FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

大げさなタイトル付けてすみません汗; でも私にはそれくらいびっくりする出来事だったので思わず大げさになってしまいましたbikkuri01




移殖すべきかしないべきか、先日のブログに書いてたように最近ちょっと悩んでいたもので…



その後、移殖をするという前提で、卵胞のチェックに病院に行ってきたんです。予定ではそろそろ排卵前です。右からの排卵続いてるし止めようかな、でも、それもなんだか違うような…とか思いながら、Y先生には移植のことも含めどんなふうに相談しようかちょっと悩みつつ診察室に入りました。

医者 「そろそろ排卵のはずやし、卵胞見てから話しましょう」

(内診室に入って診察・エコーを見ながら)
医者 「はい、内膜ね。7㎜ね。」 
panda (???????? 前回も7㎜って言ってたよね…ヤバい!厚くなってない…)
医者 「はい、右側の卵巣ね。ん?空っぽだね」
panda (空っぽ?右にあったはずだよね?聞き間違ったかな??)
医者 「はい、左側の卵巣ね。あっ、あったね。15㎜×13㎜だね」
panda (あんまり大きくなってないというか、同じ大きさ???それに今、先生、左っていったよね?左?うっそ~)
医者 「うん、右は空っぽね。左もちょっと大きくなっただけだね。内膜は7㎜。卵胞もまだ小さいし、この3~4日はまだ排卵せんね。」



ということで、なんと主席卵胞は左側にあるみたいなんです!! 前回は確かにまだまだ卵胞小さくて、そのなかでかろうじて大きかった右側の卵胞が排卵するのではという予測を立てられた上で、一応内膜と卵胞を計測してくれたんですが、今回のエコーでは、複数個あった他の卵胞は消え、主席卵胞がどれかはっきりして成長していたんですが、どこで逆転したのか、左の卵巣に主席卵胞があらわれた模様!


もし本当なら私にとってはミラクルですキラキラ(ピンク)


あまりにびっくりして先生に左ですよねって聞きなおせないくらいに言葉を失ってしまったのですが、帰り道で、もしや言い間違えただけなのかな?でもエコー見ながらしゃべってたし、右と左を間違えるような状況でもなかったしな…映像を目の前に機械を操作しながら話してたし。それとも私が聞き間違えた??なんて思うと、そわそわしてきて、旦那くんに状況を説明したら「先生は毎日何十人も患者さんをエコーを使って診察してんねんから、もう、手となり体の一部みたいなもんやで~右と左を間違えることはないって。状況からしてそれは限りなくありえへんで。」という回答。そうだよね…そうあってほしいbikkuri01


ということで、先生の思い違い・私の聞き違いでなければ、左の卵巣がちゃんと活動しはじめてくれたようです笑い。 真実だとすると本当にうれしい限りで、迷いなく移植に進めます。何といっても体調の回復なかで最大の懸案事項でしたから。


ただ、前回みなさんからコメントいただいて、なんだか、あんまり気にし過ぎるのも、かえってストレスになりあんまり良くないかもって思い始めていたんですけどね。片側からだけの排卵=不妊ってわけでは決してないようなので。なんでもマイナス思考に傾くとよくないから。



まぁ、近々再度の卵胞のチェックにまた病院に行きますが、そのときもう一度Y先生に左からの排卵であることを一応確認しようと思います。うふ



ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ







 






スポンサーサイト