていきました。Y先生もほんと肩の荷がおりたーって顔したし。きっとものすごい責任感じられてたんだろうなと思って。気づいてはいたけど、言葉にして聞くとますます実感わいて。


アップロードファイル:「でも、ここからがぱんだままさんは大変だからね。なんとしても20週までは出てきてもらわないように、自分で赤ちゃん守るのよ。なるべく安静にして、張りに気をつけて、無理しないで、すぐ横になれる環境に自分を置いておくことやからね。そんなストレスためてがちがちにならなくてもいいけど、普通に日常のことしている分には変なことにはならないからね。あんなに前回のようにタイミングの悪いことが重なるのはめったにないんだから、気にし過ぎなくていいけど、20週からは病院側や私たちに任せれるけど、それまで、何もしてあげられないから、そこまではお腹の中にいてもらわないとね。20週すぎても障害とか残る可能性もあるからね、少しでも長くお腹の中にいてもらうことが大切やけど、まずは20週、次は27週。30週前後になると赤ちゃんの体重も1キロ超えるとかなり正常にそだつ確率も高くなるし、34週こえたら正産期と変わらず元気に育ってくれる確率もかなり高いからね。でもそこは病院がしっかりしてくれるだろうから、ぱんだままさんはとにかく20週まで頑張るのよ。最後まで、産んで、赤ちゃんといっしょに会えるの本当に心待ちにしているからね。これまでのあなたをみてて、大丈夫なことはここのみんな分かってるから、きっと大丈夫。できるからね。不安だろうけど、がんばってね。楽しみにしているからね。赤ちゃん連れてきてね!!!」



もう、聞いている間ただただ、ありがたくて、そして、20週というハードル肝に銘じて背筋がまたまたぴーんと伸びましたパンダキラキラ♪stereo



panda:「一つに気になることがあるんですが…もうあれから2年ほどたつし、●●センターの担当の先生、流産したこと覚えてくれていたら気をつけてみてくれるとは思うんですが、忘れているんじゃないかなと思って…カルテとか残ってるんですか?」
アップロードファイル:「残ってる残ってる!そんなこと心配しなくて大丈夫よ!今は電子カルテとかで、情報はちゃんと残しているはずだから。それに覚えているわよ。」




病院選びもいろいろ悩んだし、今後どうなるかと不安もあるけど、こんな支えとアドバイスがあって、少しはふっきれて、過去のことはちょっと水に流して前にすすんで行けそうな気がします!!



本当に最後に素晴らしいエネルギーをもらっての卒業でしたキラキラYみなさん、本当にありがとうございました どうなるか予測もつかないけど、しっかり冷静に地に足付けてどすこいがんばっていきま~すパンダ









絵文字名を入力してください無事に出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



散々心配した2週間でしたが、いよいよ検診。冷えないようにしっかり着こんでいざ出陣パンダダッシュ そして赤ちゃんの無事&成長をちゃんと確認できました~ハート


医者:「どう?変わりない?出血ないね?」
パンダ:「はい、ないです」
医者:「つわりは?」
パンダ:「この2週間ぼちぼちときてます…」
医者:「いいこといいこと。じゃ、ちょっと赤ちゃんの様子みてみようか!」
パンダ:「お願いします」



(エコーで診察)



医者:「赤ちゃんやね~元気にしとったね~おんぷ
パンダ:「は、は、はい!!!」
医者:「ちゃんと大きくなっとろうが??心臓も元気に動いてるね!!」
パンダ:「先生、それは手と足ですが?」
医者:「そうよー可愛いちいちゃい手と足が見えるね~」
パンダ:「!!!!」




ということで8W5DでCRL22.9㎜と標準的な大きさに育ってくれていました。そして、ブロ友さんに教えてもらっていた通り、ドラえもん体型の二頭身のミニミニ雪だるまちゃんに成長雪だるましてました~



なんだか、初めて安心感がわいて、モニターに映る赤ちゃんみて涙がじんわり出てきました…パンダ照ちゃんといるんだな~って。まだ10週のハードルも30㎜超のハードルも超えていませんが、人間の形になっている赤ちゃんにモニター越しに対面して、いてくれてるんだ~お腹の中にいるんだ~と妙な実感と喜びがわいて、前回の診察とはずいぶん違った気持ちになりましたくり抜きハート1



いつもクールで職人肌なY先生ですが、やっぱり先生はかなりの子煩悩。赤ちゃんのエコー見たとたん、ものすごく優しい声で、自分の子供のように愛情たっぷりでエコーの説明をしていました。先生とのこの後のお話は、実はすごく心に響き、また、培養士さんとのお話も心に響き、本当に皆さんのおかげでここまで来たんだなと改めて思いました。まだまだハードルのいっぱい待ちうけている私の妊婦生活へのはなむけの言葉と親身なアドバイスの数々…こんなに一生懸命に応援してくれているんだと思うと感謝の気持ちでいっぱいになって、この病院の人々の支えがあっての今なんだなって、だからがんばれたんだなって本当に心から思え、私も目頭が熱くなってしまいました。このお話は次回のブログに書こうと思っています。今日は取り急ぎ雪だるまちゃんの報告までパンダにやり♪stereo♪










絵文字名を入力してください無事に妊娠&出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



陽性判定が出てからも、胎嚢の確認、心拍の確認と妊婦泣かせのハードルが続きますが、そのたびに診察室で心臓飛び出そうでした…絵文字名を入力してください 陽性判定の喜びもつかの間、大丈夫かな?流産しないかな?と心配で心配で。もちろん心配し過ぎてもどうしようもないし、あまり良くないのは百も承知ですが、染色体の異常が原因で、どうすることもできないよと言われても、やっぱり初期の繋留流産が怖いですパンダ涙



それでも、妊娠が継続するほど、流産率も下がっていきます。心拍が確認後の流産は一般的には約5%と言われています。しかし、5%って決してあり得ないくらい少ない確率ではないような気がします。



ま、確率なんて、データ上いくら少なくてもそれにあたっちゃえばあたりというわけで、0か100かの二分立。私は見事に少数派に入ってしまった経緯(子宮頸管無力症は妊娠全体の約1%らしい。見事あたりました手書き風シリーズ矢印下)があるので、どんな妊娠の経過をたどっていくかはほんとひとそれぞれ。もう、それぞれありのままに受け入れていくしかないのですが、でも次の心拍後のハードルってどの辺にあるのかな?という疑問が…nico   で、検索検索♪



次のハードルは10週CRL30mm超えだそうです。




これを超えるとまたぐーっと流産率は経るらしい。心拍を2回以上確認して、10週を経過して、赤ちゃんの大きさも30mmを超えると染色体異常などの理由で流産になる確率は0%にはならないけど、すごくすごく低くなるらしい!!



次の検診は8W5Dにあります。ちょっと微妙にこの基準より前ですが、元気に成長してくれていること願ってます。次、確認できたら、少しは安心できるかな~?パンダ







絵文字名を入力してください無事に妊娠&出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村





髪の毛背中の真ん中くらいまで長さがあったんですが、寒くなってきて乾かすのが面倒、洗うのも面倒、挙句お風呂入るのも髪の毛のこと考えると面倒(笑) 体調いいときはいいけど、気持ち悪くなってくると髪の毛が煩わしくて。とにかく簡単がよい!理由はツワリだけではないのですが、もしこのまま順調にいったとしても12月には1-2週間の入院生活が待っています。パンダ汗 子宮頸管の縫縮手術があるんですよ…子宮口を特殊なテープで縫合して縛り上げる手術です。そして手術後も張りがひどく安定しなければ出産まで管理入院も免れないかも…おちこみ ま、そんな悪い方に考えるのはよくないのですが、入院することは確実です。そうなれば、もちろん髪の毛長いと面倒。ということで、すっきりさっぱりあごのあたりでバッサリ切りましたはさみ




すーーーーーっきり




髪の毛半分以上なくなって頭も心も軽いです!ちゃんとこのまま妊娠継続できたら、今度行くときはもっと短くしてもらおうと思いますパンダ 気分転換にはばっりちの断髪でした♪







絵文字名を入力してください無事に妊娠&出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村





前回のブログのコメントで皆さんのツワリ体験談聞いて、私も弱音吐いている場合じゃないなと、ほんと母は強いというか、みなさんつわりの洗礼を受けて出産されているかと思うと、妙に感慨深かったですハートそれに、あーすごいなーと、みんなすごすぎると皆さんの頑張りぶりを目の当たりにして、自分のだめっぷりに反省(笑) 



で、今日は最近通い始めたリンパマッサージの先生のところに行ってきました。リンパマッサージと言ったものの、ちょっと違うかも。単なるマッサージ屋さんではないです。自然食、自然療法、東洋医学、体の知識と本当にすごく勉強されていて開業されて以来、体質を根本的に変えることで多くの方の病気を治されているとか…私もそんな体験をこの先生のところでした友達の紹介で、ぎっくり腰の時以来、お世話になっておりますハート そして、体のこと、食べ物のこと、いっぱいお話して勉強させてもらっています!!そして、なんともすごいのが、体調をずばりと見抜かれること。しかも、ここ最近どういう食生活をして、どの内臓がどういう状態かほぼ言い当てられることです。毎回驚きます…ぱんだ



今日は3週間ぶりに言ったのですが、体の冷えも改善され、手足もお腹もぎっくり腰直後よりかなり改善されたといわれて一安心。もちろんまだまだ体質改善は程遠いけど、妊娠初期の大切なとき、ある意味、ぎっくり腰になって自分の体質をきっちり把握できてよかったと思ってます。




で、そのときのお話。「つわりが始まったんですよ~」ってこと言ってたら、「肝臓だからね。覚えといてね」とサラッと返事がpandaアップロードファイル これは聞き流せないと、先生に食いついていろいろ聞いてみました!!



つわりって赤ちゃんに必要なもの食べるための自然防衛とも言われていますが、肝臓によい食生活をしていたら、症状は比較的軽くなるそうです。具体的に言うと…



その1 食べ過ぎない、飲みすぎない、腹5~6分目
その2 甘いものや糖分の取り過ぎに気をつける⇒パン食、お菓子、スイーツ×
その3 油分を控える⇒揚げ物、スナック菓子、乳製品控える
その4 消化の良い調理法で、野菜6:穀物3:肉魚類1
その5 刺激物や嗜好品は控える
その6 早寝早起きでよく睡眠をとる



妊娠初期、赤ちゃんを受け入れるために大量のホルモンが分泌され、その処理を肝臓がしています。なので、たんぱく質の分解や糖類やアルコール、疲労物質の分解もつかさどっている肝臓の負担が大きくなりすぎて、吐き気や倦怠感や頭痛が起こるのだとか。なので、肝臓に負担をかけないように気をつけていれば、入院しなければならないような事態になることはないらしいです



それに、ぬるいお湯にゆっくりつかって体を温めたり、こんにゃく湿布も助けになるし、足湯も助けになるそうです!体が冷えると、血行が悪くなり、肝臓・腎臓・脾臓の働きが低下するので、冷えとつわりも間接的にではあるけど関係しているらしい。




個人差もあるし、どこまで改善できるか分からないけど、やってみる価値ありそうですよね?初リバース以来、たまたまというか、食べれる物を食べれる量だけ食べてきたこの1週間ですが、それが、今日先生から聞いた食生活と近いものだったからなのか、この2日ほどムカムカや倦怠感はあるものの、そんなにひどくない。少ないながらも、きっちり食べれるしあっぷあっぷ




まだまだ先は長いと思うけど、なんとかこの調子で乗り切れれればな…パンダ照









絵文字名を入力してください無事に妊娠&出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村










7Wに入り、なかなかツワリが手ごわくなってきました。朝は元気いっぱいに目覚めますが、午後あたりからもんやり吐き気、そして、夕方あたりに頭痛とともに本格化パンダ汗


一つ言えるのは、疲れが残っていたりするとひどくなる気がします。早寝は起きでよく睡眠して消化の良いもの食べていると多少はましになりますが、でもなかなか手ごわい!!



油ものはちょっともう見ただけで無理。消化に負担かかるのはむりです。てんぷらやフライものは食べた後に大変なことになる。肉が駄目というわけではないけど、脂身の多いのはやはり食べたと思わない。先日、土地柄よくテレビにもつ鍋がよく登場しますが、見ただけで吐きました(笑) 消化できなさそうなものをみると、なんでだか胃が反応してくれます。よくできた条件反射だな~絵文字名を入力してください


紅茶やコーヒーなどの嗜好品は飲む気になれないし、冷たいもの飲むと吐き気が出てきます。そして、不思議とヨモギ茶を飲んだらよい感じ。カフェイン飲んじゃだめだっていうけど、飲めないです。そしてお菓子もまったく受け付けない。


そして、お初の嘔吐体験は、なんと大好物のカステラを食べたときでした…しょぼーん泣きぱんだ


実は心拍確認したあと、ちょっとしたお祝いとおもって、大好きなパティシェのシュークリームを買いに行ったんです。そしたら、焼きたてのバターの香ばしい香りが店内に広がった瞬間ものすごい吐き気に襲われ、退散。でも、お祝いスイーツが諦めきれず(←食いじ張りすぎ)、隣にあるカステラ総本家、天下の福砂屋に入ってカステラを一本購入したんです。そして、ぱんだぱぱとわくわくしながら二人で食べていたとき、まず小さな異変が…カステラの底にあるザラメにおいしさを感じない!!甘ければ甘いほど変な味に感じ、それでも一口二口と進めているうちに、急に吐き気がぱんだえ トイレに駆け込みカステラとはさようならすることに相成りました。



でもお腹がすくのは人間の性。そして、空きすぎても気持ち悪くなると来たもんだ。なので、少量の消化のよい食べ物をたべるように心がけています。そして今私のレスキューフードは、釜揚げうどんと大根おろしとお味噌汁。食べ過ぎるとどれもだめですが、これならいつでもだいたい食べれます。



つわりのおかげで超健康的な食生活に強制変更され、快便快眠ハート食べる量が少なくとも、便秘になることはないし、きっと自然と体が赤ちゃんのために調整してくれているような気がすごくします。つらいけど、病気じゃないし、適度に体も動かしつつ、寝たきりにならないようにせねば!無事にクリニック卒業まで頑張らないと~!!





絵文字名を入力してください無事に妊娠&出産するまでまだまだ頑張ります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
■お知らせ:次回からカテゴリーを「不妊から妊娠」に移動します■



心拍確認できたところで、まだまだ油断できませんが、なんといっても陽性反応でてから心拍確認までって不妊治療されている方は期待と不安と心配ともうほんとうにいろいろな気持ちが入り交ざった時期で体温や体調の変化がすごく気になるときですよね。化学流産や初期流産を経験されている女性ならなおさら…私もぬかよろこびになるのではと毎日ドキドキしていました困りパンダ汗とか 人それぞれとはわかっていてもまだまだ微妙なこの時期、体調の変化が気になるし、トイレに行くたびににらめっこなんてことになります。私は恥ずかしながらそうでした!!なので私の例にすぎませんがまとめてみました。人それぞれですが、参考にしてくださいハート




生理予定日前:特になし
生理予定日前日:500円玉分くらいの量のピンク色のべっとりしたおりもの
生理予定日後~胎嚢確認前:基礎体温の高温相が一段階上がった(←私の場合、36.7度前後が通常の高温相ですが、36.9度前後で推移)。それ以外は大きな変化は特になし。卵巣のあたりがしくしくしたけど、生理前の痛みとは違う。強いて言うなら、腰側の重さは全くなくて、卵巣が腫れているような感じ。生理はまったく来る気配がないかんじ。水っぽいおりものが多くでる。
胎嚢確認(5W4D)前後:おりものの量が増え水っぽいものから少し粘性のあるものに変わる。また、5Wあたりから薄いピンクのおりものが1週間程度続いた(←ちょうど胎嚢の確認をはさんだ前後)。下腹部に張りがでてきて少し硬くなった(←下腹部の張りというのは子宮の中が膨れているようなひどい便秘のような感じ)。卵巣のしくしくがひどくなる(←卵巣がホルモンの急激な変化で腫れていたため)
胎嚢確認(5W4D)~心拍確認(6W4D): 少しずつ胸の張りをはっきりと感じはじめ、大きさも大きくなったのがはっきりとわかる。確認後4日ほどして胸やけと勘違いするような軽いつわりが始まる。下腹部の張りが続く。眠気がひどい。
心拍確認(6W4D)後: 胸が張って痛い。つわりが本格化する。午前中は比較的体調はいいが、午後からつわりがひどくなりだるい。ピンク色のおりものは止まる。




個人差もあるし、大きな変化のない人、変化の小さい人もいると思います。私は初めての妊娠のときはツワリがほとんどなかったし、お腹の張りも感じたような感じなかったような…あと私の妊娠の共通プロセスは胎嚢確認前後にピンク色のおりものがしばらく続くことです。でも一般的ではないみたいだし、出血自体あまりよいことではないなので大きな声では言えませんが(笑) ほんと人それぞれだし、妊娠によっても違うことも多いと思います。とはいえ、いろいろ気になるんですよねー。私も検索魔になったので、参考になればと思って詳しく書いてみました。








絵文字名を入力してください最後にまたまたひつこいですが次回からカテゴリーを「不妊から妊娠」に移動します。これからもしばらくよろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村


タイトル通り、今日は胎嚢確認から1週間後の心拍確認でした。本当に長く感じた1週間。でもここ数日、ツワリらしきもので体調もさえず、ゴロゴロゴロゴロ…おちこみ 午前中は比較的体調もいいけど、夕方くらいから気持ち悪くなりはじめるパターンが多いかな。空腹になると確かに気持ち悪いけど、朝は空腹でも気持ち悪くならず。ツワリのパターンをつかむまでしばらく気持ち悪い日々が続きそうですパンダ汗


ツワリの話はさておき、本題の診察結果ですが
無事に心拍確認できましたくり抜きハート1♪




前回14.4㎜だった胎嚢も倍以上に大きくなって30㎜を越え、胎嚢の中には心臓のパクパク動いている赤ちゃんが頑張ってくれていました。この胎芽8.6㎜と、週数に適した標準的な大きさに育ってくれていて、肉眼でもよく見えてビックリでした。「順調に育っているよ」と先生にも言ってもらって一安心ですパンダ音符




次回は2週間後です。寒くなってきたので冷やさないようにしないと。クリニック無事に卒業できるように気を引き締めて頑張っていきます!








絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。