FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

今日は卵胞と今周期の治療の方向性を聞きに病院に行ってきましたkao01 


卵胞の大きさと内膜をまず内診。右の卵胞が順調に大きくなっているようで、それに応じて内膜も成長していました。前回は卵胞は小さかったため計測せず、内膜は5㎜でした。


エコーを覗いてみると、右と左の卵巣に数個の小さな卵胞がありました。その中に一つ、右の卵巣にちょっと大きなのがでーんと構えていました。先生が「今月はこれやね~」といいながら計測してくれました。

卵胞は12×15㎜ 
内膜は7㎜



「今月も移殖できそうやね♪そしたら診察はまた金曜日においで。移殖は来週の末くらいになると思うよ」



できるんだ~ありがとうございます!よかったよかった。ということで、今週末に再び卵胞の計測にいき、排卵の時期を見極めることになりそうです。先生ののんびりした口調からして、特に大きな問題もないようだし、体調は以前のようにもどりつつあるようです。


それにしても移殖~判定のサイクルだと2週間おきにイベントがあるので、一か月があっという間に過ぎていきます。判定玉砕の日からもう半月経つんだよね。早いな~怒 そしてまた移殖かぁ。わおえぇ


そろそろ凍結卵の貯金がなくなってきてるので、次周期くらいから、また採卵からのスタートになるんだよねkao05 まぁ~まだ先なので考えずにおきます笑 


なにはともあれ、なんとか今月も無事に移殖チャレンジできそうで一安心です。


卵よ育て~内膜よ厚くなれ~♪












ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト