FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

先日、サイトを運営されている方から「掲載してもいいですか?」とお声をかけていただき『スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記』が不妊治療の専門サイトで紹介されることになりましたbikkuri01 突然のお誘いでびっくりしましたが、ブログをやっていてこんな出会いもあるなんてと思うととっても嬉しかったですパンダ音符


ありがとうございます!ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



ブログを紹介していただいたのはこちらのサイトです 
→ 『不妊症.com』 (クリックするとサイトにジャンプします)




不妊症や不妊治療に関する情報をはじめ不妊治療関連のオススメの本やサイトを掲載されていて、不妊治療で頑張っておられる方や子供を授かった方の闘病ブログも紹介されています。姉妹サイトに『子宮筋腫.com』という専門サイトもあり、こちらの方が先に立ちあげられたようです。こちらでも子宮筋腫に関する情報をはじめ参考図書やサイト、闘病ブログが紹介されております。




今や不妊治療も認知度が高まり、高齢出産人口も体外受精で授かった赤ちゃん人口も右肩上がりのご時世です。こうしたサイトや情報ってほんと心強いですピース 私も体外受精はじめたころ(今もですが…)一生懸命ネットで検索して体外受精をされている方のブログや病院のHPから勉強していました。私のブログも少しでも同じ様な状況にある方の役に立てればどんなに素晴らしいか!ナイス




ブログを通してたくさんの人と出会い、情報や気持ちを共有して少しでもストレスを減らして楽しく前向きに不妊治療ができればなって本当に思います。それに、最初は不思議だったけど、なんでしょうか?ブログで知り合う方との連帯感って?Brilliant.


同じ境遇にあったり、似たような経験をされていて、元気な赤ちゃんをこの腕に抱きたい!と一心に願う気持ちを共有してて、ブログやコメントを通して、普段ならほぼタブーに近い子作りや不妊治療の話、自分の卵巣や子宮や旦那さまの精子や流産や出産などの超個人的な話からスタートして、ほかの個人情報は知らなくとも、ものすごく人生を大きく左右する部分でつながっているっていう不思議な不思議な連帯感bikkuri01 ほんと、皆さんのブログよんでていつも思いますが、一緒に泣いて笑って喜んで悲しんで、知らない人だけど他人とは思えない、ものすごい強烈な連帯感bikkuri01



こんな貴重な経験をさせてもらえたのもすし太郎のおかげですBrilliant 短い命で失ったことはすごく悲しく辛いことですが、すし太郎の命もこの世に残された私たちの中にこうして意味をもって生きていくのかな・・・きっと毎日のようにどこかで失われている命も、長くても短くても、こうして天寿をまっとうして、何かをこの世に残していってくれているんだなって思います
kao02



この世に生きている私たちは、そんなお空に帰った人たちの愛のあるメッセージを聞き逃さずに受け止めてあげないと、生かせてもらっている意味がないですね。我が子のことになると、それはなかなか辛いことですが、でも、泣きながらでもにっこり笑ってありがとうと言ってあげないと、すし太郎の命が無駄になっちゃうといつも思って歯を食いしばっていますkao07


昨日寝床で主人がぼそっと、でも、力強い声でこう言いました。


「すしが生まれたときは、自分にそっくりで本当に人生で一番びっくりした出来事やったし、人生で一番うれしいことやったし、ほんとうに可愛くていとおしかったわBrilliant あんなにうれしかったことはないなぁ…そしてあんなに悲しかったこともないわ…えーん


旦那くんの人生においても、短いすしの命でもこんなに大きく深い意味をもっているんだなって思えて少し切なくなりましたが…いやいや!喜ぶべきことです!!



すし太郎、本当にありがとうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート







ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
スポンサーサイト