スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、高温期のないままにリセットしました。多分生理だと思うんですが、それくらい変な感じです。高温期に入ったら病院行く予定でしたが、高温期に入るの待ってる間にリセットしてしまい、いくタイミング逃しました汗; うすうす高温期は来ないのに気づいてて半分わざと行かなかったっていうのもあるけど…だって気が進まなかったというダメっ子な理由ですが、こう、お腹に力が入らないっていうか、やる気が湧いてこないというか、なんかいまいちやるぞって気になれなくて。はい。

いずれにせよ、主治医の予告通りすごくへんな生理です。出血もきわめて少なく「卵巣はお休み中zzz」という感じの生理。


あんまりストレスにならないように、ぼーっと毎日考えています。今後どうしていくのがベストかなって。まだ考えてるの!?!?っていう声も聞こえてきますが苦笑い なんとなーくって感じで、こう、考えているって言うよりは、潮時を待っているという感じでしょうか。なんとでも言えるんだけど(イライラさせてスミマセンひよこ…)


でも、そうはいいつつもシブトイ性格のぱんだままは、何もしてないわけでもなく、毎日せっせとお灸とビワの葉の温灸とヨガに勤しんで、体調を少しでも整えれるように、できることはしています。なによりも行動がモットー。旦那くんも背中のお灸に毎日協力してくれている。ほんとありがとうLOVE ま、そのうち行くべき方向がはっきりと見えてくるはずです。


明日から満月です。16日&17日が満月でムーンデイです。ある意味、月のリズムに合っているのかなキラキラ(水色) きっとリズムを取り戻そうとしているんだと信じたい!!


がんばれ卵巣!








ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ





スポンサーサイト
今後の方針についていろいろと試行錯誤しているぱんだままです。ある意味、行動するようになってきて、やる気が出てきたかなとおもっているのですが・・・前置きはこれくらいにしておいてと鐔


生理直後にジャイアント卵胞が2つもあった私の卵巣羔のことは7月28日のブログで報告しましたが、具体的にどういう方向性にするかまだ悩んでいます。ホルモン治療するか、自然に任せるかで決めかねているのですが、いい加減決めないとやばい



鍼灸師の先生の意見はもちろんありがたく心に響いているんだけど、きっと、西洋医学と東洋医学の両方とうまくつきあっていかないといけない時期かなと思って、面倒だけど、第三者的な意見、そして、卵巣と子宮の現状を知ろうと全く今までの診療とは関係のない産婦人科にセカンドオピニオンを求めて病院にいってきました。ここの院長先生は九州大学の産婦人科の部長さんを経て独立した開業医で地元で評判らしいです。評判通り、すごい混雑していました。



で、2つの卵胞のうち一つは排卵済み。もう一つは依然としてあったけど、形状などから判断して中は空っぽだということでした。内膜も一応排卵後の内膜の状態とのこと。でも、1~2週間のうちに生理はくるだろうけど内膜は薄いのできっと今度の生理は量は少ないかもねと言われました。



そういえば、10日ほど前に1~2日ほど温度の上がった日があったな~あれ排卵してたんだ??てっきり寝すぎたからかななんて勝手におもっていたんですが、排卵とは あっ!でも、先生は「ここ数日のうちに排卵した感じかな~」って言ってたような…jumee いつだ??


でも主治医の預言どおり「排卵してもすっきりせんよ~内膜も成長せんよ~体温も上がらんよ~」との仰せの通りで、すぐ体温が下がったし(それか、もしかしたら今が高温期中ですごい低い体温ってことかも)、内膜も薄いしね。本当は高温期入ったらおいでと言われたけど、私も気づかないくらいいつが高温期か分からない・・・ヤバい羆



そして、本命の質問。「先生、ホルモンのバランス回復するのは、時間に任せた方がいいか、ホルモン治療した方がいいかどうでしょうか?どうすれば最善ですか?」



「なに言ってるの?子宮も卵巣も問題ないから、さっさとホルモン治療して体外受精する準備しなさい!待ってる時間の分だけ年とるだけだから。早いうちに妊娠するのが一番だから。」


年をとることが何よりもよくないときっぱい言われました。セカンドオピニオンもやっぱそうなんだ~そこまで二人の医師にはっきり言われると、ホルモン治療やらざるを得ないのかな。




こうして決めるための材料はぜ~んぶテーブルの上にのっている状態になってしまいました。結局は私が治療を進めたいか進めたくないかだけのような気がします羆




こんな時はオリンピックでもみて気分転換しようっと。





ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ



昨日、鍼灸院に再び行ってきました。前回は、夫婦で自宅お灸のレッスンという感じでしたが、昨日は治療って感じでリラックスひていろいろ話もできて、やっぱりお灸はいいな~って思えてよかったです膃


体全体のツボをみて、ツボの状態から体の状態を判断されます。そして、先生曰く「まだまだ体全体のエネルギーが不足=腎臓の機能の低下していること、持病の肝臓の調子を整えること、そして生殖機能を高めることを中心に手当しましょうね」ということで、それに合ったツボにお灸をしてもらいました。


東洋医学的に言うと、体全体のエネルギー(気)が高まれば、簡単に言うと、気と血がめぐって元気な状態であれば、物理的な障害がない限り、妊娠する!という考えらしく、卵巣や子宮だけを治療しても「木を見て森を見ず」ということになり、根本的な治療にはならないとのことです。


で、先生にこの前から悩んでいる問題、ホルモンバランスの崩れと生理周期の乱れ[卵巣機能の低下)に対して、ホルモン剤を投与して積極的に治療するか、もう少し体の持つ本来的な自然治癒力に任せるかについて先生に質問してみました。


すると先生は「あなたの直感は?」って逆に聞かれて「まだ早いかなって思うところも正直あって…なんだか体がまだだっていってるような。薬に負けてしまうような気がします。」って答えてしまいましたでも、正直な気持ちだったんです。


すると先生は個人的な意見だけどという前置きとともに「直感は正しいよ。信じていいんじゃない?医者はすぐ治療しろっていうんだよ!まだまだ自然に任せる時期じゃないかな~まだ3回目の生理でしょ?半年くらい様子見て当然じゃないの~妊娠6か月。体は今まで体験したことのない変化を体験した後なんだから。すぐにもどるなんてロボットじゃないんだよ。焦らない焦らない」と言われましたkao03 


とりあえず、長く様子見ろとは言わないけど、あと2~3回の生理を見送る価値は十分にあると。つかず離れず通院して、今だと思う時まで待ちなさいと言われてしまいました。


本来的には私はこと体のことに関しては自然の力をものすごく信じている人間なので、本来の自分に戻ってきたといえばそうなのかもしれません。でも、のんびりし過ぎもあとで後悔するかもしれない。でももうちょっとスローで行きたいし・・・逃げ腰になっているだけなのかな?





ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


今日で4回目の月命日です。夏も真っ盛りで、流産したころの春が遠くに感じる今日この頃です。季節がめぐって、気持ちも移ろいでいき、時間の流れをすごく感じますBrilliant


先日、家の片付けをしていたら、引越しの時からそのまま放っていた段ボールの箱を発見!中は写真とか手紙がいっぱい詰まった「思い出ボックス」でした その中に旦那くんの幼いころの写真があり、旦那くんと二人でその写真を眺めていた瞬間、私たち二人の目が合いました そうです。旦那くんの小ちゃい頃の顔がすし太郎にそっくりなんです。


「すし太郎、生きてたらこんな風になってたんやろなぁ~そっくりやなぁ~」


この前、温泉に行ったとき、二人で家族風呂に入っていた時、大きなお風呂を二人占めできたのをいいことに、二人で泳ぎまくっていた私たち。そのとき、お湯からざばーっと旦那くんの顔が出てきたときに、突然すし太郎を思い出しました。子供のように遊んでいると、やっぱりそっくりです。似てるんですね~


主人の顔を見ていたら、いつでもすし太郎に会えます。子供のころの写真を見れば、すし太郎が大きくなったときが想像できます。どんなことをしても忘れることはありません 




すし太郎~お空でいっぱい友達できたぁ~??





パパに負けないくらい暴れん坊になってるんだろうね。お空でガキ大将になっていそうです







ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
なんだか排卵も乱れているし、流産後疲れやすいし、鍼灸治療したいなーっておもいつつ、いい鍼灸院が見つからなくてもやもやしてたところ、ようやく行ってみようと思える鍼灸院見つけて、行ってきました


福岡市南区にあるたんぽぽ鍼灸院というところなんですが、ゆるーい雰囲気でとても居心地のいいところでした。不妊治療にも積極的に取り組まれていて、値段も良心的。お灸は毎日して効果をあげるものというのがここの方針のようで、治療の初日は旦那くんと来てくださいと言われたので二人して「点灸」の打ち方を習ってきました。

「宿題」と称して自分でお灸が打てるように指導してくれるので、まめに毎日できる方にはいいけど、面倒だなって思う人とかにはあまり向いてないかも 私としては自分でいつでもお灸が打てるというのは心強いです。ツボの正しい探し方やお灸のやり方など丁寧に教えてくれたのでいい勉強になりました。


診てもらったところ、全体的なエネルギーが落ちていて、エネルギーの低下=腎臓機能の低下ということで腎臓とあと持病の肝臓の手当をしながら、卵巣や子宮の状態を高める手当を並行して行うことになりました。


体調がよくて体のエネルギーがアップすることが、結局は妊娠につながるような気がします。初回の診察以来毎日せっせとお灸しているけど、体調を整えるにはかなりいいというのはすぐに実感できました。あとは長く続けられるかどうかですね



正直、不妊治療にどれくらいの効果があるのかは私自身は未体験ですが、WHOなどでもお灸を不妊治療の効果を上げるために推奨しているし、友達にもかなり前から勧められていたので期待していますbikkuri01


不妊治療の間、自分でできることは運動をしたり食事を整えるくらいで、何よりも健康な体を維持することがなによりのはず! 少しでも体調を整えて、今の状況を改善できるようにお灸もがんばろうと思っています。効果の方はこれからもちょくちょく報告しますね~






ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。