スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もいそいそと卵胞の確認に行ってきました。それにしても、子宮頸管粘液は音沙汰もなく、いつもだと排卵前にはちゃんと出てくるのでなんだか気持ちが乗らない…


エコー検査によると左の卵胞が22mm×17mmと昨日より1-2mm大きくなっていました。内膜は8mm。ざーっとこれまでの記録しらべてみると、排卵前のこの時期の平均的な内膜の厚さです。排卵確認のあたりであと2mm位厚くなってくれていれば嬉しーのだけど。でもきれいな木の葉型の三層になっていました♪よしよし。そして、LHサージの尿検査は、昨日よりだいぶ濃くなっていたものの、マックスに濃い感じではまだありません。7割の陽性という感じ。ということは、子宮頸管粘液がまだ少ないのもやっぱりツジツマあいます。体は正直ですダッシュ



先生曰く、「もう一日待つ?それとも排卵の注射打つ?もう一回来るの面倒なことぐらいで大差ないよ」と。本当かな…困りパンダアップロードファイル 結局、考えるのも面倒くさくなってお任せしました。百戦錬磨の先生だから、もういいやと思って。


そして、排卵の注射chusya これがまた今日は格別に痛かった。あまりの痛さに「いつもと違うんですか?」と聞いてみたら意外な答えが!そして、謎か少し解けました


「ぱんだままさん、今日はまだ排卵検査が完全な陽性ではなかったので、ゴナドトロピンが10000単位なんですよ~いつもは5000単位だから。陽性になっている場合5000単位なんですよね。卵自体は20mm程度に卵胞が大きく育てば基本的には熟成しているんだけど、排卵がいつするかは体次第なところがあるんで!」


そうなんだ~納得。そうなら、体のリズムに任せて陽性になるまでまっても私はくるの面倒じゃなかったからまた来てもよかったのに~!薬なんて投薬するの少ないほうがいいに決まっているのに~!先生も説明してくれればいいのに~!と、「のにのに」思いつつも、疑問が解けたのでちょっとすっきり♪明後日排卵確認にいって、順調にいけば月曜に移植です。



もう注射打ったんだから、ここからは内膜厚くなるように調整だ!ヨガにお灸に足湯にこんにゃくと攻めますよ~手書き風シリーズ矢印上






絵文字名を入力してください移植秒読み★ここからが執念場です!応援のポチお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
久々のクリニック。いよいよかとやや緊張しつつ診察してもらうと、タイトル通り、もう排卵しそうな卵胞がエコーに映っている…あせりましたぱんだえ



医者:「卵を診ていくよ~まず子宮ね。(内膜を指して)ここ!(なぜか呪文のように)ここが卵がくっつくところね。赤ちゃんが根付くところやからね~!!」
panda:「(なんだ???今さら?と思いつつ)は、はい。」
医者:「次、右の卵巣は小さいのあるね。はい、左ね、・・・・」
panda:「(なんだ、なんだこの沈黙は…??)」
医者:「もう排卵するね。おしっこ採ってきて。移植するんやろ?」
panda:「は、はい。(なんだ、このカジュアルで気軽な移植の感じは?)移植します。」


と、私の3か月のブランクを感じさせない、軽い扱いで、サクサク進んでいくではありませんかダッシュ 緊張感のかけらもなく、しかも、左の卵胞はすでに20mm×16mm汗とか びっくりです。確かに今日は周期12日目と、早くはありませんが、心の準備が卵胞の成長についていってません…困りパンダ


医者:「そうね、(LHサージのおしっこの検査結果をみながら)薄い陽性やしね、排卵のホルモンはちょうど始まったとこやけど、排卵させる注射今日打とうか!移植は月曜ね♪」
panda:「えええええっっっじー
医者:「え?いや?じゃ、まだ薄いから注射は明日でもいいよ。」
panda:「じゃー明日でお願いします汗とか
医者:「ふむ、じゃー明日おいで。」


なんか簡単にことが進み過ぎるので、なにか質問しないとと口から出てきたのは「先生、移植してもだいじょうぶですか?状態はいいんでしょうか?」という、なんとも頓珍漢で漠然したどうしようもない質問(笑) そして、帰ってきた答えも「悪くないよ~しても大丈夫♪」という馬鹿な答え…聞かなきゃよかった(笑) もう、何十年も一緒に暮らしている緊張感のない夫婦のようなやり取りです。ゆるすぎる。



こんなんでええんかい!



と心のなかで叫びつつ、明日病院にまた行くことになりました。かなり、うけてます。







絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

3か月ほどのお休み期間経て明日からクリニック再開。診察初日を前になんか感慨深くなっています…困りパンダハート女心と秋の空紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs† おセンチモードでぼんやり考えておりまする。


子供がほしーなーと思いつつも、安定のないドタバタの20代を過ごし、結婚したのは33歳。子供はずっとほしいと思っていたけど、結婚も遅かったし、仕事も忙しく、挙句のはてに結婚して数年後大病を患って、本格的に子作り思った時は早38歳(笑) 子供ほしーねーって言い出してから5年経ってました。運よく不妊治療初めてすぐにすし太郎を授かったのですが、18週で流産というか早産というか…。すし太郎はぱんだぱぱそっくりの元気な男の子でした男


子宮頸管無力症で、元気にすくすく育ってくれている我が子をよそに、私の子宮頸管は重みに耐えれなくて、病院に運ばれた時には子宮口全開で胎胞(赤ちゃんの入った袋)がかなり膣内にはみ出している状態でした。18週ということで、自発呼吸するにはすし太郎の肺は未熟で、腕に抱かしてもらった時には亡くなっていました。



こわごわ顔を覗き込んでみると、お腹の子はまだ18週で宇宙人みたいな未知の存在だという思い込みい反して、なんとぱんだぱぱそっくりのかわいい男の子くり抜きハート1 目鼻立ちもはっきりしていて小さくてもすでにイッチョ前の人間!手足が長くて体型も顔もぱんだぱぱそっくり。爪や眉毛も生えていて、パパそっくりな「たれ眉毛」♪ただ、その眉間にはしわが深く刻まれていて、赤ちゃんには不相応な苦しそうな表情でした。きっと最後の瞬間は呼吸ができなくて苦しかったんだと思います。あまりに苦しそうで眉間のしわをなでてあげても、もとには戻りませんでした。ほんとうに苦しかっただろうなと思うと涙が止まらなくて、我が子にこんなつらい思いをさせてしまった思うと、自分の欠陥のある体が許せなくて情けなくて、ごめんねと謝る気持ちでいっぱいでした。


我が子に辛い思いをさせたくないという気持ちはきっと母性なんでしょうね。自分が死んでも助かってほしいと手術中は心から思っていました。お子さんを持っているお母さんだったらだれしもが抱く気持ちだと思います。


そんな私の横で、ぱんだぱぱは今まで見たことのないような笑顔で、まさしく目に入れても痛くないような表情を浮かべてすし太郎を私の手から抱き上げました。こんな愛情と喜びに満ちた顔はみたことないです。自分そっくりの顔をしたすし太郎を抱き「最後までよーがんばったな。生きるために一生懸命がんばったからこんな顔してんねんな。それでこそ男の子や!」と誇らしげに、そして、できる限りの言葉ですし太郎を褒めてあげていました。手術前に初めてエコーで元気に動き回っている我が子と対面し、開脚大股開きのすし太郎には立派な男の証が付いているのを確認し、飛び回ってよろこんでいたぱんだぱぱは、男として最後まで頑張った子供を誇らしく思い、そして、自分に似ている顔をみて、我が子という実感を初めて味わったんだと思います。そして、彼の子供に対する深くて強い愛情を感じました。




「俺そっくりやってんな。間違いなく俺の子やな!」そういいながら泣き笑いしている夫を見ていると、私もさっきまでの辛い気持だけではなく、喜びと悲しさの入り混じった不思議な気持ちになり、すし太郎と夫への愛おしさがこみ上げてきました。それから私たち夫婦はおもいっきりすし太郎を褒めてあげ、撫でてあげ、抱いてあげ、びとすぐにお別れしなければならない悲しみをよそに、人生で初めて我が子に対面できた喜びをできるだけすし太郎と親子3人で分かち合いましたパンダダブルハートパンダ


このとき3人で過ごした愛情いっぱいの時間は、私にとっては何よりの人生の宝物ですキラキラYそして、この時夫が見せてくれた子供への深い愛情が今でも私の不妊治療を支えてくれる大きな力となっています。できることなら、もう一度、夫に我が子を抱かせてあげたいな…そう思うと、まだまだ不妊治療はあきらめられないな~







絵文字名を入力してください妊娠&出産までまだまだ諦めずに頑張ります★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

最近ブログを旺盛にアップしているぱんだままですパンダにやり♪stereo この勢いで中医学シリーズを完結するぞーーーパンダ頑張るぞ。おーっ。 では、さっそく前回(「第3回中医学で不妊をきるぞ!~冷えと不妊のお話」)の続きのはじまり~はじまり~ぱんだ



昔からのおばあちゃんの口癖に「足は冷やしちゃいけない」とか「お腹冷やしちゃだめ~」とかいいうひ、「冷えは女性の敵」というのはみなさんもよーくご存じのはずという前ふりで、前回は「足は冷やしちゃいけない」のお話だったんですが、今回は「お腹冷やしちゃだめ~」のお話で、その根拠をしっかりわかりやすく説明できればなと思います 





「第1回 不妊を中医学で斬るぞ!~ツボと経絡のお話」で少しふれましたが、正常なエネルギーの通り道が12の経絡とすると、非常事態(エネルギーや血液が過多・過少なとき)の緊急の通り道を奇脈といい、八本通っています。なので八奇脈と呼ばれています。その中でもとても不妊治療に大切なものが2つあるんですが、それが督脈と任脈です。


この督脈と任脈はがっつり背筋に沿ってお腹と背中に通ってます。お臍の下から会陰部まで一直線にずらり、そして、背中側にもの背筋の両側や背骨上にずらり。これでもかと子宝に大切なツボが並んでいますダッシュ 

お腹側のツボには不妊治療でおなじみのものも!鍼灸行かれたことのある方なら「関元」というツボの名前を耳にしたこと、一度はあると思います。このツボはヘソの下3寸のところにあります(ヘソと恥骨上端を5等分して、そのひとつを1寸としています)。関元は、月経痛・月経不順などの婦人科疾患、男性の生殖器・泌尿器などの疾患にも効果があり、腰痛・冷えにも効果があります。

しかし、この関元だけでなく、おへその下から生殖期までずらーっと一列大切なツボが目白押しに並んでいて、簡単にいうと、おへその下から陰毛まで、ゆっくり2本指で押しながら違和感や圧痛を感じたところであればどこでもお灸をしてあげれば効果はあるんです。あまり名前にとらわれず、自分の体の声に合わせてお灸をしてあげればそれでよいようですよおんぷ 現に先日の鍼灸院ではお腹を触診してもらって「石門」という部分に違和感を感じ、そこをじっくりお灸してもらいました。先生も関元にこだわらず、ちゃんと触診して患者さんの体の感覚を優先しています。

いずれにせよ、お腹には生殖器に直接影響のあるツボばかりで昔からお腹を冷やすなというは、これまた理にかなっているんですよね。ほんと昔の人はよく知っていたんですね。いつの間に私たちは忘れちゃったんでしょうか(笑)私たちは昔の時代に生きていた方が簡単に妊娠しそうです…・若い頃ちっさいパンツはいてお臍だしまくっておばあちゃんごめんなさい手書き風シリーズ矢印下


いやいや、過去を振り返ってめげてはいられません!ここはおばあちゃんの知恵に追加して、もっと大事なツボがあるのでお教えします(←うけうりのくせにえらそーにすみませんパンダ)実は、おばあちゃんの口癖のせいか、お腹をあたためるばかりが子宮や卵巣をあたためるというイメージありますが、実は背中側、正確に言うと腰あたりにもとても大切で、とくに子宮は背中側からのほうが熱の届く距離も短いので腰も温めてあげるのとても大切なんですパンダアップロードファイル

 
そのツボはこれです絵文字名を入力してください

hatiryouketu.jpg
立派なお尻に目をとられますが、お尻紹介ではなくツボ紹介です(笑)
このシュールなお尻図は「ツボ探検隊」HPからお借りしてきましたハート



背中側には八りょう穴という不妊のツボがあります。八りょう穴とは、仙骨というお尻の真中の一番凹んだ所にある平べったい骨の8ケ所のツボ(上りょう、次りょう、中りょう、下りょう)を総称した呼び名で、この位置は大腸、小腸や生殖器の真後ろにあたり、主に大腸疾患(便秘)、男性なら泌尿器疾患、インポテンツ女性では婦人科疾患全般の治療に用います。ここにもお灸したり温めたりすれば、きっとこれまでの蛮行も許してもらってコウノトリも大絶賛の体質に変われるはずぴよこハート 







次回はいよいよ実践編。いつどういう風にお灸すれば効果的かを紹介します!!お楽しみにーーー♪






その前に今日のお話をもっと詳しく知りたい方、中医学の深みにはまりたい方はこちらもどうぞ絵文字名を入力してください




■督脈
会陰部(ツボ)から起こって背部正中線を上行、第三胸椎にて二本に分れ、第一胸椎下にて再び正中線に合し、 上行して頭頂を通り、前に出て正中線を下行し上唇にて終わる。 督脈は背部の異常を監督するという大切な役目を持っていて、脊柱の両側に並ぶ六蔵六腑の兪穴と横に連絡し、 内臓器との募穴とつながり、肛門から口まで体全体にわたって内臓器管と関連します。 督脈に関係する疾病は、脳病、血圧、神経症、ヒステリー、頭痛、めまい、気管、心臓、胃、脾、肝、 胆、腸、腎、膀胱、性殖器、に至るまでの督脈を応用。
督脈のツボは二十八穴あります。


■任脈
会陰部に起こって、生殖器をまとい、鼠経部から腹部正中線を上行し、臍を通って咽喉をめぐり、 口唇に至り督脈と合す。 任脈は腹部に於ける監督の役目があり、背部督脈と相対して、全身の失調を調節する大切な経絡です。 喉頭炎、扁頭炎、甲状線炎、喘息、咳、心臓疾患、気管支炎、肋膜炎、上腹部臓器疾患のほとんど、腹膜炎、 虫垂炎、婦人科疾患、泌尿器疾患などに大切な経絡です。
任脈ツボは二十四穴あります







絵文字名を入力してくださいもっと中医学の深みにはまりたい方はこちらも参考に♪
第1回 不妊を中医学で斬るぞ!~ツボと経絡のお話
第2回 不妊を中医学で斬るぞ!~お灸のお話
第3回 不妊を中医学で斬るぞ!~冷えと不妊のお話



絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村


生理も終わって、やはり今週期できれば移殖してみようかなと思っています。でも、気持ちばかりが一人走りにならないように、鍼灸の先生に体調の確認してもらおうと思って診てもらって来ました♪




panda:「先生…夏はずーーーっとサボってて…(うじうじ)手書き風シリーズ矢印下
医者:「よーくいっぱい遊んだ?いい感じじゃない♪しっかり楽しまないとー♪
panda:「元気になってすっきりしましたんだけど、何にもしてないし冷えてそうだし…手書き風シリーズ矢印下
医者:「楽しんだんやろ?そしたら大丈夫♪いい気がきっと巡ってるよ。そんなこと気にしてるのーーーではでは、どれどれ(脈診)♪



なんとも、おサボり推奨大臣の先生。いつもこんな調子でおサボりを肯定してくれるので罪悪感がぱーっと飛んでいきます(笑)治療をお休みすると言った時も、にこにこで「しなさい!しなさい!」と勧めてくた先生笑 でも移植するとなると、お腹の調子も気になるし、ここはしっかり聞いておかないと!!


panda:「大丈夫ですか~???移植でいそうでしょうか?無理そうならもうちょっと待ってからしようかと…」
医者:「何いってんの??!!していいよ。大丈夫だから。きっといい気もめぐってるし、やりなさい!ちょっと冷えてるところもあるけど、しっかりお灸いれて、胃腸も整えてね。あと、肩がはってるやろ?今日はしっかり背中からあたためていくよ~」



ということで、優しい励ましとともにGOサインいただきましたパンダ




三陰交に置鍼しながらお灸で温めてもらい、お臍の下あたりが冷えて変な違和感があったので、石門にお灸。背中は背筋にそって押さえながら痛みを感じるところは全部お灸して、特に腎愈とその横のツボ(名前忘れました)にも置鍼して、前回お話した次りょうにもお灸。三陰交はすぐにぽかぽかで一回で終了しましたが、次りょうはしっかり何度もお灸パンダ肉球 灸の反応はすぐにでてきて見た目は熱が届いているようなんだけど(お灸した個所の皮膚がピンク色に反応する)私自身が左側がなかなか温かく感じなくて、繰り返しなんどもしてもらいました。すること4回!さいごに腎愈&腎愈と繋がりのある膝のうらのツボにも置鍼して、なんと2時間もかけて、お灸と鍼をしっかりしてもらいました。



今日は特別に念入りだった~ハートおかげで体はふわふわのぽかぽか、ついでに、前向きなエネルギーももらって、ゆるいながらもエンジンかかってきましたよ~治療お休みボケでのんびりモードは抜けきっていませんが、連休あけには久々にクリニックにいってみようと思いますパンダにやり♪stereo 










絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村




久々の中医学シリーズchusyaちゅうごく しばらく更新していませんでしたが忘れてませんよパンダ 治療再開の意気込みといっしょに再開です!しばらく鍼灸も不妊医療もお休みしてましたが、夏のお疲れとともに低下ぎみの卵巣機能をみなさんとともにアップすべく、赤ちゃん待ちの私たちの強い味方「東洋医学」の力をかりましょうぞ!!パンダにやり♪stereo頑張るぞ。おーっ。


昔からよくおばあちゃんの口癖に、「足は冷やしちゃいけない」とか「お腹冷やしちゃだめ~」とかいいますよね。「冷えは女性の敵」というのはみなさんもよーくご存じのはず。でもこれってかなり中医学的には根拠あるんです。その根拠をしっかりわかりやすく説明できればなと思います。


まず今日は、おばあちゃんの口癖その1の「足は冷やしちゃいけない」のお話からくり抜きハート1


いきなりですが結論からいうと、足の冷えに効く代表的なツボですが、それは「太谿(たいけい)」と「三陰交(さんいんこう)」ダブルハートどちらも脚の内側にあるツボです。足を冷やしちゃだめといわれ、足湯がとても不妊治療に役立つのはそのためなんですGOOD そして、驚くことなかれ、このツボをしっかり温めてあげるとお腹もぽかぽかしてくるからあら不思議びっくり それは、三陰交や太谿といったツボの属する経絡は子宮や卵巣にも作用する経絡で、簡単にいえばエネルギーが子宮や卵巣にも届けられるからなんです。場所も離れていて信じがたいかもしれませんが、百聞は一見にしかずで、試されてみたらよーくわかります。ほんと不思議です…パンダ♪



ではこの二つのツボどこにあるんでしょう?探すの簡単です♪


太谿は下腿内側で内踝(くるぶし)の後ろ、アキレス腱の前の少しくぼんでいるところにあります。また、この太谿のツボの流れ道である「腎経」(脚の内側、お腹の中央付近を流れる道筋)は冷えの解消に効果があり、女性の生理月経に関係した違和感、痛みなど婦人科疾患にも効果があります。たとえば、お腹が冷える、腰が冷える、生理痛、更年期障害など、また、腰痛、脚の痛みなどです。

三陰交は下腿内側で内踝(くるぶし)から指3-4本分で脛(すね)の後ろのくぼんでいるところにあります。三陰交は足の冷えのほか太谿と同じく女性の生理痛、更年期障害などの疾病にも効果がある太陰脾経のツボです。


12の経絡のうち赤ちゃん待ちの女性にとくに大切な経絡は3つで、脾経、腎経、肝経(←詳しくは下の説明を参考に!)。これは全部足を中心に走っているものです。そして、なんと同時にこの3つの経絡(脾経、腎経、肝経)が交わっている場所が、ブログでいつも出てくる三陰交なんですだから3つの陰の(経絡)が通る道という意味で三陰交というようです(←鍼灸の先生談ハート)。なので、三陰交は不妊治療するものにとっては1石3鳥の素晴らしいツボなんです。



ここまでくると、裸足でいるのが怖くなるくらい、足は冷やしちゃいけないって思えてきますよね。おばあちゃん、今までいうこと聞かなくてごめんなさい…です。




星次回は「おなかは冷やしちゃだめ」について詳しくお話します~続く…



もっと詳しいことが知りたい方は絵文字名を入力してくださいを参考にパンダ






■太陰脾経:脾臓の活動(胃で消化したものを脾臓で吸収し、全身にエネルギーとして送り出す機能)を調整したり、支配している自律神経に深い関りをもつ経絡。脾経絡は主として古い血球を破壊して新しい造血作用のほかホルモンを作り出し、胃の補助する。 体力の増強など重要な働きもある。 身体を防衛する大切な臓器でリンパの循環の中心をなすのが脾臓。 脂肪代謝水分代謝、甲状腺の働きを支配、どの臓器にも影響を与える。脾臓機能低下の原因は科学薬品、農薬、合成添加物、放射能、排気ガス、ストレスがあり、 脾は智と意を司り、脾に異変があると記憶力が鈍り、 物忘れや物覚えも悪くなりそして昼眠むく胃が重苦しくあくびが良くでて気力も減退する。

■少陰腎経:腎臓の活動を調整したり支配し自律神経に深い関りをもつ経絡。腎経は生殖に関係する内分泌と老廃物の浄化作用、秘尿をつかさどる。 腎臓は肝腎要の熟語のように肝臓と相対し、その重要性は全身に及び、これが悪いと精神力が乏しくなり、 仕事にも根気が無く長続きしない。 全身の皮膚は黒くなり白い斑点やシミが出るようになる。 また、腎臓の上部に付着いている副腎は、アドレナリンや性ホルモンを分泌する大切な働きをしており、生殖能力に大きく影響するため 副腎機能低下は、糖尿病や婦人病、インポテンツにつながる。

■蕨陰肝経:肝臓の活動を調整したり、支配している自律神経に深い関りをもつ経絡。 肝臓は栄養お貯え、必要に応じて体内に供給し、解毒作用をつかさどる。胆汁を生産して胆嚢から十二指腸に送ているが、胆汁は強力な殺菌力、脂肪を消化、細胞に活力を与える。 肝臓は大きな臓器で血液が多く集まり、その結果、大脳には少ないのが正常な状態である。両者は常に反対に働くため、 肝機能が低下すると肝臓は貧血状態と成り、脳は充血状態になる。「頭に血が上る」「頭にきた」という言葉が示す通り 肝機能低下は怒りという感情と強く結び付いていて怒りやすくなり、肝臓が精神状態を左右する臓器であることが分かる。また機能が低下すると、 顔色が黄ばみ、イライラして怒りっぽくなり、熟睡出来ない。疾患は肝炎、肝肥大、肝硬変、視力障害、不眠症、頭痛などがある。



絵文字名を入力してくださいもっと中医学の深みにはまりたい方はこちらも参考に♪
第1回 不妊を中医学で斬るぞ!~ツボと経絡のお話
第2回 不妊を中医学で斬るぞ!~お灸のお話



絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村


今月は職場騒ぎのこともあり多少ストレスの多い月だったなーなんて思っていると予定より早い生理がやってきました汗 通常は14~15日程度でやってくるんですが、高温相ガタガタしているなーなんて思っていたら高温期が11日続いた後、12日目の今朝は36.12度に基礎体温が急激に下がり、トイレに駆け込むと生理になってました。ストレスなんて気の持ちようなんて思っていましたが案外自分ではどうにもならないもんですパンダ先日鍼灸の先生に久しぶりに診てもらって「ストレスたまってる?」なんて聞かれて感心していましたが、感心している場合じゃない(笑)体は正直です・・・そしてトイレで頭に浮かんだのがこの6文字絵文字名を入力してください



黄体機能不全ぱんだ汗とか




不妊治療していると何度かこの言葉が気になる瞬間ありますよね(笑) で、今更ながらでご存知の方も多いはずだと思いますが、黄体機能不全のこと再確認のつもりでちょっと調べてみました。




【定義】
1)基礎体温の高温相に持続が10日以下、低温相と高温相の平均温度差が0.3℃以下、高温相になるまで体温がだらだらと上昇する
2)黄体からでるプロゲステロンが10ng/ml未満(高温相に検査)
3)子宮内膜が8mm以下(高温相のだいたい真ん中くらいの時)

だいたいこれを基準に総合的に診断が下されるようです。では原因は?


【原因】
1)高プロラクチン血症:プロラクチンとは通常、母乳をあげている時に高くなるホルモンです。このプロラクチンがお産後でもないのに高くなっている状態。
2)高アンドロゲン血症:アンドロゲンとは男性ホルモンの総称。女性でもアンドロゲンは卵巣や副腎で作られています。このアンドロゲンが高くなっている状態。
3)甲状腺機能異常:甲状腺から出るホルモンの変動によって黄体の機能にも影響が出る。
4)卵胞の発育障害:排卵後、卵胞が変化して黄体になるので、卵胞がしっかりと成長していないと、黄体の機能も悪くなる。上にあげた 3 つの原因も卵胞の成長に少なからず影響するし、またそれ以外に卵胞の成長に影響を与えるものがあれば、黄体機能不全の原因になる。
 

よく自然療法でお話に出てくるのは3と4の原因。この二つはストレスと大きく関係しているので、一時的に影響を受けて生理が早くきたり遅くなったりするということは女性にとても多くて、なんかいやなことあったり仕事いそがしかったりで生理が遅れたような経験された方も多いのではないでしょうか?私は今回診察してもらって診断されたわけではないですが、一時的なものであればこの3と4が原因として大きく加担しているような気がします。あと、季節柄夏の猛暑やエアコンの効きすぎなども体にとっては大きなストレスですエアコン絵文字名を入力してください職場の北極並みの冷房地獄はエアコン慣れしていないヤワな私の体にはきつかった~(笑)


でもそいえば、年に一度くらいこういうことがあったな~困りパンダ考える


2年前のお話ですがこれまた高温期11日しかなくて生理がやってきた時は、初めての不妊治療で卵管造影のあと卵管が両側閉塞していることがわかりFT手術を受けたときのこと。きっと緊張してたんでしょうね~FT手術を排卵日前にしたのですが、その周期は思いがけず早い生理にびっくりしたの覚えてます。ほんと何度もいいますが、体は正直です。


そして去年のお話ですが、流産のあと2度ほどスッキリしない生理が続き、心配ですごく神経質になっていたときのことです。まず、高温期が短くなり少ない生理。その次の周期も同じような感じで、そのころから体調の回復がますます心配になり次の周期は排卵せずに1相の基礎体温となり45日ほど続いたあとごく少量の出血でリセット。完全に乱れました(笑) そしてこれではヤバイと思い鍼灸院にわらをも掴む気持ちで駆け込み、今の先生の指導でお灸を始め、次周期には排卵再開し、基礎体温も元に戻ったんだった!




今思えばお灸に助けられたんですね~ブログ書きながら思い出しました。すっかり忘れてた~パンダ またちゃんとお灸しないと!!!!!





絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
まず早速ですが仕事今日でやめましたコメントでちらほら言ってましたが、本当にありえない会社でした。短かったけど、友達に相談すると10人中10人が目を丸くして辞めた方がいい!という始末。うちの旦那も辞めることに大賛成…そんな職場やはり止めた方がいいですよね。どこをとっても私にはプラス要素がないので迷いはなかったです。それにしても、面接でそんなことも見抜けなった自分が情けない…パンダ




この職場ネタ。数々の変な出来事をあげればきりがないのですが、まずは笑い話を一席 座布団お茶笑 ありえない会社ルールを紹介します。


その1 ポストイットは正社員以外は使用禁止。
その2 修正テープも正社員以外は使用禁止。止もう得ず必要なときは、断りをいれてから借りる。
その3 消耗文具品の管理を3人体制でしている。しかも1-3個単位で…
その4 消耗品の注文は1個単位で申請フォームに理由と目的を明記して提出。消しゴム一個でも。
その5 サーバーがない…なので、すべてメールで更新ドキュメントを送信して配布。
その6 家庭用のコードレス電話を使っているので、転送は、保留を押して走って転送(笑)


などなどその他無限・・・


書いててレベルの低さに泣けてきます汗とか 別にこれがメインの仕事ではないのですが、私自身があまりの衝撃に最初説明されたとき意味が分からなくて聞き直したくらいだったので書いちゃいました(笑) これだけでも相当ヤバいところだっていうのは察しがついたでしょ?



思い起こせば、あれは数週間前の出社初日。不吉なスタートでした。案内されて自分の机に行ってみるとガラクタと書類の山で机は埋まっていて、平らなスペースのない状態。そしてパソコンの配線は机の真ん中を横断して手前にたれていて、机の引き出しが開けれない。それをなんとか配線し直して引き出しも開けてみると、ぼろぼろのファイルや不用品が押し込まれているような状態で、初日は掃除から始まる始末しゅん これって新しい社員を受け入れる基本がなってないですよね?そして意地悪な上司の存在。マイペースな私はこういった人間関係のこと極めて疎いんですが、めずらしく苦痛でした。なんせ会社の基本的なこと(コピーの使い方とか転送の仕方とかトイレの場所とかものの置き場所とかそういう仕事をするために最初に知るべきこと)を全然教えてくれなかったり、聞いてもものすごく面倒そうに吐き捨てるように言われたりで途中で質問するのやめました。今でもトイレの場所以外は知りません(笑) ほんとびっくりですびっくり そして極め付けは仕事の内容や会社の業務体制があまりにもひどくて何かあっても責任を追い切れないし、休める人事体制ではないし、改善していくには非常勤の分際の私の出る幕はないし、しかもするとしてもこの上司と協力していかなくてはならないし、もうお手上げぱんだ絵文字名を入力してください 恐れをなした私は仕事開始2週間で早々に「他にも人を雇ったり業務の改善の予定があるか?」と経営者に直談判で聞いてみたら、ひとり抜けても完全に仕事をこなせる体制をとっていると言い張る経営者に絶句。これじゃー今より良くなることはないと見限ってしまいました。一事が万事で、ぐちゃぐちゃな机はぐちゃぐちゃな経営管理体制そのものでしたしょんぼり


ちょっと愚痴が長くなりましたが、ま、ここはやめて正解◎ でもやはり働くことはよいです。生活にメリハリもでるし、社会との関わりを仕事を通して持つというのは世界も広がりよいことだなって再認識です。それに気付かせてもらえただけよかったかなと思っています←無理やりの結論(笑)


私の仕事は専門技術職なんですが、この7年ほど自営で活動していました。夫の転勤に伴ってクライアントのいる東京から離れたけど、ネット環境が整っていれば継続できる内容なので、当初は頑張っていましたが、妊娠を機にこのまま子育てに入るものだと当時は思っていたのでスローダウンする方向性になっていき、心のどこかで子育て専念して仕事からは今後離れていくのかななんて思ってたんでしょうね。でも半年後には流産して体調も精神状態も最悪で、仕事のことはすっかり頭から飛んでいました。妊娠から数えると約2年のあいだ少しずつ仕事も減り、それでもずーっと仕事のことを後回しにしていて不妊治療で頭がいっぱい。不況の影響も大きくあり倒産した会社もあったりで東京のお客さんも完全に疎遠になり、営業活動をしていなかった私には新しいクライアントをいないので仕事がほぼなくなってしまいました。仕事のことを考える気力も体力も戻ってきた頃にはこの有様です泣きぱんだ後悔先に立たずとはことのことです。



ま、ここであきらめるのは簡単だけど、これも流産を経て得た教訓として、何事も将来的なビジョンをしっかりもって、その時にできること継続的にしていかないといけないと思っています。妊娠や子供も人生にとって大きいけど、仕事もかなりの比重を占めています。仕事じゃなくてもいいんだけど、家族以外の人間との関わりというか、社会とのつながりって言った方がいいかな?ボランティアでもなんでもいいんだけど、友達や家族以外の人と、自分ができることを通してのつながりというか。そいうのないとなんだか人生もったいないような気がします。長ーい間かけて構築してきた仕事でのつながりをほぼ全部失って、ゼロから始めるのは大変だけど、でも失ったものは仕方ない(笑)ここからまた頑張ろうと思っています。そして、万が一今度妊娠したら、できる範囲をちゃんと見極めて、でも将来的に再開できるように継続する方法をちゃんと探していかないと。


今は以前と同レベルの技術を取り戻すべく勉強し直して、そしてその技術が錆びつかないように努力して、仕事もできることから探して始めていきたいなとやる気に満ちている私でしたパンダにやり♪stereo頑張るぞ。おーっ。 いやーーー人生学ぶことだらけです(笑)


それにしても仕事辞めてすっきりさわやかGOOD みなさんも変な職場にはご用心電球





絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
そろそろエンジン温めています…太陽2 気候も良くなってきたし、次周期あたりを目標にと思い高温期に入って1週間ほどたったので、あわてて鍼灸院に!そして、実はかなりストレスがたまっているようで昨日発熱してしまったんです汗とかなぜかというと、新しい職場が一向に自分に合っていなくてちょっと凹んでました。というか、ありえない職場でした。面接の時点で気付かずに就職してしまった見る目のない自分に凹みましたよ…でもほんとすごかったです。一つ二つ状況を説明すると周りの人にもありえないからさっさと辞めろと言われるほどのすごさです。こんそんなストレスいっぱいの職場環境で知らず知らず無理をしてたというか、もうがんばるの辞めようと思った瞬間、気がゆるみ疲れがどーっと出たんでしょうね。案外繊細な自分にびっくりえ困りパンダ というかヤワ過ぎて恥ずかしい・・・パンダ そんなこともあり、体調を整えようと鍼灸院に駆け込みました~音符


そしたら開口一番「あれ???熱出した?風邪かな?ストレスたまってない??医者??」の図星の一言…その通りです。さっさと辞めちゃいなさいと今後のアドバイスまでもらいました(笑) はい、先生!すぐやめます!


で、肝心な体ですが、ほんとこの3か月ほどおさぼり大魔王で、お灸の一つもせずに好きなことし放題でしたが、それが功を奏したのか?実は体の冷えやすい夏。冷えてるよーといわれているのを覚悟でいったのですが、そんなに冷えてなかったみたいハート お腹はそこそこふわふわぽかぽかだったようで、大体体できてるからね!と励ましなのか慰めなのかお誉めの言葉なのか分かりませんが、思ったほどはダメージ受けてなかったようです。よかったーーーナイスよく遊んだのよかったのかな?それともがんがんヨガに励んでたのが少しは役に立ったのか?はてさて。


でもそうはいえ、冷えてるのがよくわかる!お灸や鍼をしてもらったあと、もう、体はじんじんぽかぽかして、夕食にお味噌汁のんだら汗が噴き出てました(笑) 腎愈と三陰交しっかりお灸して、夏の疲れをとってねということでした。


それにしても、鍼灸院いって、院長先生はじめ、スタッフのみんなから「ぱんだままさん、おかえりーひさしぶりーいっぱいちゃんと遊んだー??」とものすごい元気な声で明るく迎えてもらって元気いっぱいもらいました!



しっかり最終調整していくよ~次周期移植するからね!GOOD




わお!いよいよ挑戦再開。大丈夫かな~って気がしてます(笑)






絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村


昨日あたりから頸管粘液もMAX状態でそろそろ排卵の模様。きっと今日・明日あたり排卵しそうです。ここでがんばるべきか否か悩む…でも卵管両方閉じちゃってるんだもんね。お休み期間だし、ま、いっかーと思っていたところ、思いのほかノリ気のぱんだぱぱパンダ頑張るぞ。おーっ。 お休み期間に入ってから妊娠についてもあんまり話してなかったけど、そろそろ話題にも上るようになってきていて、きっとなんでもいいから努力しないとやばい、どんどん遠ざかるって思ってんでしょうか?


「99%不可能でも生理までの2週間ささやかながらの希望を持てるのは楽しいやん!」 by ぱんだぱぱ



そう思えて励みになるのだそうです。なんとも前向き気質アップロードファイル基本的には人生どこでどう転ぶか分からないと、いつも都合よく甘ーい見通しを立てるのが彼の癖ではありますがでも彼なりに焦りはあるようで、私をこのまま放っておいてはこいつ永久にバケーションだと思ったのでしょう。最近ことに治療の再開をほのめかす旦那くん。遠慮がちにも背中を押すような発言が相次いでいますダッシュ



「こんどはいつ病院いくん?」
「移植する凍結胚、何個残ってるん?」
「もう夏終わるな~」


上手くいかない状況にちょっと打ちひしがれていたので、気遣いながらもそろそろ頑張ってほしいという焦りもあるんでしょうね。でも自分が治療するわけじゃないし、痛い思いするわけでもないので、はっきり行けとは言い切れない。でもやってくれないかな~なんて思ってる。もちろん彼も全然諦めてないんですね。こりゃ私もそろそろ腰入れないとと思っています。夫婦ともに頑張らないとねほっこり♪stereo


そんなこと言いながら「協力的な夫」をアピールするも、結局はうとうとよだれをたれて寝ているぱんだぱぱ…あえなく妊娠活動はキャンセル笑 ま、40歳夫婦はその程度しかがんばれません月汗 



言動と行動の一致しないぱんだぱぱではありますが、次周期あたり病院いくことちらほら考えてみますアップロードファイル なんてね・・・こんなこと宣言しちゃって大丈夫かな(笑)







絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。