FC2ブログ

スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

今のところ週に2回も鍼灸に通っているぱんだままです。せっせと灸の打ち方を習っています。質問しまくる私はうざいだろう~な~。でも院長先生はじめ、鍼灸スタッフのみなさんは快く教えてくれます。

もちろん鍼灸院に一度足を運ばれるのが一番だと思いますが、おそわっていることを紹介します。

【ツボの探し方】
これは重要。ツボをしっていても探せなければお灸はうてない羆 しかもツボってかなり動くことを初めて知りました。結構動きます。1㎝位は当たり前。びっくりしました。

的確にその日のツボを探し当てるのは毎日の鍛練??私も未熟ながら教えてもらっています。コツは、 押した時に痛みを感じたり過敏に反応、しこり、はり、くぼみがあるのはよーく知られているけど、皮膚の表面が少し冷たかったり熱く感じられる事があって、自然にツボを探している指がピタッとひっかかります。そこがツボです!


【不妊に効くツボ】
場所を示した図のほうがわかりやすいので、ネットから検索!ちなみに

+ 東洋医学 +ツボの紹介 一覧表になっていてどんなときにどこのツボを刺激すればいいかすごーくわかりやすいです。
せんねん灸のHP さすがせんねん灸!ツボの場所はこちらからジャンプしてみてください。
中国医学の基礎となる経絡(けいらく) & 経絡図の紹介 ちょっとマニアックなHP。でもかなり本格的で詳しいです。参考までに。



この前の鍼灸の先生の妊娠力のお話にもあったように、東洋医学では体の血のめぐり気のめぐりを整えて体が元気になれば、生殖能力もあがり妊娠に至るという考え方のようです。なので、体質によって効果的なツボの組み合わせというのはあるようです。

また、女性の場合、生理の周期があるので、時期によって有効なツボが変わっていくし、体調によっても変わるので一概にこのツボがいいというのは決め難いようですが、三陰交はほんとうによく使われるツボらしい。妊娠してからもツワリや逆子のツボとして有名です。ただし切迫流産などを含め、妊娠初期の不安定な時期には刺激が強すぎるらしく、避けた方がよいとのことでした。


あと、背中にある次リョウもほとんどの場合に有効だそうです。なツボが多いので旦那さまに手伝ってもらわないとできないのが難点でしょうか・・・



いや、これも子供を授かるため。夫婦手を取り合って二人で頑張るべし


【参考までに私の今日の治療のツボ】

(全部は覚えてないんですが・・・)
三陰交
石門
次リョウ
三焦愈
腎愈
肝愈
脾愈



ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト