スローでロハスな不妊治療★すし太郎日記

両側卵管閉塞でFT手術後に体外受精。1周期で妊娠したけど子宮頸管無力症で18週に流産でした。中期流産を経て妊娠して娘を出産、そして、二人目体外受精の挑戦を記録したブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学的妊娠に終わった今回の妊娠騒動怒


私的&夫婦的には、こう言う結果に終わってもちろん残念でしが、妊娠できることが証明されたと思えばほっとしたのも正直な気持ちでした。ずっと移植も沈没続きで、子宮腔内の癒着騒ぎもあり、お腹の中の状態が流産で悪化してて着床障害の原因になっているんではないかと不安に思っていたのもあって…なので、くっついた~というのはかなり嬉しく、後は、運命の卵に出会うまで、根気よく忍耐強く繰り返しトライすることかなってbikkuri01



でもでも、やはり、なんだかんだいっても、妊娠の陽性判定をもらった時はかなり嬉しくて、早く、家族を喜ばせたくて、大阪の私の実家にすぐさま連絡してしまったんですよね…がっくり ちょっと早いかなーと思いつつも、「まだ先はどうなるかわからないけど」っていう注意付きで、かなり、慎重に「まだ妊娠できるってことが分かったことお知らせするつもりで、まだまだ、先は分からないけど」と付け加えたのですが、やはり甘かった無言、汗



普通にガッカリしていました。そして、それって流産?また流産?と心配になったようです。説明はしたものの分かったような分からないようなで、最後には「なんかどよーんとしたわorz」と落胆を隠せない様子。そりゃそうか。不妊治療なんて縁のない母親の世代。無理もないですよね。


弟は3才違いで周囲に不妊治療をしているカップルもいるしがっかりはしつつも理解はしてくれて「まず第一歩やな。大変やけどがんばりや」と冷静に応援の言葉をくれましたが、それでも、やっぱり心配&ガッカリしてた様子…




あ~あ、やっちまったおちこみおちこみおちこみ



フライング気味の行為で私の実家の家族に心配させちゃいました…kao06 やはり、妊娠を告げるときは慎重に言わないとだめですね。



只今猛烈に反省中です肉球




ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


スポンサーサイト
陽性判定から数日で出血が始まった今回の妊娠騒動妊婦 今日は出血もほぼ終わりに近づいている感じで気分も体調もすっかりよくなり、予定通り診察に行ってきました。最終的な診断をつけてもらって、今後のことしっかり聞かないとと気合もいれて自宅を出発bikkuri01 



そして、診察の結果、最終診断は化学的流産でした。



↓↓ちょっと長いですが、診察室での会話はこんな感じ↓↓♪

医者:「(基礎体温表を見ながら)うーん今回は陽性反応をみただけに終わったかも知らんねぇ…」
panda:「あれから出血が本格的に始まって、一昨日検査薬したら真っ白で陰性でした。もうお腹のなか空っぽって感じなんですが…」
医者:「そっかぁ。化学的妊娠やったかもしらんねぇ。まぁ、ちゃんとお腹の中みて話さんといかんね。内診台で見てからまた話しましょう」
panda:「はい!」


(エコーでお腹の中みながら)
医者:「あなたの子宮ね。あー内膜全部ないね。きれいになっとるよ。生理みたいに出血したやろ?残念やけど、よくあることなんよ。卵巣も腫れてない。子宮も卵巣もきれいな状態やよ。」
panda:「何も残ってなくてきれいになってて良かったです。また、内容物が残っていたら大変なんで。」
医者:「大丈夫。それは心配せんでええよ。」
panda:「分かりました!」


(診察室のデスクにもどってお話)
医者:「全部もう残ってないし、科学的妊娠やったね。」
panda:「よくあることなんですか?」
医者:「あるよ。20%くらいは初期の流産になるうよ。そのうち半分は妊娠の陽性反応みるけど胎嚢も確認できずに終わるし、残りの10%は胎嚢が確認できても成長がとまってしまうんよ。よくあることやからね。治療してなかったら、生理と思って気付かん人もおる。でもね、あなたのように不妊の治療にきてたら、検査やら基礎体温やらつけてていつも気にしとるから気付くけど、そうじゃなかったら分からんよ。だから、あんまり気にせんでええよ。こういうことは偶発的にあるんよ。」
panda:「そうですね。」
医者:「まあ、生理みたいなもんやというてもね、妊娠はしたわけだから多少の影響もあるし、移植は次周期からにしましょう。凍結胚もあるし、また、がんばろう。」
panda:「そうだ、先生。私の凍結胚どんな感じなんですか?」
医者:「拡張胚盤胞が2個あるよ!今回も妊娠までいっとるし、これもいい卵やと思うよ。」
panda:「そうなんですね!ところで、先生。私、凍結料まだ払ってないんですが、請求がきてませんよ。だから、もしや凍結胚なのかと思って(笑)」
医者「あなた、正直ね~(笑) ちゃんと2個あるからね。そしたら悪いけど今日凍結料払っといてください(笑) がははは。」




先生!凍結料の請求忘れないで汗とかほんと、なんとゆるいクリニックなんでしょうか…(汗)ちゃんと請求して~ニコニコ。 横向き




何よりもの今日の朗報は、5日目の拡張胚盤胞で2個も残っていること!救われた思いでした。となると、調整周期にも力が入ってしまうぱんだままパンダ!!

今周期は、しっかり体調を戻せるように、また一から頑張りますよ~音符6月には40歳になるけれど、少しでも卵巣の時計の針がゆっくり動いてくれるように(できれば、ちょっと若返るように…)しっかり体調を整えていきたいと思いますナイス これからもうすぐ春を迎えますが桜冬にたまりがちな毒素をしっかり排出して、体調を崩しがちな季節の変わり目を乗りこえていきますよ~!


季節の変わり目を制するものが健康を制する」です。ますます元気になれるようにいろんなんスローでロハスな自然療法の技や毎日の食事のレシピなどをどんどん紹介していきますので、1~2か月ほど調整期間に入りますが、これからもブログをよろしくお願いします!




ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
毎日多くの方のアクセスと心のこもった応援コメントに支えられているぱんだままですpanda ぱんだぱぱ共々皆様には本当に感謝しており、ぱんだぱぱは感動の極みに達しておりコメントを読むたびに「うれしいなぁ、うれしいなぁ、応援してもらってるんやしがんばらなあかんな、がんばらあかんな」を連発しておる次第ですアップロードファイル 本当に本当にみなさん、ありがとうございます。ブログをやってて本当によかったなと痛感している毎日ですキラキラ(オレンジ)



ブログを通して皆さんに気持ちや体験を共有していただくことでこんなに大きな支えと勇気と希望を与えてもらって私は本当に幸せ者です。ぱんだぱぱにいつもそう言われております笑い。




本当にありがとうございますbikkuri01




タイトルにあるように、今朝の基礎体温は下降してきたようです。出血も落ち着きを見せはじめ、生理3日目という感じでしょうか?布ナプキンを始めて以来、なんともさっぱりした<3日出血+1日の茶おり>という生理サイクルの私ですが、それよりは長めで量も多かったですが、出血が始まって2日目に久しぶりの(というかほぼ初めて感じた)強い生理痛(下腹部痛&腰痛)も終わり、3日目の昨日も4日目の今日も痛みは全然なく、体調もかなり回復してきました。でも、まだ、熱っぽいな~ちょっと疲れているな~という感じがするので、それなりにホルモンの変化も大きかったし今は疲れやすいんでしょうねうふ 



ここ数日の皆さんのアドバイスもあって、やはり、ここは安静にしておかねばと思い、かなりゆっくりペースの毎日です。そして、何よりも万が一の可能性をあきらめちゃだめだという思い、そして、後で後悔したくないという気持ちもあり、土曜日までの過ごし方を決めるべく、その万が一妊娠の可能性を確かめるために、昨日の夜中にぱんだぱぱが近所のドンキ〇ーテにチェックワンファーストを買いに走りました汗とか そして、朝一で、確認のための妊娠検査を決行しましたニコッ♪






結果はやじるし

090212_1311~01 (3)

陰性でした







ドキドキしながらトイレの外で待っていたぱんだぱぱパンダがこれをみて一言「ピュアホワイトやんけ肉球」 曇りのないまっ白な陰性結果でした笑 



月曜にY先生から、「胎嚢が確認できるまでは出血が始まってもどうすることもできないね。とにかく土曜日にまた確認するくらいしか今はどうしようもない。こればっかりは、赤ちゃんの生命力次第だから」と言われていたので、土曜には再度、診察に行くつもりです。


今は、内容物がきれいに自分の力で外に出しきって、子宮内がきれいになって、体調が順調に戻ることが最善だと思っています。なので、診察日まではあんまり無理せず、のんびりリラックスしたリセットと思って、だらだらしようと思っていますkao02





衝撃的な白さの結果に、検査が終わった瞬間、二人で見合せて口をそろえて言った言葉は「お疲れ様でした~」でした。そして、ぱんだぱぱが付け足してくれた言葉が「また頑張ろうなよろしくね」でした




まだは今はちょっと疲れていますが、ゆっくり体を整えて、また頑張っていかなきゃね~と新たな始まりを少し感じた一日の始まりでしたBrilliant









ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

以前、しっかりと出血は続いています。重めの生理のよう…


いえ重い生理ですorz 違うか…



2月9日(月)  午後茶おりを発見。病院に駆け込み少量の出血を認める。夜には濃赤出血が少量
2月10日(火) 朝、多量の出血。濃赤~鮮血に。一日中腹痛と腰痛。体調最悪。出血は一日続く
2月11日(水) 朝、5センチ大の血の塊出る。量は減るが、普通量の鮮血が一日中。腹痛治まる


というような経過です。出血が始まって3日間が経ちますが、その間も体温は今も高温で、これって微熱?という感じです。妊娠の影響か風邪か区別のつかないような熱感があります。確かに、普段の生理とは少し違うなと感じるし、酷めの生理という感じですが、涙妊娠検査薬などなく、不妊治療に通っていなかったら、遅めの生理と勘違いして終わっていたかもしれないなと思います。科学の進化も良良し悪しですね。なので、あんまり流産なんて思わないようにしているし、正直、思っていません。



これは重い生理ですbikkuri01 ちょっと無理やりかな?


もちろん、診断はちゃんと受けないといけないと思いますが、もうすでに覚悟はしています。確かにちょっとがっかりですが、超初期のこの時期の流産というか、妊娠不成立は遺伝子の問題やら卵の問題と聞いているし、こればっかりはどうしようもないので、その辺はちゃんと受け止めています。命を授かれない理由がそれなりに卵ちゃんにあったのでしょうから仕方ありません。






この世に生きている限りは自然の摂理に従え byぱんだぱぱパンダ






私もそう思います。なので、残念は残念で、宿りかけた命にもさよならしないといけない寂しさもありますが、どちらかというと身勝手ながらも「あーあ、またしばらくがんばらないといけないな~いつまで治療しなりといけないんだ~お金もまたかかる~」という、ちょっと現実的な方向で打撃を受けたのが本心です。



「自然の摂理に従っただけなんだから、何も弱気になる必要はない!また、頑張れ!授かるまでがんばれ!今は体を大事にね。また妊娠できるという希望を与えてもらって、また一歩前進したんだから。」という旦那くんの支えもあり次のチャレンジに向けてのんびりだらだらしております。まずは、今は無理せず、土曜の診察をうけて今後に影響がないか、ちゃんと聞いてきます。




今思えばっていう話ですが、判定をもらう前後から下腹部がシクシクしていたり重く感じたりと、なんだか気になる症状もあり、前回の妊娠とはちょっと違うので、なんだか予感していた部分もあったんですよねsn あまり考えないようにしていましたが。「生理は来そうにない、妊娠はしている」という直感とともに、「なんかヤバい」という直感も同居していて、不安であったのは事実なんです。



直感は結構当たっているものですね…絵文字名を入力してください





最後になりましたが、沢山のアクセスと応援も本当にありがとうございます。こんなことではめげません。長い間不妊治療していたら、こういうこともあるさと、乗り切っていく覚悟ですよ~アップロードファイル こんなことでめげていたらすし太郎の命に申し訳が立ちませんから笑い。これからも応援お願いします!!








ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
移植13日目(高温期17日目)



陽性の結果となり、晴れて妊娠したのですが、昨日、茶色のおりものが出現汗;


あわてて医者に駆け込みましたが、相変わらずのクールなY先生は「(内診して)確かにすこーし出血しているようだけど、もう今はなんもできんよ~赤ちゃんの生命力にかかっているからね。大丈夫なこともあるし、このまま生理になることもあるし、経過みるしかないね~土曜においで」と。




しかし今日はうって変わって普通に出血です。かなりの出血です。
これはほぼ間違いなく生理ではないの!?!?といえる量です。きっとこのまま生理になるんだ…
いや、すでに今日は生理です。



土曜日に診察となっていますが、今回の妊娠の継続はほぼ無理だと思います。いっぱいみなさんからお祝いや応援のコメントいただいたのに期待に沿えなくてすみません…




実は、前回すし太郎を妊娠したときも、同じ様な経験したことよーく覚えていて、帰ってきてから基礎体温表と記録を引っ張り出しました。すると全く同じ時期に茶色のおりものが出現しているではありませんか。判定後、3日目から5日間茶おりが続き、そのなかで胎嚢を確認。それからさらに茶おりが2日ほど続いたもののピタッと止まって心拍の確認となったという経緯があります。あれって私の体質なのでしょうか?その時はこれって月経様出血なんだ~とのんきに構えて気にも留めていませんでした笑 


初めての妊娠のときは怖いもの知らずというかなんというか、今思うとむちゃしてました。旅行しまくりの歩きまくりのヨガしまくり汗とか そのうち止まるぐらいに思っていましたが、今思うとすごい度胸ですkao02


今回もお願いだから月経様出血であってほしいと思っていましたが、そうも言えないくらい出血しています。今後のこともあるので土曜には診察受けますが、本当に残念です。これは化学的流産というやつなんでしょうね・・・まだ体温も今朝は高かったですが、これも下がっていくんだろうな。



今はいやーな夢をみているようです無言、汗










ダウンランキング参加中です。応援をお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。