スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんてタイトルで大口たたいたものの、いつ移植にするとか具体的な予定は考えていませんが、気力体力ともに上昇してきたので、そろそろ「その気になるため」に自分を盛り上げていこうかと思っていますnico



採卵周期で移殖して陰性の判定から3回の生理を見送ったわけですが、順調にリセットしております。



採卵周期は補充した黄体ホルモンの関係だと思うのですが、高温のままリセットしたり、血液の状態も自然周期とはずいぶん違う感じでこりゃーお休みして戻さないとと自然にそんな気持ちがこみあがってくるような(採卵周期のいつもながらの)いやーな感じでした汗 といっても、採卵周期で新鮮胚戻すときはこれまで3回中2回陽性反応をいただいているわけで、見事に陰性で沈没というのは初めてでした。ふむ。これはまた別の問題ですね。


その次の周期は卵巣はお疲れの様子で、排卵するまで20日位かかったのかな?低温期は乱れがちでちょっと長めの周期となりつつも、無事に排卵。多少低めではあったけど高温に入って2週間維持した後で生理ムフフ

そして次の周期も排卵するのに時間が多少かかったものの、しっかり高温も16日続き順調にリセット。血液量もかなり多かったので内膜も育ってくれていた模様と察しております。まーのんびりストレスなく過ごすと生理も順調なんですね。最近治療でストレス感じてたので、ちょっと初心に戻るじゃないけど、やっぱあーだこーだ気にし過ぎはよくないんですねー。この順調な生理のおかげで、ストレスフリーがいかに大事か、お休みして再確認&実体験したのはとても重要なことでした。今度は目隠しして「見ざる言わざる聞かざる」で内診台に登ろうかと思っています木登りサル 卵胞何ミリとか、内膜何ミリとか、いやでも耳にも目にも入ってくるし、そのたんびにビクビクしてしまうし…知り過ぎもよくないのかなとアップロードファイル 



そして現在。心の傷もどこへやら。西表でリフレッシュしたすがすがしい心と体で、気力もUP!GOOD とはいえ、徐々にのんびりマイペースで再開したい私パンダ 焦っていいエネルギーを失うのがいやだなと自分と戦っております肉球 皆さんのがんばる姿に励まされながら、ここぞというところで凍結胚移植に向けて通院再開しようかな~なんて気持ちも出てきておりますさとと-キラキラピンク



そろそろ気合入れますかっ!!!頑張るぞ。おーっ。



ぱんだぱぱにも「お前元気ありあまってるやんけ~そんな元気やったら、はよ病院行けや!!」とののしられる今日この頃(笑) 待っててくれたんでしょうね。でもやっぱり彼もまだあきらめてはいない様子。そろそろ移植もぼんやり視野に入れて動いて行こうかなと思っています。でも「のろのろ~」で♪ 仕事もして、旅行もして、遊んで、ついでに不妊治療するくらいの無理のないスタンスでできたらいいなーっとheart 失うものは何もない!でも…


どんな時も自分らしさを失わない



これがぱんだまま休み明けの座右の銘ですパンダ




絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
一昨日の夕方頃負傷したのですが、帰ってきてすぐクレイ湿布をはじめ2時間おきに2度ほど湿布を取り換えました。そして、その日は寝る前にもう一度取り換えサランラップを巻いて布団汚れないようにして眠りにつくと…

翌朝には95%治ってました!!!



腫れは引き、赤みもなく、そして、痛みはほんのかすかに残っている程度です。結構効いたのでびっくりですGOOD


ずいぶん昔ですが、階段から落っこちて象のように足が腫れたことがありますぞう そのときは里芋湿布で治しました♪ 応急処置に里芋湿布をしていると痛みが治まり、でも、折れているのではと心配で医者に行ったんんですが、ひびもはいってないし骨折もしてないし、捻挫なので固定して湿布ですといわれ処方してもらった湿布をしたのですが、その湿布に変えた途端痛い!里芋湿布だと湿布中は嘘のように痛みがなくなるけど、普通の湿布にするとずきずきずきずきどくどくどくどく、痛みで少しも寝れないパンダ汗 で、思いきって里芋湿布に変えたら全治1ヶ月の捻挫が4日で完治したという経験があります。お医者さんも目を丸くして驚いてましたびっくり



今回はこの里芋がなくてどうしようかあわてましたが、クレイ湿布もかなり効きました。でも里芋常備、クレイ常備の人なんてあんましいないか…(笑) もし興味があればかなりのお勧めです。昨日は念のためのんびりしてましたが、今日から普通生活に戻ろうとおもっていますheart 




絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
なんだかすっかり秋の気配紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†?ですよねー朝晩涼しくなったし。ずいぶん治療ほっぽらかして遊んだもんです♪おかげですっかり元気いっぱい♪ 治療ってやっぱなんだかんだ大変で苦痛なもんなんだなーと再認識。治療していないのがこんなに楽だとは!!



そして今日もいつもながらるんるん気分で夕暮れ時散歩していたときのことです。下手な回転レシーブするかのように転倒し、八百屋の前をごろごろ転がったのは…びっくり 左膝はずるっと擦り傷、右足首は捻挫。ぷーっと腫れてきました汗



でも病院行くほどでもなく、そこでひらめいた電球 捻挫といえば里芋湿布!!でも・・・家に里芋がないし季節がらあんまり旬じゃない。で、またまたひらめいた電球電球 抗炎症作用の強いクレイ湿布が効くはず!!!そうです。泥パックです。家にホワイトアルジル(白いクレイ)とグリーンアルジル(緑のクレイ)がいっぱいストックがあったの思い出したんです。


使ってみる前にクレイの効用をちょっと調べてみました↓↓結構湿布で捻挫やうち身治されている方のブログにヒットしましたよ。

吸収・吸着作用・・・クレイには強力な吸収・吸着作用があり、体内の異物、老廃物、毒物を除去し、体外へ排出。マイナスイオンの比率が非常に高く、浸透圧によって効率的にプラスイオンである老廃物などを引き付けます。
抗炎症作用・・・炎症の鎮静化します。浸透圧作用により滞留した水分を吸い取り、血流などの循環を促すため。(これが捻挫やうち身に効く理由のようです!)
瘢痕形成作用・・・クレイには組織や細胞の再生を促進し、回復を助ける。外傷にクレイ湿布を処方すると、化膿を引き起こすことなく、早く傷が完治します。 (これも捻挫やうち身に効く理由のようです!)
免疫促進作用・・・赤血球を増産させ、免疫を強壮。クレイには酵素が含まれていることと、老廃物を吸収するので、肝臓の負担が軽くなる。 (なので慢性肝炎などにも飲み薬として使われています。友人も長年愛飲しており肝臓機能は安定しています!)
ミネラル補給・・・クレイに含まれる天然のミネラルを取り入れることにより、体内バランスを調整します。



そしてクレイにはいく種類かあります。色がいろいろあるんですよ~



ホワイト・・・肌への刺激が少ない最もマイルドなクレイ。敏感肌、はじめてお使いなる方におすすめ。フェイシャルパックやボディパウダーに。
ピンク・・・刺激が比較的少なく、肌を引き締める効果もあるクレイ。
イエロー・・・酸化鉄を多く含み、水分不足の疲れた肌や、日焼けした肌、また毛穴の開いてしまった肌に。
レッド・・・鉄分を多く含むクレイ。老化した肌や疲れた肌、乾燥した肌に。
グリーン・・・洗浄効果が強く、作用が最も強いクレイ。ニキビなど、オイリースキンのケアに。また、関節炎などの痛みをとる効果もあり、パックや湿布、クレイバスに。



私の持っているのはホワイトとグリーン。運よく痛みや炎症を取る湿布にはグリーンが良さそうなのでさっそく湿布を作り、今はっています♪冷たくて気持ちいい~



私の使用しているお勧めのクレイはフランスで医薬品として認定されているクレイです。アロマフランスさんで購入しています。HPには使い方やセラピーが紹介されているので参考にしてくさい!パックするとお肌すべすべだし入浴剤としても使えますよ。



090824_2016~01
水を少し入れて湿布できる程度に調整します。
水を入れると鮮やかなグリーンに変わります♪





絵文字名を入力してください気持ちも新たにカテゴリー引っ越ししました。応援のポチをお願いします★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
またまたご無沙汰しておりましたが、みなさんお元気でしたか?私はというと、治療のお休みをいいことに西表島に行っておりましたパラダイス そしてダイビング三昧の毎日…今は台風で大変そうですが、ちょうど台風が発生したときに本土に戻ってきたのでぎりぎりセーフ。とっても楽しい1週間でした太陽2



島に戻りた~い!!!




西表といえば熱帯の原生林が広がりイリオモテヤマネコきじとらをはじめとする天然記念物の宝庫ですが、ダイバーにとっては海の聖地。島の周りにはサンゴ礁サニーゴが広がり、川辺の汽水域にはマングローブが広がっています。魚は固有種もいたりして、陸海ともにあれだけの独特な自然が残っているのは世界広しといえども多くはないはず。特にサンゴは世界屈指の美しさといっていいと思います。


sango.jpg
西表のサンゴ--どうですか???
写真はダイビングで世話になったダイブショップ「ラティーク」の佐々木さんが撮影したものお借りしました



テーブルサンゴと枝サンゴが折り重なった造礁サンゴがあたり一面に広がっている様は圧巻です。そしてそのサンゴの色が美しい…グリーン、ブルー、イエロー、レッド、ピンクとここまで力強く鮮明な色をもつサンゴはほんと珍しいです。クリスタルブルーの海中に樹海のようひ広がるサンゴには数千の色とりどりの魚たちが群れ、コロニーを作っています。サンゴって海の風景のように思われていますが、いやいや!ものすごいエネルギーを放出しているのが潜ってみるとよーく分かります。沐浴ならぬサンゴ浴(笑) これだけの規模のサンゴの中に入ると生命エネルギーがバンバン伝わってきてすごかったです!


随分昔の話ですが20代の最後の年、結婚式を目前に破談になった経験がありまして(笑)仕事も生活も全部が嫌になってしまって家族にも申し訳なくて、しばらく日本をとんずらし、タイに住んでいたことがありました。その時に出会ったのがダイビング。縁があって国立海洋公園に浮かぶ小さな島でダイビングのツアーガイドの仕事を1年半ほどしていたんです。そしてあれだけ悩んでいたのに、来る日も来る日も海にもぐり大自然の中で過ごしているうちにあっという間にターザン並みに元気になってしまいました力こぶお見せできないのが残念ですが、その変貌ぶり、野性化ぶりは爆笑ものでした(笑)


ダイビングをされたことのない方にはなかなか分かりにくいかもしれませんが、無重力の状態で羊水の赤ちゃんのようにプカプかと生命にあふれた水中で浮かぶのは本当に自分を解放し無になれるんですよ~。全身が水に包まれ、安心感にあふれているというか…ムフフ海には命のエネルギーがぎっしり詰まっていて、その空間に浮かんでいるだけで、サンゴや魚や、もっというなら海のエネルギーを全身で感じることができます。よく水には浄化する力がそなわっているっていうけど、ストレスも心のわだかまりもすべてがすーっと海の中では流れていくようです。心の痛手からあっという間に回復したのもそのおかげなのかなって思っています星  


水の中では、サンゴの命も、クジラクジラのような大きな魚の命も、スズメダイのような小さな魚の命も、お邪魔しているダイバーの命も、平等に同じ重さで海に浮かんでいるのがよく分かります。命に優劣も重さの違いもありません。人間の命も自然の中ではアリ一匹の命と大差なく存在しているのが本当によくわかる。でもみんな環境に適応して自然の歯車の一つとしてなくてはならない生命体なんですよね。うまく言えませんが…もっともっと大きな生命の流れの中にいると自分の悩みもちっぽけなものに思えて、今回もそんな思いをさせてもらいました。不妊治療のストレスなど一潜りでふっとんでしまいました~(笑)



この数年間、なかなかダイビングする機会のとれなかった私ですが、自然の中に戻るのは大切だなって痛感。今年の夏はお休み期間に乗じて、できるだけダイビングできたらなと思っています。というか、したくてしたくてたまらな~い!!!


不妊治療に行き詰ってふーっと深呼吸したくなったら海に行くことをお勧めしますnico



090802_1919~02 (3)
西表の夕日(星立村のビーチにて)



ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。