スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜだが俄然やる気とエネルギーが湧いてきた私パンダ 土壇場にくると開き直るせいか、変な気負いもなくなり、失うものは何もない的な妙な力が湧いています上上



私なりに、子宮腔内の癒着に至った経緯を振り返って、これは、全くの私の勘というか独断と偏見の解釈というか、専門的な客観性はないのですが、産後において胎盤というのは子宮を傷つけないように、すっかりきれいに100%かきだすものでもないようで、通常、自助作用というか、子宮の再生力というのでしょうか?外に不要なものは押し出す力が備わっています。仮に、医者の処置ミスがあったにせよ、健康に機能している子宮であれば、きっと胎盤を見事に押し出していたはずです。でも、きっと私なりにすし太郎を失ったことは大きな精神的ショックで、体のリズムを乱し、なにかバランスをすっかり失っている間に、ホルモンバランスやら体のサイクルが乱れ、その間、卵胞もうまく育たず、したがって内膜の再生力もかなり落ちていたはず…その結果、癒着なんてことになったのかなと思っています。


今回、たまたま検査したけど、もしや2か月3か月前に検査していたら、卵管周囲だけの小さな範囲ではなく、もっと大きな範囲で癒着していたかもしれない…えぇ ま、これはオカルト的な妄想ですが、要は、今は最高に体調が上がっているのが本当に実感できるのですが、そういう時には古傷も代謝・再生される力が高まっていると思うんです。



で、鍼灸へ直行新幹線 先生に事情を話すと「私もそう思うよ!婦人科の先生の協力もいるけど、まず、癒着が自然になおるものでないのかどうか確かめ、掻爬手術してその後どういう影響がでるのか、どの程度治るものなのかちゃんと聞かなきゃいけないけど、ちゃんと内膜は再生すると思うよ。それくらい代謝も上がっている。どれどれ…」


医者 脈診&お腹と背中、足などを触診)



「もう、冷えが全然ないよ!電球体調はほんとうにいいはずでしょ、ちがう?? よし、次の卵管造影の検査の前に、とにかく、いい生理を迎えて備えましょう。できるだけいい状態にもっていってね、検査して。内膜は厚くなっては剥がれて再生を繰り返す臓器だから、癒着が治ったり、もしくは、範囲が少しずつ狭まってもおかしくないでしょ?そのために、いい生理をしっかり迎えるようにしようアップ



T鍼灸院には3人のスタッフの方が施術されているのですが、院長先生をはじめ皆さんが熱いハートと信念をもって親身に取り組んでくれる。


あ~今日もきて良かった~kao03音符 すっごいいいエネルギーを補給されました。



お灸のポイント:子宮の中の血流を良くし、於血を流し出す、よい生理にする
足⇒もちろん三陰交と中封と曲泉(子宮内膜症にも使われるツボのようです)
背中側⇒腎愈と次凌はしっかりと。


今の良い体の気の流れを保つこと、そして、何よりもまずはよい生理を迎えることが今の私にできることのようです。ほんと、搔爬手術しても体調を万全に整えておくことに何の損もない!術後の経過がきっと良い方向に行くはずです。そのためにもまずはよい生理を迎える準備です!



そうと分かれば、やるしかない!毎朝しているヨガにも気合いが入ります。明日は久々のスタジオレッスンに参加。今週と来週はヨガ強化週間にしてレッスンの予約バンバン入れましたキラキラ(ピンク) 家で一人宅練よりは、外にでてエネルギーを補給するに限ります。


昨日あたりが排卵日でしたが、頸管粘液の状態はばっちり、高温期への移行もスムースでした。きっと本当に体調がいいんだと思う。無駄に元気…とほほです汗;


でも無駄じゃない! はず。



鍼灸の院長先生をはじめ、本当にいつも元気をくれるスタッフの皆さん感謝ですLOVE 話をきいてくれて、そして、言葉をかけて手をかけて心をかけて治療してくれる皆さんに本当に頭が上がりません。



私の不妊治療のはずなのに、頑張っているのは自分だけじゃない、Y先生をはじめ、T鍼灸院のS先生、TN先生、TR先生、ぱんだぱぱこと旦那くん、みんな頑張ってくれているだな~ってしみじみ思いました。みんな頑張ってくれているのに、私がめげている場合じゃない。私もできること一つずつやっていきますからね~bikkuri01






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


スポンサーサイト
子宮鏡検査の一時的なショックのおかげで、私はある意味目が覚めましたキラキラ 



自分の体への直感があっていたこと、そして、それを信じきれずにいた私の精神的な弱さkao06に気付いたんです…sn



この数か月の私は、無理にがんばって良くない状態であることも自分の都合のいいように良いと思うように頑張っていたり、逆に良い状態であることも「もしかして本当は悪いんじゃないかしら…」と不安に思ってみたり、自分の一時的な不安感や弱さから事実をすこし自分の都合に捻じ曲げて受け取っていたふしがあります。そして、流産のショックからでしょうか、自分の体の力を信じきれずにいました。年齢だのなんだのいろいろ都合のいい理由を見つけて自分に言い訳していたような気がするkao06 あ~だめだめ。なにやってたんだろう…ぐおおおえーん




不妊治療や闘病生活、妊娠ライフでもいいんですが、自分の体を信じるというのは過信することではなく、良いことも悪いことも体の声に耳を傾けあるがままに受け入れてあげること、そして、良いことの場合はそれを持続できるように、悪いことの場合はできるだけ自己治癒や自然治癒がスムーズに進むように体を助けてあげることだと、改めて確信しました。仮に投薬していても同じだと思います。薬は体を治すための手助けの道具でしかないからです。治すのは薬でなく体自身が悪い部分を自ら治癒していくからですbikkuri01この言葉を初めて闘病中の時に私の恩師から聞いた時、目から鱗が落ちた思いでしたキラキラ(オレンジ)


自然療法でよく言われることですが、本来、人間の体はどんな時でも、末期のがんにおいてさえ、バランスを取り戻す方向に働いていて、正常な機能を取り戻そうとしているそうです。なので、その後押しを体の持ち主がしてあげたら意外なほどのスピードで本来の機能を取り戻す=正常になり健康になります。奇跡といってもおかしくないです。でも、どんな人にもその「奇跡」を起こす可能性というか能力は備わっています。




いつの間にやら、私の眼には再び鱗がびっしり張りついていた模様汗;




私はそのことをこれまでも体験していたくせいに、自分の弱さを言い訳に正面からきっちりと信じることを怠っていたな~って。冬眠していたんだ…頑張ってくれている自分の体にごめんねと言いたい気持ちです。



ま、人間だからね、そういうこともあるし、あっていいと思っていますが、そのあとは目覚めないとheart 今回の目覚めは、今の私にとってものすごく意義のある目覚めですキラキラ(オレンジ)



目覚めたら、俄然立ち向かう意欲が出てきました。なんだかお腹から力が湧いてくる!上 今はもちろん生理後の造影検査まで大きな動きはとれませんが、いいイメージがいっぱい湧いてきましたハート


マインドと体のつながりを忘れず、自分を見失わず、素直に平和に…♪jumee☆faceA82




ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ



先日、体外受精の移植が3回連続で撃沈したので、採卵に入る前に私の無理やりなお願いでしてもらった子宮鏡検査で、私もY先生もびっくりの検査結果になりましたsn 



なんと…




子宮の一部が癒着





しているかもしれないんですえぇ 今年はどこまでツイていないんでしょうか…本当に見ものですびっくり







排卵日が予定外に早く近づいているようで、内膜が厚くなっていたのと、子宮頸管無力症のせいで子宮内に検査のための水がうまくたまらないことの二つが重なって、正確には内部を見ることはできなかったので、確定診断は次回の生理後の卵管造影検査後に出るのですが汗;; 少しモヤモヤとクモの巣状になっている部分が左卵管の入口あたりにあって、他の子宮内膜部分はツルツルなのですが、明らかにそこは違う状態のような…左側の卵管の入口が塞がれているようで見えなかったんです。ということは、そのあたりが癒着を起こしている可能性のあるそうな…



その癒着の結果、受精卵が着床すべき内膜面の左半分近くがダメになっているということなんです。そりゃー着床しないですよね無言、汗


医者:「子宮の一部が癒着しとるよ。はっきり見えんやったけど、可能性が高いね。これじゃ内膜や卵巣が元気でも着床せんはずよ。場所が悪い。うーん想定外やね…胎盤が残っていたからね、いいことではないし気にはなっていたけど内膜も成長しとったしね、エコーで見る限りでは問題なかったからね…子宮卵管造影して、子宮の形を見てみましょう。そしたらはっきりするよ。」
panda:「お願いします!!!!!!」



次回、卵管造影検査で、子宮の形をはっきり見て、以前正常な時に撮った写真と比べ、形が変わっている部分があれば、そこが癒着しているということになるようです。



後期の流産には胎盤が遺残し、癒着するということがあるらしいのですが、胎盤は残っていなかったものの、内膜の表面に傷がついてそこが癒着を起こしているかもしれない。ただ、癒着の面積が広いと、内膜も厚くならないし、生理の経血量も大幅に減るので分かるらしいのですが、私の場合、面積が狭いのでしょうか?エコーでは正常に内膜が成長しているように見えていたとのこと。でも、言われてみれば、多少ながら経血の量が減ったような気もするけど、気のせいかな?




無理やり頼んだ子宮鏡検査だったけど、体外受精に入って採卵~移植とする前に見つかって本当に良かったなと思う反面、着床する内膜の一部に問題があるというかなり致命的な問題に唖然としました。問題の可能性を見つけて嬉しいような悲しいような…苦笑い



体調がすこぶる良い中でなんで着床しないんだろうと思っていた疑問は解消されましたが、また別の問題があらわれ、一難さってまた一難。いやはや、今年は本当に大変な年です雨 流産に始まって、流産の後遺症に終わるんでしょうか? でもでも、問題を見つけたからには問題をちゃんとクリアーしていくbikkuri01 



これがパンダの心意気パンダ 



まずは、次回生理後の卵管造影検査を受けて、どの程度の癒着なのかをちゃんとはっきりしてもらって、癒着を剥がした後の今後の妊娠にどの程度の影響があるのか、しっかり聞きたいと思います。





最後に本音の雄叫び肉球




こんなことで絶対にあきらめない!
綺麗に癒着はがしてもらって、きれいな子宮に戻してもらうぞ!




もちろん癒着がなかったらない方がいいんだけど…苦笑い






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


風邪がここ数日は本格的…うーん心の隙間に風邪は入り込むというけど、ほんと、気の抜けた私に風邪が猛威をふるっています汗;


実は、風邪の根本的な原因は胃腸が弱ったとき。消化器系の病気といっても過言ではありませんbikkuri01


最近ちょっと食べすぎで胃腸が疲れているなと思っていた矢先、旦那くんの風邪っぴき&気の緩みで見事に風邪とありなりました。こんなときは乱れた生活をただす良い機会、体のお掃除をするサインだと思っています笑い。


一番のお薬は→ 絶食&少食でーす。


そんなときのレスキューメニューがこれ絵文字名を入力してください

081115_1922~01
よもぎ玄米餅入り玄米あずき味噌粥です!


栄養価の高い玄米をお粥にすることで消化しやすい状態にし、また、食べる量を自然に減らすことができるので胃腸への負担が減ります。病気の時はお腹はすかしている方が内臓の働きが強くなって病気をやっつけてくれるんです。そして、天然醸造のできれば豆味噌を使うことで発汗を促し、味噌の乳酸菌が腸の善玉菌を増やします。小豆も解毒、肝臓や腎臓の働きを良くしてくれます。ねぎは粘膜を強くしてくれます。にらでも大丈夫。そして極めつけは白米の餅とは違い玄米餅は浄血作用も高く、よもぎ入りということで血液をきれいにしてくれます。


これを食べるとものすごい汗をかいて、少しくらいの熱なら引いてしまいますピース




症状に合わせていろいろ自然の手当法はいっぱいありますが、基本は少食です。そして、うがいをするなら天然醸造の自然酢を20倍くらいに薄めてうがい。これは効きます。本当に殺菌効果高いですよ。うがい薬なんて必要ありません。しばらく食べるのを控えて、こんにゃく湿布や足湯で手当です。もちろん風邪の症状によって自然のお手当ての方法はいっぱいありますが、いっぱいあるので順番に紹介していきますね!



風邪はすがすがしい気持ちと体を取り戻せる自然からの贈り物と思い、だらけていた自分にサヨナラしている最中です!あーそれにしても早く治らないかな笑い。




ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

ご無沙汰しております。3回目の撃沈後やや元気を取り戻しつつあります。緊張の糸が切れたせいか珍しく風邪をひいてしまいました泣き顔 


でもいつまでもウジウジはしていられないと、病院にいって今後の方針を聞きにいってきました。「残念だったね」という先生からの一言を皮切りにこれまで気になってたことも含め質問bikkuri01



①どっか子宮とか卵巣に問題あるんですか?⇒経過をみてエコーを見ている限りはないよ。しいてあげるなら、流産後に胎盤が残っていたのを処置したという経過くらいかな。
②これまで3回の体外受精については?⇒卵も基本的にはよい卵なので卵のせいではないよ。
③これからの方針は?⇒来月からまた採卵からするしかないね。



と、まーざっとこんなところなんですが、なんかこれと言って問題もないよう。でも、なんだか納得いかず、今月はのんびり調整周期でこれといってすることもないのでいっそのこと原因究明に必要な検査あるならしてほしいと、的外れかもしれないお願いをしたら、先生は少しきょとんとしたけどこんな返答が返ってきました。


「まー気になるんやったら、子宮鏡検査してどうなっているか確認しましょう。流産後に胎盤残ってたりしたからね。かなり高い確率でなんもでてこんとは思うけど」


他の検査とか黄体不全とかそんなことはないのですかとかなりひつこく くいさがる私に別にないよとキッパリ。内膜も成長しているしねとあっさりした返答が返ってきた。ということで、落ち込んでいる私の気休めというかなんというか、ほぼ無理やりに子宮鏡検査することになりました汗;


でも、今日は私も3回目の撃沈後でテンション低かったせいもあって、流産後に診察再開して久しぶりに先生と流産のこと話しました。


「本当に最大のチャンス(前回の妊娠のこと)を逃したって感じやね。年齢のこともあるけど、妊娠していた期間が長いから流産した時期がまずかった。長いと負担もかなりあるからね。その後(数値や検査で問題がなくても)どうなるかはわからんのよ。そのあと妊娠しない人もいるんよ。こればっかりは神様のしごとやからね。妊娠するかどうかは誰にもわからんのよ。」


こんな話を聞いているうちに私は悲しくなってきて、普段はめったに泣かない私ですが、思わず涙がこぼれてしまいましたkao06



「あなたのせいだけではないよ。もちろん違う。私が言いたいのはね、ちゃんとした産科医を紹介したつもりやったのに(実際、福岡では高度医療の最高峰で立派な周産期センターのある病院の先生を紹介してもらっていました)、もうちょっとちゃんと診てくれてもよかったんやないかと思うと納得いかんのよ。産科医は“できたんやからまた作ったらいい”くらいに思ってるのかもしれないけど、赤ちゃんは神様からの授かりものやからね。だから最大のチャンスって言うんよ。私は昔は体外受精から産科までやってたからね、自分で作った子供やから本当に大事に最後まで診てたんやけど、それを思うと産科の先生はもっとできることが事前にあったはずやと思うんやけど…」



そんな話を聞くとまた泣けてきましたkao06kao06kao06



「昔はね、子宮頸管無力症というと産んでみるまでは分からんと言われておったけど、今は事前にわかることも多いし、きっちり診察していれば全然未然に防げる病気で、なんのためにいい病院を紹介したのかね…こうなるには、それなりの前兆が必ずあったはずやからね。」



先生はきっと同じ医者として悔しい思いでいっぱいなんだということがよーく伝わってきました。流産後の初診で医者からの報告書とともにY先生に妊娠の結末を話した時、Y先生が怒りをあらわにしたのを思い出しました。もっと大事にしないとって。命をもっと大事にしないとって。それって私だけに怒っているというのではなかったんだな…って。Y先生がどんな気持ちで日ごろ体外受精にかかわっているのかを知ることができよかったなと思いますキラキラ(ピンク)


流産から7か月。先生の話によると、やはりこれという問題なくても後期流産の影響は大きいようで、その後妊娠するにこぎつけるにはそれなりの時間が必要なようです。もちろん、すぐに妊娠する人もいるし、私も診察する中では体外受精に踏み切るに十分回復しているようですが、目に見えないなにかがあるようです。それを思えば、40歳を前にした老体ながらもよーく回復してくれているような気がしてきました。体は頑張って回復してくれている!そのことにまずは感謝しないといけないですねkao03



心も体も穏やかになったら目に見えない何かもふーっと戻って来てくれるんだと思うんだけど…もうちょいって感じですね苦笑い



採卵を来月にするが、もしくは、少し期間を明けてからするかはまだ正直決めていませんが、採卵から始めるのだし、あんまり無駄に移植とかもうしたくないので慎重になっていますうふ 来週は子宮鏡検査です。何も問題が見つからない無駄な検査であってくれればそのほうが嬉しいですがとりあえずは頑張って検査に臨みたいと思いますbikkuri01 今日は地味だけど笑今後の体外受精との付き合い方、不妊治療の進め方に大きな意義のある一日でした。



今日先生とこんな話になったのも今はきっと突き進むのではなくて、ちょっと止まってぼーっと考えて進みたい道を見分ける時期っていうことなのかもしれないですね。







ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ



ご無沙汰しております!いつも訪問&応援していただいてたブログ仲間のみなさん、すみません。なんの予告もなしにお休みにしてて…皆さんのブログにもご無沙汰しておりました。気になってはいたんですけど、不義理をお許しくださ~いkao06

凍結胚移植が終了してから、ぶっつりと緊張の糸が切れてすっかりブログから離れておりました。なんというか、繰り返し体外受精の緊張感に疲れたのか、がんばりすぎたのか、ちょっと自分を取り戻さないとってかんじで「はやめの冬眠」しておりましたkao02 今もなんだか凹み気味ですが、のんびり細ーく長ーく続けていかないといい結果にはたどり着かないなとは思っているので、一度リフレッシュが必要なのかな…ま、いずれにせよ、自分の気持ちに正直に自分のできる範囲で頑張りますね♪





で、今回の移植の結果ですが…





もちろん(?)ダメでしたおちこみ 





凍結胚の状態もこれまでの過去2回の移殖胚と比較してかなり劣るものであると説明をうけていたので、期待はほとんどしていませんでしたが、リセットするとそれはそれで落ち込みます汗;; しかも珍しく判定日当日は生理が来ていなかったので、最後の最後で全然持ってなかった期待が急に膨らんで、結果撃沈したので凹んじゃいました苦笑い 


残った二つを解凍。一つはハッチングしかけている状態までものすごいスピードで分割が進んだものの、きれいな胚の状態がよくありませんでした。凍結胚の一部が開いて、なかから飛び出ている様子を写真で見せてもらいました。最初はつぶれているのかって思いましたが(笑)ハッチングしているとのことでしたBrilliant もう一つは胚としては均等に分裂がすすみ比較的状態はいいものの分割スピードが遅めで、胚盤胞の初期段階で受精からの日数を考えると少し遅いとのことでした。移殖寸前の状態をみてどっちを戻すか決めますといわれ、先生の判断で後者の方を移植しました。



これで凍結胚の貯金はゼロ出費 次回は採卵からのスタートです。気合入れないといけないので、こんな凹んだ気持ちのままではできないな~って思っています。今月は久しぶりに移殖もなにもないので、ある意味休息にはいい機会かもしれません。ちょっと急ぎ過ぎて疲れたのかもしれないですね。性格なんで仕方ないか…タイトル通り、スローにならないとね。



これだけ失敗が続くと、すし太郎の命が本当に本当に貴重でかけがえのない存在に感じます。もちろん、かけがえのないことは分かっているつもりでしたが、なんというか、悔やまれてなりません…誰に対してなのか、何に対してなのかわからないけど、ただただ「ごめんなさい」っていう気持ちでいっぱいになります。生理のせいなのか、天気のせいなのか…でもこれって自然な気持ちですよね?


ちょっとブルーな内容で嫌な思いさせたかもしれませんが、今日は正直に書いてみました。きっとしばらくブログをアップしてなくて気にされている方もいるだろうなとか思ったりして。それに、みなさんのブログにお邪魔してなくて、コメントも残せなくて、気にはなっていたんだけど本当にごめんなさい。もっと元気な内容で久しぶりのブログをアップしたかったのですが、それをまっているうちに、2週間近くも経ってしまい、挙句の果てにはさえない内容えーん 


すみません・・・パンダ



とはいえ、いろいろ新しい挑戦もしているので、順々にまた紹介していきますね。みんなに報告&紹介しなければならないこと山ほどあるんです。



今は凹んでいるけどあきらめない!! しばらくは、のんびりペースになるかもしれないけど、これからも応援よろしくお願いしますbikkuri01










ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。